fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

メーサローンあれこれ

今日のタイ語

今回泊った宿名を「シンセイ」「シンセン」とか書いていたが、各国語の文字見てみると・・・

タイ語:โรงแรม ซินแซ→カタカナでは書きづらいが、敢えて書くとシンセェ(シンサに近い)、英語や中国語からするとซินแซนまたはซินแซงとした方が良いね

英語: SHIN SANE Guesthouse→タイ語とも中国語とも違う表記で混乱するが、わざわざ末尾にEを付けているのでシンセーンと読ませたいのだろう、か?

中国語:新生旅館、新(xīn)生(shēng)→中国語の発音には無知だが、発音記号通りそのまま読むとシンセン

結論→全部違う(笑)

日本語:シンセンとする

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

今回はわずか1泊だったので今まで書いてきたこと以外ほとんど何もしていないが、写真が余っているのでアップしておく。
また、見聞きした情報も併せて書いておく。

前回(13年前)来た際にいろいろと観光したので、今回は一点滞在型にした。
涼しいというか冷たい空気に触れていれば幸せだった。

メーサローンの夜明け、朝日と朝市

これは部屋の前から撮った朝日(7:00amごろ)
IMG_3416-0113.jpeg

市場の先で撮った朝日
IMG_3417-0113.jpeg

これは12/29の朝日なのだが、正月の挨拶(LINE等)には初日の出として使わせてもらった(笑)

IMG_3423.jpeg
ほんと、空気が冷たく気持ちよかった〜

***

シンセンゲストハウスの真横で朝市があると聞いたので朝飯を食べに行く前に寄ってみた。
IMG_3419-0113.jpeg
IMG_3422-0113.jpeg

IMG_3420-0113.jpeg
ブルーシートの右上にある茶色の塊は何?キノコかな???

IMG_3421-0113.jpeg
皮が黒い鶏、羽も黒だったのかな?

建物内も含めて極々小さな朝市。
確かに珍しいものも売っていたが、それよりも地元民の言葉(タイ語でもなく中国語系でもない)に興味を持った。

着ている服からして周辺の村に住んでいる少数民族っぽいのだが、それが何族なのかは全く分からず。
1月には近くでアカ族の祭りがあるのでアカ族か?

セブンイレブン

13年前に来た時にもセブンはあった。
こんな山奥に・・・
IMG_3394-0113.jpeg
ちなみに山の上(→)には大きな寺らしきものが見えたが、仏教にも寺にも全く興味がないのでスルー。

タイは日本以上にコンビニが充実している(どこにでもあり、2軒並びにあるのも珍しくない
ちなみにオレの最寄駅からアパートまでのわずか1.2kmの間に7軒もある(笑)

品ぞろえは山奥とは思えないほど充実していて値段もバンコクと同じ。

ほぼ何でも揃っているが、ソーダの小瓶を2本だけ買おうとしたところ6本パックしか売っていなかった。
店員に聞いたがこれしかない・・・とのこと。

街内の移動手段

ゲストハウスで街の交通機関について聞いた時、このセブンの前にモーターサイ(バイタク)があると聞いた。
街中のようなベストを着ているわけでもなさそうなので、だれが運ちゃんなのか?分かりづらいが近場移動には便利かもしれない。
(ただし、往復+行った先で待ちが必須。または電話番号をもらって用事が済んだら迎えに来てもらうとか)

ここはまさに山の中なので、ちょっとその辺へ。。。でもとんでもないアップダウンがあるのでモーターサイがないと全くどこにも行けない。

宿の前の坂・・・
IMG_3425-0113.jpeg

メージャン他への移動

オレの場合は往路でソンテオの運転手から電話番号をもらっていたので、帰りは電話して迎えに来てもらった。

もし、来ることは出来てしまったが帰りの足が無い場合、以下の3つの選択肢がある。

1,宿に相談してソンテオに迎えに来てもらう、600バーツ(シンセンゲストハウスのオーナーもオレがもらった電話番号と同じ番号を持っていた)
2,セブンイレブン前のモーターサイに乗る、600バーツ(山道は危険なのでやめた方が無難)
3,宿などで親しくなった人に送ってもらう(ほぼ一本道なので方角は同じはず)

ここに来るには自家用車やレンタカーがベストだが、結構激しいカーブやアップダウン(先が見えない)が連続しているので、ペーパードライバーはやめておいた方が良い。

***

さて下界に戻りましょうか・・・


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| タイ2021/旅【1】メーサローン | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1885-ac22db63

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT