fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

快適通勤ルートを探せ!/オレンジライン(予定)

今日のタイ語

ลวก ルアック=湯がく
เส้นหมีลวก=センミールアック=湯がきセンミー

IMG_1753-0910.jpeg
センミーを湯がいてナンプラー+ニンニクで軽く味付けしただけのもの。
ご飯代わりによく食べる

結構好き( ̄皿 ̄)

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

2ヶ月前くらいにこんな記事を書いた↓

イエローラインの利便性を検証してみた

この時の結論は「アソーク乗り換えより+30〜40分余計に掛かるので不採用」だったのだが、実は帰りは結構利用している(°ロ°;)

【今までの通勤ルート/復路】
会社の最寄り駅→アソーク駅/BTS スクムウット線
スクムウイット駅→アパートの最寄り駅(北側)/MRT ブルーライン


このルート(往路)、朝は空いてて快適なのだが、(復路)帰りのアソーク(スクムウイット)駅とペップリー駅での大混雑をどうしても回避したいのだ。

なので最近はもっぱらこれ

【現状の通勤ルート/復路】
会社の最寄り駅→サムローン駅/BTS スクムウット線
サムローン駅→ラートプラオ駅/BTS イエローライン
ラートプラオ駅→アパートの最寄り駅(南側)/MRT ブルーライン


参考:バンコク市内最新路線図

これ全部開業したら東京を凌駕するよ(°皿°;)

代替えルート/その3、アソークから136番バス

136line-0909.png

ちなみにその1とその2は上のリンクにある前記事で書いた。

前から気になっていたのだが、Googleマップで見ても大渋滞必至だったので避けていたのだが。。。

それはアソークからバスに乗るってこと。
BTSアソーク駅の混雑には巻き込まれてまれるが、MRTスクムウイット駅の大混雑は避けられるからね〜

会社の最寄り駅→アソーク駅/BTS スクムウット線
スクムウイット駅→アパートの最寄り駅(北側)/136番バス


なんて無謀な・・・
と思われるかもしれないが、帰りは時間もたっぷりあるので交差点の先に止まっていた136番バスに飛び乗った。

乗った時から渋滞にハマっていたのだが。

全く動かず。。。
このときスマホのバッテリーが切れていたので写真は一切ないのだが、googleマップのタイムラインに一部記録が残っていた・・・

バス-0817

アソークでバスに乗ったのが18:30くらい、アパートに着いたのが21:00過ぎ・・・
普段は20-30分程度で着くのだが、バスに乗ったおかげで2時間半も掛かってしまった(°皿°;)

とにかくアソークからほとんど動かず、道路脇のオフィスビルやソイからどんどん車やバイクが流入してくるので更に進まず。。。地下鉄の一駅目ペップリー駅まで1時間50分掛かるという超絶大渋滞だった。

歩いた方が早かった(。>д<)

1時間経過した頃から達観し始め最後まで見届けてやろうと思って乗っていた。

「やってみなけりゃ分からないこと」と「やらなくても分かること」はきっちり区別しなくては・・・と再認識した(。>д<)

代替えルート/その4、ファマーク乗り換え

会社の最寄り駅→サムローン駅/BTS スクムウット線
サムローン駅→フアマーク駅/BTS イエローライン
フアマーク駅→マッカサン駅/ARL シティーライン
マッカサン駅→アパートの最寄りバス停(北側)/136番バス


このときはスワンナプーム空港に行く人に乗せてもらいARLスワンナプーム空港駅から乗車した。

マッカサン駅で下車後、普通の人はペップリー駅でMRTに乗り換える(代替えルートその2)んだろうけど、ここは敢えて8バーツの赤バス136番に乗車。

このバス、多分ここに来るまでは大渋滞にハマっていたのだろうが、ここから先は比較的スムースに流れた。

フアマークでイエローライン→エアポートリンクの接続が悪い(専用道はなく、距離もある)のと、乗り換えが3回あるのが難点だがまあそれほど酷くはないかな?

代替えルート/その5、オレンジライン

先日、Twitterにピンクラインのことが書いてあった。

この路線はオレの生活圏とは違うのでふーんと思いながら、何の気なしに「バンコク将来の路線図」を眺めていたら気がついた!

それはオレンジライン
orangeline-0909.png

これはオレの生活圏に密着する路線なのだが、先行開業が2025年、全線開業が2027年と。。。

まだまだ先の話だが、開業後のルートをなぞってみた。

orangeline-0818.png

会社の最寄り駅→サムローン駅/BTS スクムウイット線
サムローン駅→イェーク・ラムサーリー駅/BTS イエローライン
イェーク・ラムサーリー駅→タイ文化センター駅/BTS オレンジライン


ここまで来ればMRTに乗っても歩いてでも帰れる( ̄皿 ̄)

2回の乗り換えで済むし将来有望路線だ、しかも乗車区間は先行開業区間に含まれる。

開業まで待ち遠しいなー( ̄皿 ̄)

***

まだまだ続く「快適通勤ルート」探索。
次回はバスです。


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 乗り物・移動 | 00:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/2141-84c02ab2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT