fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

快適通勤ルートを探せ!/23番+73番ほかバス

今日のタイ語

อินทรา [อิน-ทฺรา]= พระอินทร์ イントラ=インドラ,帝釈天(バラモン教、ヒンドゥー教の神の名)

サンスクリット語ではindraḥなので英語表記はIndraインドラとなるが、タイ語ではあくまでも「イントラ」である。

プラトゥナム交差点近くにอินทราสแควร์ Indra Squareという不気味な?ショッピングモール(いろんなものが売っているが欲しいものは一つもない)がある

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

最近仕事が忙しくてブログを書く気力が落ちている。

ルアンパバーンの記事もまだ終わらないが、その後のシンガポール記事は一つも書いていない。
通勤バスルートも新たな路線を開拓したのだが記事ネタが溜まって行く一方。。。

来月はハノイ行きと日本一時帰国が控えているので、この3連休で一気に書き溜めたい。

***

夕方のアソーク/スクムウイット駅乗り換えが激混みでうんざり
何かいい手段がないか?といろんなルートでの帰宅を検証している。

イエローラインの利便性を検証してみた
快適通勤ルートを探せ!/オレンジライン(予定)
快適通勤ルートを探せ!/25番バス
快適通勤ルートを探せ!/536番+12番バス
25番ではなく536番バスを選ぶ悲しい理由

現在は536番バス(戦勝記念等下車)を中心に25番バス(フアランポーン下車)を利用しているが、いろいろと問題がある。

536番:本数が少ない。大体30分に1本間隔なのだが、最大で50分も待ったことがあった。

25番:本数は多いのだが、高速道路経由のエアコンバスの本数が少ない。
いつもBTSベーリン駅で乗るのだが、536番バスの前にこのエアコンバスが来たことがほとんど無い。

やはり高速に乗るバス(フロントガラスのところに黄色の看板あり)のほうが断然便利なのだが、待ち時間が長いと下道を走るバスとトータル所要時間あまり変わらなくなる。

23番(青)エアコンバス

10月6日
Viabusアプリ(また別記事で書きます)で来るバスをじっと待っていたが、536番25番バスとも影も形も見えない・・・

そんな時、23番がバス停に近づいてきたので、速攻でアプリで経由を検索すると高速経由でプラトゥナムまで行くことが分かった(終点はチャオプラヤ川近くのバスターミナル??)。

IMG_2222-1022.jpeg

23bus-1022.png
今やバンコクバスの主流になりつつある「エアコン青バス」
写真は拾い物です

23番バスのルート
快適通勤ルート-0911-23
下の工場マーク🏭が会社で上の家マーク🏠がアパート。
青が一般道、赤が高速道路(有料道路)

BTSはケーハ/ベーリン間はいまだに無料なので、できるだけ高速入り口に近いベーリン駅から乗るのが良い。

これなら536番とそん色ない。
536番も戦勝記念塔でバスを乗り換えなければならないし、23番ならプラトゥナムで乗り換えれば良いだけ。
距離・ルート的には今まで乗ってきたどのルートよりも短い最短ルートだ。

しかもプラトゥナムで乗り換えた方が乗り継ぐバス、降りるバス停の選択肢が多いことは知っていた。

早速乗車
プラトゥナムまで22バーツ

IMG_2149-1022.jpeg
ここベーリンから高速道路経由のバスに乗るとすぐにバンナー交差点近くの高速道路に入れるし、どのバスも確実に座れるので便利

ニッポン的感覚(そんなものはとっくに捨てたが(゚∀゚))では「高速道路で座れないってあり~???」だろうが、ここはタイ、何でもありなのが楽ちんで快適。

高速道路は少し混んでいたが40分程度でプラトゥナムへ
IMG_2152-1022.jpeg

ここから歩いてイントラ(インドラ)スクエアまで歩いていくのだが、ちょっと距離があるが雨が降っていなければOK

歩いていると73番バスが抜いて行ったので慌てて走って飛び乗る。
ここからはViaBus アプリに頼らず、勝手知ったる73、73ก、54、13、204ほか何番に乗っても1本で帰れる(戦勝記念塔方面に行くバスを除く)。

今回はいつもあまり利用しないバス停で下車🚏
久々に歩いたソイが妙に新鮮で、新しいお店も発見でき旅してる気分。

ノーマルルート(アソーク駅乗り換え)との比較

所要時間:1.50
料金:0.51(乗り継ぐバスによっては0.43)
※ノーマルを1としたときの率

***

飽きる通勤もちょっとした工夫とルート変更で新鮮さとワクワク感を味わえますよ。
コレも旅の一種かな?

なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 乗り物・移動 | 14:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/2153-88ca44f5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT