fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

久々にシンガポールにでも行ってみるか〜

今日のタイ語

先日の某タイ女子との電話での会話
「今どこ?」
เซ็นลาดセンラート」
「???どこ?」
เซ็นลาด ไงセンラートだよ」
「???ど、どこ?」
เซ็นทรัลลาดพร้าว ไงセンタン・ラートプラオだよ」

うーん、オレは外人なんでタイの友達に話すみたいに言わないでほしいな・・・
今話題の「トー横」みたい

日本語もそうだけど、タイ語も短縮語が多くて若者の会話に全くついていけないw

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

久々にシンガポールに行くことにした。

最後にシンガポールに行ったのは2010年12月だから12年半ぶり。
この時はシンガポール→クアラルンプール→バンコクと縦断したのだ。

トランジットでも最後は 2016年なので久々だ。

なぜこんなに期間が空いたのか?

1、ホテル代含む物価が高すぎる

12年前もあまりの高さにシンガポールで一番ホテル代が安いゲイランに泊った。それでも4000-5000円はした記憶がある。

ここゲイランはご存じの通り置屋街、初めて行ったときホテル前がピンクのネオン街でびっくりした記憶がある。

今回も予算が限られているのでゲイランに宿泊予定、置屋は冷やかすかもしれないが入る気は全くないw

2、観光資源が限られているし、特別安くて旨いものがない(理由-2を除く)。

とにかく物価が高くて、オレのシンガポールのイメージは「お金に余裕がある人が贅沢に滞在する場所」なのだ。

なぜ行く気になったのか?

1、某女子に感化された

最近某グループで知り合いになった女子がシンガポールで仕事をしていると聞いた。

たぶん違法就労だがゲイランの置屋ではなさそうw

少しキツイ顔立ちで、決して美人でもなく特別可愛いというわけでもなくスタイルが抜群というわけでも無いのだが、会話に他の同業者とは違う品があり賢さが際立っていてお気に入りになり少し入り浸っている。

地方の国立大卒(自称)で、シンガポールで働いているから当然なのだが英語はペラペラ。

直接の会話もLINEのチャットも最初は英語での問いかけが多かったが、あくまでもタイ語にこだわるオレ、そのうち会話の99%がタイ語になったのは言うまでもない(というか英語だと会話が進まないw)。

そんな女子からシンガポールという言葉を何度も聞いているうちに「久しぶりに行ってみるか~」という気持ちになった。

あっ、もちろん一人で行きますよw

2、ホッケンミー(福建麺)を本場で食べる

以前から「世界三大麵」をテーマに旅をしていることはご存じだろう。
汁麵部門についてはほぼ固まってきたが、汁なし麵(焼きそば)部門は情報も少なく欲求不満気味。
特に第二位にランクインしている福建麵(ホッケンミー)シンガポールスタイルは、恥ずかしながらシンガポールで食べたことはないのだ。

世界三大麵創始者のオレが本場で食べてないというのは恥ずかしいので前々から機会があれば行こうとは思っていた。

シンガポールに行く気になったのでまずはトンローにあるシンガポール系料理屋へ

ここは過去に2度ほど訪れたことがある。
2017年の記事↓
バンコク・トンローで”絶品”福建麺シンガポールスタイルを食う

6/24(土)

ร้านข้าวมันไก่บุญตงเกียรติブーン トン キアット カオマンカイ/


基本的には海南鶏飯=チキンライス(カオマンカイ)がメインの食堂。

以前、4-5人で行った際チキンライスも食べたが特別旨いとは思わなかった。
海南鶏飯はマレーシアにも有名店があるがここも特別旨くはない。

IMG_0661-0703.jpg

着いたのが14:00過ぎだったので店内はガラガラ。
向かって左側の重たそうなテーブルにつくが、テーブルもイス(ベンチスタイル)もなんだかべたべた。
油とかではなさそうで、表面上はある程度乾燥しているがニス?のべたつきのような感触がして不快。。。

一応メニューを見るが注文品は決まっている。
IMG_0658-0703.jpg
IMG_0657-0703.jpg

2017年は129バーツだったが、さすがに値上がりしていて150バーツになっていた。

IMG_0659-0703.jpg

普通に旨いが、ハノイのフォーサオボーほどの感動はない。。。
本場シンガポールのホッケンミーに期待!

それにしても久々に来たのだが店構え、外装、内装、メニューになんの変化もない(値段以外)ところが老舗っぽくていい。


***

ただ、まだチケットも取っていないし具体的な計画もない。

薄ぼんやり考えているのは、土日を含め4日間の休暇を取る。

初日(休暇の前日):夜便で空路シンガポールへ
2日目:ホッケンミー三昧
3日目:シンガポール→クアラルンプールへ移動(陸路または空路)
4日目:ホッケンミー・マレーシアスタイル三昧
5日目:クアラルンプールから空路でバンコク

6月は旅以外のところで金を使い過ぎて、結局1度も旅に出ず。

5月初旬のGWのハノイ以来1ヶ月半ぶりの旅に期待大。


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 2023シンガポール【1】7月 | 10:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Singapore

昨日シンガポールからタイに戻りました。日本からシンガポールへ行きましたが飛行機はシンガポールの方でほぼ満席、日本人の方殆どいませんでした。娘の家に宿泊し、目的は孫に会うためでしたのであまり外出しませんでしたが、高い!とにかく物価が高いのには驚きました。10万円両替して950ドルでした。給与も相当上がってるようです。多くの方々、随分体重増えたように見受けましたが!

| motomoto1948 | 2023/07/05 11:06 | URL |

Re: Singapore

motomoto1948さん
一応安宿街に泊まる予定ですが、それでも12年前の2倍以上の料金になっていました😖
12年前は1万円で2泊3日過ごしましたが(ホテル代別)、今回の2泊3日は8000バーツ両替しようと考えてます。
多分余ると思いますが。。。

| Damascus | 2023/07/08 16:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/2120-71e74546

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT