脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

マレーシアでホッケンミー(福建ミー)を食べたくなってきた今日この頃

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

全ては取り越し苦労だった、この半年♪

6月30日(火)

今からちょうど半年前の2014年12月31日、大きな荷物を抱えてバンコクへやってきてから早くも半年が経つ。
その時の記事です→「さて、バンコクへの引っ越しスタート♪ 」

最初の4ヶ月は会社を辞めた自由を満喫して、5月から目的のタイ語留学をスタートさせて2ヶ月。。。

すでに会社のことは99%忘却の彼方へと飛び去り、約半年前までサラリーマン勤めをしていたことがまるで遠い昔の様に、いや既にそれさえも現実にあったこととだったのか?と思えるほど記憶が薄れてきている。。。

オレにとってサラリーマン生活は金を得るという意味で必要不可欠ではあったけど、取るに足らない事だったことがよく分かる。
まさに「生き返った♪」「生まれ変わった♪」という感覚かな?55

会社のことなど、もはやどうでも良い。。。
話を元に戻す。

昨年12月に独力でアパートを探し、引っ越した後も自力でリタイアメントビザを取ったりすべて自分で苦労しながらバンコクでの生活を進めている。
「苦労」とは書いたけど、苦しいと思ったことは全くなく、ただただ未知の世界を彷徨うことを楽しんでいるって言った方がいいかな?

今住んでいるアパートのあるsoiにもすっかり慣れて、日々モーターサイに乗り、バスに乗り、買い物もsoiにある雑貨屋・食堂で大概済ませている。
日本人を始め外人の姿を見る機会のないアパート周辺、日本人を含む外人とは極力距離を置き、生活パターンも生活費もタイ人に限りなく近い生活を心がけて、それがすんなり自分の中で受け入れられている。

タイ人化、完成かな?55

引っ越してきて半年、何の違和感も無く、何の問題もなく引っ越してきたその日からタイの、バンコクの生活に馴染むことができている。。。

今までの20カ国の旅も常に自力でやってきた。。。だから大丈夫と思ってはいた。。。
ただ今回は初めて海外での生活で「やっぱり旅と生活じゃあ違いがあるかな?」なんてちょっとは心配したけれど、全てが取り越し苦労だった。

そりゃそうだよね、ここ10年で100回以上タイに来ている(出入国スタンプは120セット以上)ので半分住んでいたようなものだし。。。
だからなのか?新鮮な発見はあまりないかな?

会社員生活からの解放・自由という感覚は最早なく、今はただひたすらやりたいことをやっている満足感でいっぱいだ♪
今のところタイでの生活・勉強は十分満足している。
来てよかったな〜と心から思うちょうど半年目の今日でした。。。

写真がないので、今日のおやつのマンクット=マンゴスチンでも♪↓
IMG_3961-1.jpg

タイ語の習得度合いによるけれど、あと1年半は今の生活を続けていくつもりです♪
応援宜しくお願いします♪→ポチっと♪
タメになった♪面白かった♪と思ったら
ぽちっとお願いします♪
↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| タイ2015 | 19:31 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんなハズじゃなかったもなく、苦労も苦労とは思ってなく
違和感のない生活。てことはやっぱりDamascusさんにとって
今の生活が一番自然なことなんじゃないですか?
それがずっと変わらないのであればそれでいいでしょうし、
変わるならまたそれも楽しみなことですし、思うが侭でいい
のではないでしょうか。
おやつがマンゴスチン♪健康的でいいですね!

| MoChit | 2015/06/30 21:56 | URL |

Re: タイトルなし

MoChitさん
一言で言えば「今が最高!」ってとこですかね?555

| Damascus | 2015/06/30 22:43 | URL |

Damascusさんの人生はDamascusさんだけのもの。
「今が最高!」と思える生活、良かったですね!\(@^0^@)/

| MoChit | 2015/06/30 23:15 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/06/30 23:32 | |

Re: タイトルなし

MoChitさん
ありがとうございます♪
これからもこの調子で頑張ります♪

| Damascus | 2015/07/01 19:26 | URL |

Re: 非表示コメント

内緒さん
あとでゲストブックにコメント入れておきます。

| Damascus | 2015/07/01 19:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/261-b8c2fd7e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT