fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

メーサローンのお宿はシンセンゲストハウス

今日のタイ語

คี่ キー 奇数の
วันคี่ 奇数の日の6:00-20:00は駐車禁止
IMG_3485-0109.jpeg

多分中国語の「奇」からきたんだと思う

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

今日の記事は写真多め、文章少なめになっています。。。

***

引き続き12/28
9:50ごろ、メージャン→メーサローンのゲストハウスまでの片道貸し切りで500バーツで合意しすぐに出発。

タバコ吸いたいんだけど~
と言ったが「中で吸っていいよ」と言われて荷台に押し込まれる。

メージャンの門をくぐりいざメーサローンへ
IMG_3358-0109.jpeg

メーサローンへの道

貸し切りソンテオ
IMG_3359-0109.jpeg

最初は広めの道でほぼ平坦だったが20分ほど走ると山道に入る。
IMG_3360-0109.jpeg
IMG_3361-0109.jpeg
IMG_3362-0109.jpeg
IMG_3363-0109.jpeg
IMG_3366-0109.jpeg
IMG_3367-0109.jpeg

遅いソンテオは何台ものSUVに抜かれながら上っていく。

しかし、こんな山奥でも道はきちんと整備されているね〜
さすがタイ!

キュウサタイ付近からはもうすごいアップダウンの連続(写真なし)。
これはロードバイクでは無理だな・・・
多分歩いてもかなり疲れるであろう急勾配

おんぼろのソンテオは唸りながら越えていく
ちょうど1時間でゲストハウス着
メーサローンmap-0109

メージャン→メーサローンのルート

メーサローンってどんなとこ?

タイ観光庁:メーサローン

Wiki:メーサローン(英語)

簡単に書くと
・高山(標高1200m前後)のような風景と気候で、山岳民族の村、茶畑、桜で有名
・かつてはアヘン用のケシ栽培が盛んであった
・中国共産党vs国民党の戦いに敗れた国民党軍が退避してきた。タイ政府からはタイ共産党の防波堤として期待され駐屯していた。
・現在の住民のほとんどが中国南部出身の中国人の子孫(標準語は雲南語?)
・周りには山岳民族の村が点在している。

ってなところか?

13年前にはそれなりに観光したのでこちらも参照↓

メーサロンへgo!
メーサロン/1月のサクラ祭り
メーサロン/1月の花見①
メーサロン/1月の花見②

メーサローンのお宿はシンセンゲストハウス

IMG_3427-0109.jpeg
IMG_3429-0109.jpeg

goodestという単語は初めて見た(°ロ°;)

このゲストハウスは1970年創業?の最古参の宿泊施設で、メーサローンの観光地化に尽力したと思われる。

ここはいろんな種類の部屋があり、料金は200-500バーツ前後まで様々

詳しくは→シンセンゲストハウス

安い部屋も空室があったのだが奮発してバンガロータイプ(500バーツくらいだった)を選択。
ここまで来て泊まれないと困るから今回はbooking.comで予約しておいた。

奥にある青っぽい三角屋根がそのバンガロー
IMG_3428-0109.jpeg

IMG_3370-0109.jpeg
IMG_3371-0109.jpeg
IMG_3369-0109.jpeg
バンガローだから部屋は広くはないが、外のベンチでゆっくりできる

ドライヤー常備
IMG_3374-0109.jpeg
IMG_3375-0109.jpeg
シャワールームも清潔

IMG_3377-0109.jpeg
網戸付き

IMG_3378-0109.jpeg
ここは気温が低いのでファンで十分

これが年間気温と降水量
メーサローン気温-0109

ちなみに滞在中の最低気温は・・・
IMG_3415-0109.jpeg

12/29 6:30am
でした。

このシンセンゲストハウス、お勧めですよ。

***

さて、一休みしたらここに来た最大の目的に向けて行動開始!

なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| タイ2021/旅【1】メーサローン | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1882-480f700e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT