fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

トラックの荷台?に乗り込んでチェンライへ

今日のタイ語

ข้างหลัง รถบรรทุก運搬車の後部=荷台
ท้าย รถบรรทุก運搬車の末端=荷台

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

ここまでの話は↓

恒例の寒行へ、目指せメーサローン
飛び込みチェンライホテル、バックパッカー御用達ホテル
夕食難民に救いの手?、土曜夜市@チェンライ
チェンライ驚き第二弾/サハロット
今年もメーサーローンで寒さを味わうのだ(学習能力なし)
agodaの「完売しました」って一体なんなの???
メーサーローンといえばこれ!
寒行?お仕置き?自身タイ最低気温を体験@メーサーローンの山の中

***

12月19日
雲南麺を食べてゲストハウスに戻る。
これはシャワーのお湯の使用可能時間
IMG_8029-0108.jpeg

最初はWi-Fiの使用時間かと思ったw

昨日の夜は寒くてシャワーも浴びれなかったので朝シャワー
気温は12-13℃でまだまだ寒いのだが、なかなかお湯が出なかった。
「2-3分経ってもお湯が出ない場合はカウンターに連絡ください」と書いてあったが、2分後にようやく熱い湯が出てホッ

チェックアウト
部屋の鍵、部屋番号は25と35どっちだと思いますか?
IMG_8063-0108.jpeg

正解はこちらw

IMG_8005-0108.jpeg

下界へ

昨日、メージャンから貸し切りで乗ってきたソンテオの運転手に「19日の朝10:00」に迎えに来てもらうことになっていた。

カウンター近くでゲストハウスの人(オーナーと息子?)としゃべっていたが、彼らの標準語は人民語であることが分かった。
顔は完全に人民系だし、たまたまいた2人組の人民?香港?台湾?の2人のおばさんとしゃべっていたのだが、英語もタイ語も決してきれいな発音ではなかった。

オーナーはおそらく国民党軍の残党(年齢的に合わないかも?)
これが当時のオーナーの姿か?
IMG_8024-0104.jpeg

10:00ピッタリにソンテオが到着し乗り込む
この寒さともしばらくはおさらばだ。

後はとにかく山を下っていく

IMG_8099-0109.jpeg
IMG_8084-0109.jpeg
IMG_8089-0109.jpeg

検問所のあるキュウサタイ
IMG_8101-0110.jpeg
IMG_8103-0110.jpeg

以前、ソンテオに乗るとメージャン↔︎キュウサタイ↔︎メーサローンのルートで走っていた。
つまりここが乗り継ぎ地点(山の麓)だったのだが、メージャン↔︎キュウサタイが運休?廃止?されてしまい残念。。。

方角的にはここがメーサローンか?
IMG_8107-0109.jpeg
IMG_8107-0109-1.jpeg

平地に入りとある場所で停まると家の中から人がバラバラ出てきてソンテオに乗り込んできた。
聞いたところ奥さんと孫+α。

11:00過ぎ、メージャンに到着
IMG_8115-0110.jpeg

貨物の一つになった気分

どこかで飯でも食べようと思ったら、チェンライ行のバスが来たので飛び乗った。
到着して1分も経っていない超絶のタイミングだった
待つときは30-60分以上は待つ

後方のドアから乗ろうとすると荷物がぎっしり
IMG_8121-0108.jpeg

唖然茫然・・・

乗客は2人・・・このバスは乗客輸送用ではなく完全に宅配便のトラックだった(°ロ°;)

最前列に座ったが(というか前の2列しか座るスペースが無い)、横は・・・
IMG_8116-0108.jpeg

途中で大きな荷物を3つ下ろした後の後部
IMG_8123-0108.jpeg

横から見ても巨大な荷物でぎっしりなのが分かる。
IMG_8122-0108.jpeg

乗客の収容人数は4人が限度だったかな?W

途中バスの部品を買うために雑貨屋に寄ったりしていたので、ぴったり1時間でチェンライバスターミナルに到着
運賃は25バーツ

ちなみに買った部品はなんだかよく分からなかったけど、運転席の下(ハンドルの下)に取り付けていたよw

チェンライのバスターミナル着
IMG_8124-0108.jpeg

IMG_8135-0109.jpeg

最適な気温
やはり下界は快適だな〜

IMG_8125-0109.jpeg

サバーイサバーイ( ̄皿 ̄)


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 2022タイ旅【4】メーサローン 12月 | 10:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/2067-66b7a435

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT