fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バックパッカー向け安宿は壊滅状態@ハノイ

今日のタイ語

แบ็คแพ็คเกอร์(แบกแพ็กเกอร์ )バックパッカー

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

今回は「泊まった宿」「agodaでのトラブル」「食べたもの」「ビアホイ屋での出会い」というカテゴリーで書いていくこととする。

まずはハノイの安ホテル事情

バックパッカー向け安宿は壊滅状態@ハノイ

2020年のソンクラーンにハノイに行く計画をしていたが、入国禁止となりそれから2年後の今回ようやく入国できた。

入国できなかったのは当然オレだけではなく、世界中からの旅人が足止めされたので、旅人をターゲットにするホテル、飲食店、土産物屋は軒並み苦境に陥った。
もちろん世界中で。

今回ハノイの街に入って感じたことは
1、食堂、ビアホイ屋、カフェ、個人商店は2年前とほとんど変わりなかった。
2、バックパッカー向けの安宿(500-700バーツ程度/泊)の多くは、シャッターが下りているか廃墟になっていた。

1は地元民が毎日利用するが、2は海外からの旅行者がいなければ即経営が傾く。
至極当然だ。

ここはかつての定宿
IMG_4512-0505.jpeg

初日に前を通ったらシャッターが下りていた

ここはかつてファランのバックパッカーの溜まり場だったホテルがあったと思われる場所
IMG_4558-0505.jpeg

今は廃墟?工事中?

***

今回のハノイ滞在は4/28-5/3の5泊6日
当時はベトナム入国のオンライン医療申告が必要で(4/27中断)、ベトナムの住所が必要だったので最初の2泊だけ宿を予約した。

最初に検索したのがTimeホテル(上の写真参照)
元は隣のオールドクオーターブティックホテルが定宿だったのだが、ある事件(雨漏り)で隣のTimeホテルに移ったのがきっかけでそれ以降ここを定宿にしていた。

ハノイの定宿でトラブルで久々にブチ切れた、部屋を移っても移っても次から次に襲いかかる罠

ベトナムの安宿(300-700バーツレベル)に共通なのが
1,設備がぼろい=テラスがあっても施錠されている、エレベータが無い、あっても途中の階から(または途中の階まで)しかない、コンセントが無い(または一つしかない)、プラグを差すと火花が出る

2,メンテナンスがダメ=床が汚く裸足で歩くと瞬時に足裏が真っ黒になる、お湯が出ない、電球が切れている、雨漏りする(またはした痕跡がある)

3,そもそも雑=不要な机、椅子、ベッドが廊下に所せましに積み上げられている」「深夜早朝は入り口が施錠される(まあこれはどこの国でもあることはある)」

というタイと比べてもダメダメ度が突出していること

しかも、ここ2年近く旅行者がいない=メンテナンスがされていないことは明白で、更にボロボロになっているのは火を見るよりも明らかなのだが、当然宿泊者のレビューもここ2-3年なく実態が分からない。
そもそも営業しているのかも分からない始末。

Timeホテルも全く同じ状況だった(ただagodaでは予約できる状態だった=これが後々問題に)

最初の2泊はHanoi Elpis Hotel

なので、1週間ぐらいいろんな角度から調べていつもの場所からそう離れていないHanoi Elpis Hotelにagodaから2泊だけ予約した。


クリックですぐに予約できます

現物は↓
IMG_4588-0505.jpeg

この場所は大体わかるのだが、ビアホイ屋と料理屋が並ぶ細い道(車は通れないレベル)で、こんなところにあるホテルがまともなはずはないだろうとは思ったが、過去のレビュー(とはいっても最後が2019年)はまともだったので決断した。

一泊560バーツ程度(先払い)
場所はここ


agodaから日本語の予約確認書は来たが初めてみるオレンジのフォーマット。
elpis-1-0506R1.png

これでは代金が支払い済みかどうか英語、ベトナム語では確認できない。
メール本文には「支払い済み」と書かれてはいるがあくまでも日本語のみ。

初めての宿、しかもここはハノイ。。。
あらゆるリスクを排除しなくては餌食になる。
あとから「支払いが済んでいない!今すぐ2泊分払え!」と言われる可能性が低くない。

すぐにagodaに電話して、「支払い済み」が英語で表記されたものをもらった。
agoda-1-0505.png

この時のagoda担当者は非常に丁寧且つスピーディーな対応で、agodaも変わったな~と思った。

で、予想通りの場所に到着しホテルも確認できロビーに入ったのだが・・・
誰もいない・・・
呼んでも誰も出てこない・・・
ロビーの電気はついているが、宿泊者がいる形跡が無い・・・

あぁ~、めんどっちいな~
フロントにはこんな張り紙だけ
IMG_4516-0506.jpeg

ここに電話しろということなのか???
5分くらい呼び続けたが誰も出てこないので、いったん外に出て隣のバイク修理屋のあんちゃんに助けを求めた

兄ちゃんも諦めたその時、奥から女性(経営者?)が出てきてチェックインできた。

Hanoi Elpis Hotelはこんな感じ


IMG_4518-0506.jpeg
IMG_4519-0506.jpeg

IMG_4566-0506.jpeg
IMG_4567-0506jpeg.jpeg

IMG_4547-0506.jpeg

【良い点】
1、部屋がめちゃくちゃ広い
2、清潔(裸足で部屋を歩いても足裏は少ししか汚れない)
3、素晴らしいバルコニー&眺め
4、シャワーの水圧は完璧、ウオシュレットの水圧は強すぎ(痔の人には無理w)
5、熱い湯も豊富に出る
6、電球が一つも切れていない
7、冷蔵庫付き(めちゃくちゃ冷える)
8、エアコンもめちゃくちゃ効く
9、周りは食堂街というかビアホイ街でコンビニも激近
10、wifiはサクサクつながる

泊まったのは2階のJunior Suite ,1 Queen Bed(実際は2Bed だった),Balcony,City Viewという部屋
スイートルームはちと言い過ぎだが、まるで高級ホテル(バックパッカー比)

【ちょっとねーという点】
1、エレベーターがないので3階以上の部屋だと辛いかも?
2、一階ロビーが少しにおう(部屋は無臭)
3、バー街のど真ん中なので夜遅くまでうるさい(オレは爆音の中でも眠れる)

良い点が多すぎてダメな点は完全帳消し

一番よかったのはここの経営者?の夫婦。
英語は完璧だし非常に親切。ハノイ人なのに常に笑顔w
第一印象はかなり悪かったが、帰り際に「またここに戻ってくるからね」と言って分かれた。

3泊目以降も連泊したかったが、どうも満室だったらしい。。。
オレがいた間、他の宿泊客は2組くらいしか見なかったのだが・・・

2部屋/各階しかなく、もう一つの部屋は外向きのバルコニーがないちょっと狭目の部屋

【結論】
次回もここにして定宿化したい。
ただし、3階くらいまでは良いけどそれ以上はちょっとねー

今回の大収穫だったエルピスホテル
ハノイには同じエルピスという名のホテルが他にもあるので注意


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 2022ハノイ【1】4月 | 20:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

すごく良さげなホテルですね〜!
バルコニーから見える、屋根に布?をかけたような建物(小屋?)が気になります…
ホテルの玄関の、写真と現物の違いには笑ってしまいました。あるあるですねぇ。

| kinaco | 2022/05/08 00:24 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

kinacoさん
少なくとも私が泊まった部屋はあらゆる意味で最高でした。
朽ち果てた家、そう遠くない将来崩壊間違い無しですね
ホテル予約サイトの写真、まあ料金からいって盛りすぎの写真だろうな〜とは思ってましたがw

| Damascus | 2022/05/08 10:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1927-ea968561

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT