fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

飛び込みチェンライホテル、バックパッカー御用達ホテル

今日のタイ語

โอน(เงิน) オーン(ングーン)=振り込む
สแกน サキャン=(QRコードやバーコードを)スキャンする

タイではタクシーでもホテルでも食堂でも屋台でもこのスキャンで支払いできるんで超便利。

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

12月17日(土)
16:00過ぎ、チェンライ空港から移動です。

空港シャトルバスは復活したか?

結論から言うとまだ復活していなかった😭。

しょうがないのでターミナルビル向かって右側にあるタクシー乗り場へ
「時計台辺りまで、いくら?」と聞くと「200バーツ」

すかさず「えぇ〜?去年来た時は150バーツだったんだけどー?」

受付のおばさんは笑顔で「でもね〜コロナで客が減ってるしね〜」
後ろにたむろしている運転手達も一斉に笑顔で「うんうん」

距離10km、乗車時間20分程度では割高だが、確かに90%以上の客は旅行会社のバンか親類・友人の迎えの車に乗るから客が少ないのは理解できる。
田舎でタクシー業は厳しいよね〜?

運転手に200バーツ払って出発。
車内では色々おしゃべりした。

大変貌を遂げたスクニランホテルも話題になったよ🤣

結局宿はいつものチェンライホテルに決めて向かってもらった。

途中で見た大きな看板には「ประชาธิปไตย民主主義」とはなんぞや、と書かれていた。いいこと書いてあるね〜
IMG_7932-1225.jpeg

到着直前、大規模なナイトマーケットらしきものをやっていたのでを横目で見ながら到着。

チェンライホテル

今回は予約せずに来た

IMG_7969-1226.jpg

事前にagodaで予約状況を見ていたが「あと1部屋表示」になっていたがあまり気にせず(部屋は間違いなく1部屋以上空いていると確信)フロントへ。

当然のごとく空いていた。
ここではいつも3-4階の部屋を割り当てられるのだが、エレベーターがないので酔っ払った後階段登るのが超面倒だった。
なので「2階空いてますか?」と聞くと空いていた。

よかったー

これが現時点での公式料金表。
IMG_7934-1225.jpeg

昔は300バーツ台だったんだけどねー(。>д<)

スキャン(銀行からの送金)で支払う。
IMG_7933-1225.jpeg

タイってほんと便利〜

***

ここのホテルについては過去に何度も紹介しているし、ここ15年くらい料金とホテル名(以前はチェンライク・ロックタワーホテル)以外は何も変わってないので簡単に写真だけ

IMG_8152-1226.jpg

一見刑務所風の構造?
ヨーロッパ調?
IMG_8144-1226.jpg
IMG_8145-1226.jpg

IMG_7935-1225.jpeg

簡素でいい。
長期で泊まる場合は冷蔵庫がないので少し不便だが、一階にリカーショップが併設されていて冷たい飲み物や氷がいつでも買えるので問題は小さい。

IMG_8157-1226.jpg

一つだけ問題を上げるとこのベッド
IMG_7937-1225.jpeg

マットレスの幅より少し大きめの板敷きの上にマットレスが置いてあるのだが、この構造だとベッドの両サイドからベッドに横になれないし起き上がれない。

寝るときは手前からズズズッと体を押し込まなければならないし、起き上がる時も足下方向に体を滑らせないと起き上がれない。。。

まあ、この程度の問題はどうでも良いのだがあまり見かけないベッド構造のホテルだな。

***

さて、夕食難民になりやすいチェンライの夜だが、さっき見たナイトマーケット(バスターミナル横のナイトバザールとは違う)に行ってみよう。

フロントで聞いてみたら土曜日だけ開催されるようだが。
チェンライには何度も泊まっているが土曜日に来たことがなかったんだっけ?と思ってしまった。

知らなかったよ。
それとも覚えていないだけ???


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 2022タイ旅【4】メーサローン 12月 | 14:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/2055-f6090ae8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT