fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

意外だったZIPエア、JALへの認識が変わるか?

今日のタイ語

ไต้ฝุ่น タイフン=台風
พายุ パーユ=風(嵐に近いもの)、厳密には低気圧のランクによって色々な言い方があるが省略。
อุทกภัย ウトッカパイ=水害

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

10ヶ月ぶりのニッポンへ
ただし1泊2日の半分出張のようなものだった。

またあの「申し訳ございませ〜ん」を聞く羽目になる

台風接近の中での出発

毎日の豪雨で生活が乱されてはいるが、ひざ上まで浸水することはない我が街
普段の生活にはあまり影響はないけれど、いざ旅立とうとすると困難に直面する。

9月28日(木)
昼間はぴーかんだったが、雨雲レーダ—によると夕方以降はインドシナ半島に上陸した台風の影響で大きな雨雲が東から迫ってきていた。
IMG_6606-1004.jpeg

雨が降るとタクシーが全く捕まらない(走っていない)ので空港への足が寸断される。
最悪は地下鉄駅までたどり着けば電車で行けるのだが、ずぶぬれで飛行機には乗りたくない(風邪ひく)

17:00ピッタリに会社を出て足早にアパートに向かうも、空は灰色の雲一色
雨雲はプラチンブリ—、ナコンナヨック県を完全に覆っており、もう危機的な状況だった。
最寄りの駅を降りると、雨雲の切れ端が到達しておりポツリポツリと雨が降ってきた。

やばい!

普段は使わないモーターサイに乗りアパートへ
シャワーを浴びると20分程度でザック一つを背負って再びアパートを飛び出した。

幸い雨は落ちてきていないが一刻の猶予もないはずだ。
最悪を考え、地下鉄駅に向かい歩きながら空車を探すとソイから頭を出しているタクシーが空車だった。

大渋滞の一般道を抜け、高速に入ってしばらくすると突然ザーッという雨。
あと15分遅かったらやばかった・・・
IMG_6608-1006.jpeg

搭乗前から「申し訳ございません」の3連発、うんざり

オレは大のJAL嫌い

その理由は前の記事で書いたが、搭乗員の口からかる〜く連発される「申し訳ございません」が大嫌いだから。
それに遅れが普通で、10数年前のあの767の座席が最悪(0系新幹線並)だった第一印象が脳裏にこびりついているから。

Web予約の際に同日往復が出来ないためメールで問い合わせ(というか問い合わせフォームで同日往復の予約を依頼した)が全然返事が来ないので日本到着の翌日に戻り便を予約していた(1泊2日)。

問い合わせの件はもうどうでもよかったのだが、数日後ZIPからこんなメールが来ていた。
ZIPAIRコンタクトセンターでございます。
この度はコンタクトセンターの混雑により返信が遅くなってしまい申し訳ございません

確認させて頂きましたところ、
既にWEBにてご予約を完了頂いておりました。
この度はご連絡を差し上げるのが遅くなり、
お手数をお掛けして大変申し訳ございませんでした

今後このようなことがないよう、
今後の品質向上に努めて参ります。

あらためましてこの度は誠に申し訳ございませんでした
何卒よろしくお願い申し上げます。

その他ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
もし返信される場合には、メール本文を消さずに当メールにご返信くださいませ。

コンタクトセンター
Contact.jp@zipair.net
10:00-19:00(日本時間)

うーん、搭乗前からバカのひとつ覚えの様な「申し訳ございません」の3連発
一応3パターンで微妙に使い分けている様だがw

JALではこの「申し訳ございません」は単なる文末詞なんだろう。
もう溜息しか出ないな。。。

ほんと、搭乗後がすごく心配になる・・・
それと同時に当日「申し訳ございません」を何回聴くかカウントしたくなってきたw

JAL系なのに30分前搭乗開始(°ロ°;)

今日のフライトはZIPエアの23:15発

雨の心配をしていたので19:30には着いてしまった。
しかし、20:00頃にはスワンナプーム 空港のほぼ全域を雨雲が覆っていた。
IMG_6613-1006.jpeg

チェックインカウンター(4階)には行かず、まずは定例業務
IMG_6610-1006.jpeg

このブログを書いてから100回くらい言っているが「旨い」

一階のタクシー乗り場には電気自動車タクシーの表示とともに客が殺到していた、なぜ???
IMG_6615-1006.jpeg

その後タバコを吸ってゆっくりした後20:30頃4階に行ってみると・・・
IMG_6617-1006.jpeg

ゲゲッと思うほどの長蛇の列
知らなかったのだがZIPは3時間前からチェックインカウンターが開くらしい。

しょうがないのでもう一時間暇つぶしをして21:30ごろ行くとガラガラで10人くらいの列に並ぶ。

今回の往路フライトは預け荷物=0kg、機内持ち込み7kg。
タイでは当たり前なのだが、手荷物の重量チェックは無し。
IMG_6623-1006.jpeg

今回はタバコは買わず。
IMG_6620-1006.jpeg

コロナ以前からスワンナプームの免税タバコは見えないようにカーテンや扉で隠しているが実際には売っている。
勘違いして売ってない!って思っている人もいるようだけど。
タバコを買う人は店員に聞いてみるか、扉またはカーテンを開けてみてね。

***

搭乗開始の22:45ピッタリに行くと既に搭乗が始まっていた。
IMG_6622-1006.jpeg
IMG_6624-1006.jpeg

えっ?JAL系は「既に搭乗時刻ではありますが、機材の準備をしております。大変申し訳ございませんがしばらくそのままでお待ちください」が定番なのにZIPどうした???

搭乗を遅らせた後は定番の「出発が遅れましたことお詫び申し上げます、大変申し訳ございません」じゃなかったのか?

IMG_6625-1006.jpeg

意外に快適?ZIPエア

さて搭乗し着席
IMG_6626-1006.jpeg

■シート

787はスクートで何度も乗っているので予想通りだが、非常に新しくきれいな機材だった。

座ってびっくり!
座席間隔がひろーい
IMG_6627-1006.jpeg
写真じゃ分かりづらいがかなり余裕があった。

しかも、搭乗率は3-4割程度?オレを含め周りは皆3列シートを独占していた。
これは寝れるね〜とエコノミーフルフラットの完成
IMG_6630-1006.jpeg

シート幅は狭く3-3-3の標準型
満席になるとかなりキツキツか?

■シート付属機能

テーブルは標準的だが、このタブレットフォルダーがかなりいい
IMG_6628-1006.jpeg
IMG_6631-1006.jpeg

ここにタブレットやスマホを置いて動画が見られるのだが、オレはメガネ置き場に最適だったw
ここは高評価

そして最高なのはLCCなのに(とは言ってもLCCの中では料金は高め?)コンセント付き
IMG_6629-1006.jpeg

これも高評価だよ

■サービス・アナウンス

そして何よりも、乗務員が少なく簡素なサービスは良かった。
基本、オレは米系の簡素なサービスがお気に入りで、無駄に歩き回って笑顔を振りまく日系サービスが嫌いなのだな。

そして「お客様、大変申し訳ございません」を一度も聞くことがなかった!
どうしたZIP、どうしたJALよ(°皿°;)

ただ、やはり日系だと思わせるアナウンスが3つあった

1,「全ての座席は予約されています。座席の移動は固くお断りします」(。>д<)
まあ、空席もZIPが「空席として予約されている」と言いたいのだろうが、クラスを移動するのはともかく横への移動も含めて言っているんだろう。
いちいちめんどくさい

2,「酸素マスクを使用する際はマスクを外してから装着してください」(。>д<)
これこそ日系のフレーズ。そんなこと言われなくても分かっているよ〜ということをくどくど言うのがJAL系であり日系の証
そういう意味で「あぁー日系と認識」

3、「シートベルトサインは消えておりますが、揺れが予想されますのでお座席にお戻りになりシートベルトをお締めください」(。>д<)
んーん、シートベルトサインってなんだ〜?

■定時運行

結果的に(時刻はタイ時間)

22:20出発(5分遅れ)
23:36離陸
00:05シートベルトサインが消える
04:50着陸態勢アナウンス
05:05ランディング
05:10到着(20分早い)

ななんと、あの毎回遅れのJAL(系)が早着とは驚き
まあこれは気流の関係と設定時間が合ってなかったって結果なのかもしれないが。。。

意外性という意味ではあのフィリピン航空に匹敵するかも?

超意外!世界最高品質のエアラインに認定!フィリピン航空《往路フライト・BKK→MNL編》
超意外!世界最高品質のエアラインに認定!フィリピン航空《往路フライト・MNL→NRT編》
超意外!世界最高品質のエアラインに認定!フィリピン航空《復路フライト・NRT→MNL&MNL→BKK編》ありがとう!フィリピン航空

ZIPエアの評価は復路の記事の後に・・・
これはもしかしたら高評価かもよ(°ロ°;)


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| ZIPエア | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/2008-8dd8185e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT