fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2024/3月のバンコク生活/今月は仕事が忙しい月だった・・・

今日のタイ語

จับ ジャップ=本来の意味は”つかむ”→逮捕する

ถูกจับ トゥーク ジャップ=逮捕される(受動態)

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

先月までは「○月の思ひ出」としていたが、今月からはこんな表題に変えた。

2024年のバックナンバー↓

2024/1月のタイ生活
2024/2月のタイ生活/車内灯を点けた赤バスは大正浪漫

ストマック逮捕(゚∀゚)/3月1日

この日の朝、Xを見ていて知った。
https://www.sankei.com/article/20240229-ZTVTLY2OWJKXNHFJ5F2DYHMKWU/

この「自称タイ・バンコク在住で会社経営、藤野正一容疑者(49)」はオンラインカジノでバカラをやってるところをyoutube で公開し、常習賭博の罪で茨城県警に逮捕された。

逮捕日は2/27らしい。

youtube は全く見ていないが、競馬関係のXに頻繁に高額馬券的中報告をアップしていたのでよく知っていた。

過去には競艇のオンライン舟券画面を加工していた事を暴露された事もあり、オレ的には紙の馬券以外の高額的中や不的中の画面は全く信用していなかった。

最近、賭博・脱税の容疑で捜査の手が回ってきたのを悟ったのか?バンコクやホーチミンに短期滞在しながら、嘘ばかりをXで配信していて呆れていたところ。

稀に見る大嘘つき、自意識過剰、勘違い野郎で支離滅裂な事ばかり書いており、動画ではまさに基地外のような大絶叫を繰り返していて、一種の精神疾患を抱えていたのかもしれない。

英語は中学1年の1学期レベル、タイ語、ベトナム語は全くダメ。
尚、Xの記事を見る限り文才はまるで無し

最初は「ホーチミンからANAのビジネスクラスで日本に帰る」その後「いや、タイに行く」と行き先を誤魔化していた。
でもね、ホーチミンからANAに乗ったら(コードシェア便以外は)全部日本行きなんだよね〜(。>д<)

そんな常識も知らずに行き先を誤魔化していたつもりのようだけど、フライト当日に「空港のラウンジでまったり中」など全ての情報を動画と共にXに書き込んでいたので、翌朝の日本到着時刻に茨城県警のお出迎えを受けたらしい(゚∀゚)

金が尽きたのかな?

1年以上前から警察に監視されていたのだが、常習賭博の次は脱税容疑と追徴課税が控えている。

自らの意思でタイにいるニッポン人はロクデモナイやつばかり、と言う説を見事に実証したのだった。

チャーイシー/3月2日

タイ全土にフランチャイズ展開しているクイッティアオ屋台のチャーイシー/ชายสี่ บะหมี่เกี๊ยว(四人兄弟の意)。

chaisii-0323.png

タイに来たら一度は見たことがあると思う

以前はアパートすぐのところにあったのだが、武漢肺炎の影響でなくなってしまい、少し離れたところは休業日が不定期で利用しづらかった。

そんなとき、徒歩2分の場所でチャーイシーを発見!

IMG_4150-0323m.jpg

多分新装開店だろう

IMG_4703-0321.jpeg

汁なし麺(大盛)+チャーシュー+ワンタン
これがお気に入り

このチャーイシーは特別旨くはないがよく食べる。

近くにできてよかった

amazon musicが消えた/3月5日

この日の朝目覚めてスマホを見ると違和感があった。

IMG_4726-0323m.jpg

一番下には4つのアイコンがあったのだが3つになっている???

何が消えたのか最初はわからず、1時間後に「あっ、amazon music!」と気づいた。

色々調べると、画面を一番右までスクロールした「App ライブラリ」という画面にすると、消えたアプリが表示されるとのこと(iPhoneの場合)。
IMG_4953-0323R.png

あったー!

ここで見つけたアプリをタップして操作すると戻せる
ということで試してみた結果・・・

IMG_4728-0323.jpeg

ダメだった

たぶん、このアプリはタイではダウンロードできないもので、今のアップルIDの登録住所がタイだから・・・なのだろう。

アップルIDの登録住所を日本に戻せば多分復活できるのだろうが、画面を右にスクロールしていけば問題ないのでそのまま放置・・・

赤バス廃止報道/3月10日

赤バス-0324

バンコクの路線バス、3,390台の電気自動車(EV)バスの購入を承認、エアコンなしバスは廃止へ

バンコク大量輸送公社の2024年度投資予算によって資金提供される電気自動車(EV)バスの調達は、公共交通機関の快適性と効率性のレベル向上を目的として、エアコンのない古いバスを段階的に廃止する広範な計画の一部です。

以前から小出しで報道されていたが、ついに赤バス(エアコンなしバス)廃止か?
確かに暑季や雨季には乗りたくないのだが、乾季には外から入る風が心地よく、さらに一律8バーツの料金は魅力だった。

abibas/3月13日

以前ミャンマーだったかラオス国境の市場でadodasやSOMYのロゴはよく見た。

最近のタイはこうした著作権に対して以前よりは厳しく対応しているようだ。

が・・・ある日、アソークのエスカレーターで前にいた女の子の足元に違和感を覚えて凝視したら・・・
IMG_3959-0321.jpeg

うーん・・・
adodasよりはいいかな?(。>д<)

ラオスやミャンマー経由で人民製がいっぱい入って来るのだろう

検索するといっぱい出て来るけど、実際にLazadaやShopeeで検索するとヒットしない
abibas-0321.png

やっぱり取り締まりが厳しいのかな?

休日出勤/3月17日

本当は16-17日は社員旅行で近場のビーチに行く予定だった。

参加するつもりでいたが、直前に重い仕事の指示を受け超久々に休日出勤した。

疲れました・・・

初めて新番号のバスに乗る/3月21日

数年前にバンコクにいた人には想像できないくらい変化しているバンコクのバス。
路線、車種、行き先番号、これら全てが激変しているのだな・・・

オレは自分の乗るルートの番号だけは覚えているけど、最近の変化に戸惑っているのは事実。

で、この日いつものように戦勝記念塔からのバスを待っていたら「1-50」という見慣れない番号のバスが来た。

が、このバスの側面にはルート表(タイ語のみ)が紙で貼り付けてあるのだな。
たぶん新路線?だからなのか、それとも新番号に戸惑う乗客向けなのか?

見るとオレの降りたいバス停を通りそうな気がしたので、降りてきた運ちゃんに聞いてみるとやはり行くとのこと。

IMG_4930-0323.jpg

初めて乗った新番号バス
乗り心地は・・・?いつものオレンジバスと変わりません(。>д<)

こうして経験値が増していくのが楽しい

日本でカオピアック?/3月23日

Xにこんなニュースが貼り付いていた!

【日本初】【まるで餅】ラオスの国民食「カオピヤック・セン」専門店「カオmocchi」が目黒にオープン!

1月の記事なのだが見たのはこの日。

まあ、嬉しい話ではあるが、なぜ商品名をカオピアックではなく「カオmocchi」という訳のわからないものにしたのかが疑問。

まあ、カオピアックというタイ語、ラオ語は日本では馴染みがなく、その食感の「餅」と合わせて馴染みやすくしたつもりなのだろうが、カオピアックはあくまでもカオピアックなので相当違和感というか嫌悪感があるねー

別記事では「日本人の好みに合わせて麺にコシを持たせた」なん事も書いてあったんで、既にカオピアックとは別物なんだろうねー

タイでは地元民に蕎麦やうどんのウケが悪い様に、日本人にはカオピアックではダメだと思ったのかな?

まあ、ルアンパバーンで既に世界一美味しいカオピアックを見つけてしまったので、今更ニッポンの店に行く気はしない。

保護観察?/3月25日

朝7時台のBTSスクムウイット線にいる変質者

この男は1年くらい前までは公務員の制服を着ていたのだが、今は私服に変わっている。
が、相変わらず律儀に同じ電車に乗って来るのだ。

普段は車内をうろつき歩き、若い女性を物色しており、お眼鏡に合う女性がいるとその横にピタッとくっついて座るw
じっと顔を見つめ続けいきなり話しかけるだけで実害はなさそうなのだが・・・

おそらく何らかの精神疾患に罹っていると思われる。

過去にはガラガラの車内なのにいきなり若い女性がオレの横ピッタリに座ってきたので、驚いて顔を上げるとこの男が近づいてきたことがあったり、同じようにオレの横に座て「助けて!」と言われたこともあった。

そしてこの日、同じ車両に居合わせたのだが、この男の横には老婆が座っていたので???と思っていると、ボソボソと話始めた姿を見て、あぁーこれはこの男の母親ではないか?と思い始めた。

ローン●●●●ー●ルア駅で二人で降りていった。

それ以降も同じシチュエーションに出くわしたので推測だが

1、これはこの男の母親
2、既に公務員は退職しているが、毎日通勤している
3、母親の意向なのか?他の人からの要請なのか?は分からないが、奇行が原因で保護者同伴で行動するようなった。

なんじゃないかな?

まあ、これで女性も安心してBTSに乗れるのでよかったよかった

サバーイ、サヌック、サドゥアック/3月25日

日立造船社員が過労自殺 初の海外赴任で未経験業務、ミス叱責も
東証プライム上場の大手機械メーカー「日立造船」(大阪市)の若手社員が赴任先のタイで自殺し、3月に労災と認定されたことが判明した。この社員は初めての海外勤務だったのに専門外の業務を命じられ、上司にミスを度々叱責されていたという。社員がこれらの複合的な要因で精神疾患を発症し、自殺したと判断された。
以下省略

まずは本人と遺族に哀悼の意を表します

タイで仕事しているニッポン人(特に駐在員)からよく聞く言葉「まったくタイ人は・・・理解不能だね」
まあ分からなくもない内容もあることはあるし、実際仕事上付き合ってる人の中には「何でこんなことも分からないの?」「なんでそんな思考になるの?」ってことは日常茶飯事。

オレも25年間ニッポンの会社でサラリーマンを勤め上げた(?)ので、ニッポン式思考回路が出来上がっているのを実感することがある。

しかし、仕事で自らの貴重な時間を必要以上に浪費する、仕事上のトラブルや過労で命を捨てるという感覚は決してタイの人には理解できないだろう。

こんなニュースに接した時、タイの人はこうつぶやいているだろう「まったニッポン人てのは・・・理解不能だね」

サバーイ、サヌック、サドゥアック
快適で楽しく楽に
これがタイの3Sなのだ

これこそがタイの人の基本的感覚だし、それが崩れるのならその代償は甘んじて受け入れるのだろう。
「タイが先進国になるにはxxxが必要」などとほざいているニッポン人もいるようだが、サバーイ、サヌック、サドゥアックでないなら先進国になんてなりたくないと思っているはずだ。

そんなタイが居心地よくて早10年
タイは今のままで良いのだ!

※もちろんタイの人全員に当てはまるなどと思っていませんよw

メイドインチャイナw/3月27日

近年人民の産業スパイ活動の成果により人民製の品質が向上し、欧米製と遜色ないものが多くなってきた。

タイでも人民製の車(特にEV)が多く見られるようになってきた。

この日、飲んだ後にBOLTを呼んで来たのが女性運転手のMG

MGは元々イギリス車だったらしいが、今では人民のものになっているらしい(生産は中国、タイ、インド)。

乗った車の生産地は知らないけどかなり酷い車だった。

外観は普通だったが、後部座席に乗り込むと天井に頭が触れる感覚があった。
少し体を寝かしてみたが違和感は変わらず・・・

???

手で天井を触ってみると布が垂れ下がってる???

前方を見ると・・・

IMG_4991-0331.jpg

こんな感じで天井部の内装布が剥離して垂れ下がっているのだな・・・

頭に当たる感触が不快で不快で嫌になってきたよ。

一見完成された様に見える人民の技術も、結局のところ厚化粧で誤魔化しているのか?見えないところでケチっている?または誰かが金を抜きとっているんだろう。

まあ、今回乗ったMGは人民という国を反映していたってことだねw

***

3月は仕事も忙しく、特別なことは全くなかった。

来月ソンクラーンも出かけるのは厳しそうで、そんなこんなの毎日を送っていると「そろそろ潮時かな」と思ってきている。。。

ただ、タイ人社会との接点の一つを切ってしまうのは少し不安があるのも事実。
また、B-VISAもなくなると色々とめんどくさそう

さてどうなることやら???


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 現地採用生活2024 | 00:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

もう何十年前にNHKでタイのトヨタ工場のルポがあって日本人指導員がタイ人若手従業員にルーフの内張りを程よく引っ張り込みながらはめ込んでいかないと後で弛んで垂れ下がって来るんだよって教えてたのを思い出しましたw

| 通りすがり | 2024/04/04 18:24 | URL |

Re: タイトルなし

通りすがり さん
タイ人はちゃんと習得したんでしょうが、人民はいまだにそれもできないようですねw

| Damascus | 2024/04/14 21:09 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/2228-684a1858

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT