fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

3年ぶりのラオスへGO ! まずはウドンターニへ

今日のラオ語

外国語で最初に覚えるべきは数字
一番使うし重要で、挨拶言葉より先に覚えるべし

ラオ語で数字
基本的にはタイ語の読みと同じ読みなので違いだけ書いておく

1、20台
20-29はサーオと発音する(20=サーオ、21=サーオエット、22=サーオソン・・・)
※タイ語もソーンシップとは言わないのと同じ。20台だけはタイ語もラオ語も例外のようだ。

2、万
10,000の位はタイ語ではหมื่นムーンを使うが、ラオ語は英語と同じように1000が10個という言い方をする。

10,000
日本語:一万 1+万=いちまん
タイ語:หนึ่งหมื่น 1+万=ヌン・ムーン
ラオ語:ສິບ​ພັນ 10+千=シップ・パン
英語 :ten thousand 10+千=テン・サウザンド

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

既にバンコクに戻って来ているんで少しずつ今回の旅を記録しておきましょう。

***

最後にビエンチャンに行ったのは2019年の6月なのでちょうど3年前。

目次:2019ビエンチャン 6月

当時のブログで「これからも旅を続けていこう〜♪」で締め括ったのだが、それ以降中共ウイルス禍でどこにも行けなく時間を無駄にしたことはすでに何度も書いた。

タイの全面開放(ワクチン陰謀論者を除く)に続きラオスも5/9から全面開放(陰謀論者を除く)されたので、旅行者が少ないうちに3年ぶりのビエンチャンへ行くことを即決した。

3年ぶりのラオス・ビエンチャンへ

まずはウドンへGO !

この日のフライトは0605ドンムアン発ウドンターニ行きのThai Lion Air

3:00am起きして4:00am過ぎにアパートを出ようとすると突然の豪雨。。。
出発時に雨が降ったのはあまり記憶がない。

が、ソイでタクシーを待つ間に小降りになった。

4:45過ぎにドンムアン着
IMG_4976-0605.jpeg
IMG_4977-0605.jpeg

web check-inをしていたし預け荷物はないのでカウンターには寄らず。
IMG_4978-0605.jpeg

夜明け前
IMG_4980-0605.jpeg

キャリーバッグは搭乗口で重量を測られていたが、ザック類はフリーパス
IMG_4981-0605.jpeg
これがThai Lionのレギュレーションのようだ

座席間隔はキツキツだが1時間のフライトなので問題なし
IMG_4982-0605R1.jpeg

前方の席は9割方埋まっていたが後方は半分程度の搭乗率
IMG_4984-0605.jpeg

ちなみに今回のフライトの定刻は0605-0710だが実際には・・・

0555 出発(定刻の10分前)
0603 離陸
0635 降下開始
0642 シートベルトサイン点灯
0654 着陸
0658 到着(定刻の12分前)
0706 降機

完璧です♪

さて、ウドン着
IMG_4986-0605.jpeg

いよいよ旅の始まりです。

昨年末のチェンライ・メーサローンではコロナ禍の中、公共交通機関がめちゃくちゃになっていたがここウドン・ノンカーイ・ビエンチャンではどうなっているのか???

次回は今回も結構振り回された公共交通機関について詳しく書きます。

これからウドン経由でビエンチャンに行く予定の方はお見逃しなく!

つづく


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 2022ビエンチャン【1】6月 | 18:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1946-1f833832

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT