fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

謎の集団に占拠された9月30日のZIPエア/ZG51便

今日のタイ語

ฮ้าบ ハープ=ครับの砕けた表現
งับ คร๊า คับ ค้าบ คร้าบ คร้าบบ ครัฟもみな同じ
SNSで頻繁に見かける。女性がよく使う。

2022101609060931d.jpeg

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

ここまでの話はここを参照↓

またあの「申し訳ございませ〜ん」を聞く羽目になる
意外だったZIPエア、JALへの認識が変わるか?
あぁ〜、ニッポンめんどくせー(。>д<)
アパホテルは戦闘機のコックピットだった
ショボいけどこれがオレのスタンダード
さて帰りましょう〜

***

チェックインカウンターはまだ空いていなかったが、タバコを吸ったり荷物の重量を測ったりで時間つぶし。

機内持ち込み重量ドンピシャ!

ちなみに今回の荷物制限は
1,預け荷物:0kg
2,機内持ち込み荷物:7+5kg(5kg分は有料)=12kg

15分くらい待ってようやくチェックイン開始
IMG_6703-1015.jpeg

この時列に並んでいたのはオレと若い女性(10人くらい)ばかりだった
まあ、女子2人旅かなんかでバンコク行くのかな~?とこの時は思っていた。

チェックインの際、荷物重量チェックがあったが2つで10kgだった。
あと2kg分追加できるねー

取り敢えずボーディングパス発券
IMG_6707-1015.jpeg

で、さっそく5階のローソンに寄って調達してきたのがコレ
IMG_6721-1014.jpeg
IMG_6740-1015.jpeg

残念ながらおにぎりはほとんど品切れ状態だったので弁当にした。

これをバッグに詰めて再度チェックインカウンター横の秤に載せると
IMG_6705-1015-1.jpeg
IMG_6705-1015-2.jpeg

ドンピシャ!すばらしーオレの重量感覚w

こうして二つのバッグで12kgピッタリとなった。
IMG_6708-1015.jpeg

***

ガラガラのセキュリティチェックでオレの荷物が引っ掛かった
???
特にやばそうなものは無いんだけど・・・

係員がオレのバッグを持ってきて「中に入っている鍵を見せてください」と。。。

???鍵???
なんで~

現物を見せた後に理由を聞くと「人によってキーホルダーに小型のナイフを付けている人がいるもんで・・・」とのこと。

バンコク行きに謎の集団

22番ゲート付近にセブンイレブンがあった。
なんだ、ここで弁当買えばよかったね~
おにぎりもいっぱいあったし。。。

ただ、このセブンイレブン以外は・・・
IMG_6711-1015.jpeg

こんな感じでシャッター街となっていたし、開いていたお土産屋も16:30ごろには次々とシャッターを下ろしていった、
ニッポンの復活は遠い・・・

搭乗開始時刻になったので22番ゲートに行って腰を抜かしそうになった

***

ベンチに座っているのは皆10代後半から20代前半の若い女性ばかりだったのだ。

えぇー???ナニコレー?
余りにも壮観かつ若い女性ということも有ってその異様な光景を写真に取ることができなかった(唖然茫然で忘れていた)

普通、タイ行きの便はおっさん単独(1割)、おっさんグループ(2割)、大学生から30代の若い男性(2割)、家族連れ(1割)、残りはタイ人って感じだった。

しかし、今日は9割以上が若い女性、しかもタイに行くような服装では全くなく、皆渋谷や原宿にでも行くような恰好だ????

それら女性客はそれが団体というわけではなく、2-3人一組が何組もいるという構成。
厚底の靴を履いている女子多数を見ると、これはタイの街を散策に行くのが目的ではないなーと直感したが、何が目的なのかさっぱり分からない。

この時こんなツイートをしたのだが・・・
IMG_6850-1015.jpeg

さて、搭乗
IMG_6712-1015.jpeg

ちなみにこの日は搭乗ゲートでの荷物重量チェックは無かった。

搭乗後も気になって気になって(女子が気になったのではなくバンコクに行く目的が何なのか?が気になって)しょうがなく機内アナウンスも、アテンダントのふるまいも記憶になく、「申し訳ございません」のカウントも忘れていたw

***

IMG_6713-1015.jpeg
復路も往路同様3列独占できたので快適
全体の搭乗率は5割くらいかな?

夜便はアルコールが欲しくなる
500円もするハイボールを飲んで眠りにつく
IMG_6716-1015.jpeg

復路の実績はこんな感じ(日本時間)
1655ドアクローズ
1704 出発(定刻1分前)
1720 離陸
1726 シートベルトサイン点灯
2312 ランディング
2322 到着(定刻23分前)

あの、搭乗開始遅れ、到着遅れが定番のJALの系列とは思えない。
これが中共ウイルス下の特異な出来事にならないようにしてもらえば次があるかも?

***

帰ってきました
IMG_6718-1015.jpeg

Twitterを見てみると、出発時のオレのツイートに返信が入っていた。
IMG_6851-1015R.jpeg

やっぱりねー

誰だか知らないけど(興味ないけど)、半島人のコンサートにこれだけの日本の若者がわざわざバンコクに駆けつけるってのが理解不能だ。
ニッポンの将来は暗いな

***

さてお土産です
今まで写真にあげてきたもの以外ではこんなもの
IMG_6741-1015.jpeg
ジャックダニエルのうち1本はビエンチャン土産です。

早速弁当の一つを食べてみた。
IMG_6722-1015.jpeg
IMG_6723-1015.jpeg

なるほどー、高いだけあって旨いことは旨い。

が翌朝食べたいつもの弁当も旨い
IMG_6727-1015.jpeg
いや、毎日食べるのなら見かけはショボイがタイ弁当の圧勝だな( ̄皿 ̄)

***

ZIPエアの評価と感想は次回最終話で。。。


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| ■日本2022【1】上野 | 09:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

羨ましいですね、
私も早く訪タイしたいです。
運賃は安いのですがサーチャージがやたらと高い。
高すぎるレベル、もう少し、我慢です。

| 賀茂 左近 | 2022/10/16 12:01 | URL | ≫ EDIT

カップヌードルも追加調達されたのですね。
カップヌードルで思い出したんですが、バンコクでは2~3年ほど前からカップヌードルの醤油味が姿を消したんですが何故でしょうね?

| | 2022/10/16 14:42 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

左近さん
確かに高いです。
でも乗り継ぎ便とで探すとコミコミ7万円代で結構あります。
これから便数も増えてくると思うので、特にLCCは安くなっていくと思います。

| Damascus | 2022/10/17 09:12 | URL |

Re: タイトルなし

名無しさん
バンコクでカップヌードル(日本仕様)醤油味は見たことないので詳しくは知りません。
カップ麺を美味しいと思ったことはないのですが、日本の会社員時代の一時期の昼飯でおにぎりと一緒によく食べていました。
少し懐かしいので袋に入るだけ書いましたw

| Damascus | 2022/10/17 09:17 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/2017-ce2a449f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT