脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

初めての落車・転倒で気が滅入ってます・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

本職?バックパッカー最初の旅(6)ここはやっぱり冬に限るな〜555

1月11日(日)

前回2009年にここクラビーに来た時は、アオナンビーチに行って水浴びしたので今回はパス
ここクラビーにはビーチ以外にも楽しい場所があるのだ♪

今回泊まったエーマンションというホテル
ここの受付の女の子はオレのタイ語を一度も聴き直さずに理解してくれて嬉しかった。
というのも、今回ここクラビーで是非行きたいと思っていた場所が2箇所あり、その行き方というかツアーについて相談したのだ。さすが、下手なタイ語を使う外人慣れしたクラビーの街だ♪

ということで、9:00am約束の時間にホテルの前で待っていると、ホテルから出てきたファラン女に「タクシーに乗って空港まで行きたいんだけど・・・tuk−tukはどこから乗るの?」と聞かれる・・・
オレ「あいにくオレもここのゲストなんでちょっとわからないな〜」と答えると、連れのファラン男が謝りながら大爆笑していた・・・

9:10amごろ迎えのバンが来て乗り込む。すでにほぼ満員。
次に回ったホテルでピックアップした女性で全員揃ってレッツゴー♪
同乗者の構成は以下の通り(オレを含む)
タイ人5人(男2人、女3人)
中国人4人、多分香港人(男3人、女1人)
日本人3人(男3人)
韓国人1人(女1人)

最後に乗ってきた韓国女は最初タイ語を喋っていたのだが、流暢ではなかった。。。
というかオレでも全部分かる優しい言い方で喋っていたので???と思っていたら、途中で電話が鳴って喋り出すと朝鮮語だったので分かった。

このツアーは1日で3箇所を回る。
それでは【第一弾♪】

40−50分走って着いたところがここ
FullSizeRender 65-1
もう分かりましたよね?
นำ้ตกร้อนつまり「暑い滝」のこと。英語のHot Streamは「暑い小川」

これです♪温泉の滝です♪
FullSizeRender 68
こちらを見つめているブロンドの美女?は私とは何の関係もございません。念のため・・・
ファラン大好きですよね〜こういうの♪
FullSizeRender 69
FullSizeRender 71
FullSizeRender 72

ロシア系の絶世の美女も複数いたのですが、直接カメラを向けられませんでした555

タイの人は宗教に関係なく服を着たまま入ります。

一番下の写真のあたりから流れ込んだ温泉が一番上の写真の様に滝となって流れ落ちます。
ここ、足場がヌルヌルで結構怖い。。。
しかも結構深い。。。

オレも試そうと思ったが、ここで滑って滝壺に落ちたらみんなの笑い者になること間違いなしなので、足だけ浸かって終わりにしました。

このクソ暑い昼間に足だけでも浸かっていたので、帰り道は体がポカポカになって滝のような汗が流れてきました。。。
でも、楽しいと思うよ♪
皆さんも一度お試しを♪

それでは第二弾に続く。。。

ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

| 2015タイ旅【1】南部① | 07:25 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

混浴

タイて温泉地たくさんあるんでしょうか?日本人が来てるてことは日本の旅行会社でも紹介してるんでしょうね。水着きてるから当然混浴?ですよね。

| ナチャポン | 2015/01/12 08:22 | URL |

Re: 混浴

ナチャポンさん
ここ以外にも結構あるようですよ。やっぱり川のように温泉が流れている場所が。。。

ここクラビーには「石を投げれば当たる」ほどツアー会社が多いです。
ホテルやゲストハウスでも普通に予約できるので、特に日本の旅行会社というわけでもないと思いますよ。
もちろんクラビーにも日系の会社があるし、HISなんかに頼めば日本出国前から予約できるとは思いますが。。。
混浴?当然です555

| Damascus | 2015/01/12 08:46 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT