fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

恒例の寒行へ、目指せメーサローン

今日のタイ語

ทะเลหมอก タレー・モーク=霧の海=雲海

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

タイの大学シリーズは次のステップに向けてデータ集積中です。
書き終わるまで、しばし旅の話にお付き合いください。

***

表題に恒例とは書いたが去年に続きと言う意味で、これから恒例にしたいと思っている。

乾季入りしたにもかかわらず雨や暑い日が続きうんざりしていた11月、12月に入り少しは気温が下がったがやはりここは「鳴か(冷え)ぬなら鳴かせ(冷やし)てやろうホトトギス(己の身体)」の意気込みで自ら冷気漂うチェンライの山奥へ出向くことにした。



昨年も12月に行ったメーサローンでの13℃が忘れられず(本当はあの寒さと苦しさを忘れていた(。>д<))、今年もメーサローンを目指す。

目次:2021/旅【1】メーサローン

今回は往復航空券以外は予約せずに出かけたのでホテルサイトの信頼性についての実態がよ〜く分かった旅だった。
それについても後でまとめてみる。

今回も、もちろんあの雲南麺と餃子も忘れずに・・・
それに、チェンライとメーサローンの公共交通機関の回復度調査も同時に行おう

冷気を求めてまずはチェンライへ

出発前、12/17 06:41のバンコクとチェンライの気温
IMG_7910-1222.jpegIMG_7909-1222.jpeg

さすが北の最果てチェンライはグッと冷えてるし、11日には最低気温が11℃、山の上のメーサローンは更に冷たい空気に包まれていることだろう。

このときは「寒さ=期待」と言うタイの人の感覚に陥っていたのだが・・・

***

今回はエアアジア便なので機内持ち込み7kgだけ
IMG_7912-1222.jpeg
事前に測るとピッタリ!素晴らし

タクシーでドンムアンへ
IMG_7915-1222.jpeg

当然のことながら座席の指定はしていなかったが、カウンターでのチェックインをしたおかげで窓側の席になった。
なぜしたおかげなのか?は後でまとめる。

IMG_7916-1222.jpeg

指定されたのは56番ゲート
IMG_7919-1222.jpeg

ここは初めてきたが多分国内線のゲートでは一番遠い
疲れました・・・

IMG_7920-1222.jpeg

青いエアアジアに搭乗です。
IMG_7923-1222.jpeg

搭乗直前のバンコクの気温
IMG_7924-1222.jpeg
乾季とは言っても昼間は30℃超は普通。。。

ほぼ満席のエアアジア・チェンライ行き
IMG_7925-1222.jpeg
これがエアアジアの標準・・・
短距離以外は絶対に乗れないね・・・

厚い雲海の上を飛ぶ

IMG_7926-1222.jpeg

ってことはチェンライは曇りなのかな〜?

IMG_7928-1222.jpeg
IMG_7929-1222.jpeg
IMG_7930-1222.jpeg

ほぼ定刻にチェンライ空港着

気温は24℃でそれほど涼し〜って感じではなかった。
夜には最低気温16℃!を期待しながらまずは宿の確保へ

***

さて、昨年には廃止されていた空港↔︎市内シャトルバス。
ここ1年で客足もだいぶ戻ってきたはずだから復活しているかも?

と淡い気持ちでターミナルビルを出たのだった。。。


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 2022タイ旅【4】メーサローン 12月 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

チェンライかぶり

いつも楽しみに訪問しています。偶然ですがダマスカスさんの1週間前の三連休でチェンライ空港に降り立ちました。拍子抜けするくらい寒くなくてバンコクと似たよったかでした。逆方向、チェンマイ寄りの場所への移動のみでしたので結局持って行った長袖は使用せず。それでも気持ちのいい景色に癒されてきました。
最近、ホワイトアロー号の話題が無くて寂しいのですが、出番は無いですか?私は相変わらずのほぼスカイレーン専門で、今の時期の強風で押し戻されそうになりながらも楽しんでます。
今年は帰国せず、ペラチュアップキリンカーンに宿をとってダンシンコン国境やサムロイヨッドを目指して漕いでくる予定です。
ダマスカスさんも良いお年を。

| ぢぷしー | 2022/12/26 21:54 | URL |

Re: チェンライかぶり

ぢぷしー さん
そーなんです、雨と暑さで4月以降敬遠していました。
タイヤの空気も完全に抜けてチェーンの油も干からび始めています(。>д<)
年末年始は久々にSkyLane に行ってみようと思っていますが、ダブついた体で1周走れるか?不安です(°ロ°;)
行動走行は取り敢えずブロンプトンで試走してみますw
良いお年をお迎えください。

| Damascus | 2022/12/28 07:22 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/2053-b4114cab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT