脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

マレーシアでホッケンミー(福建ミー)を食べたくなってきた今日この頃

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

50kgの荷物を引きづり歩いて1時間半。。。

そうそう、焼き鳥屋から戻る途中コンビニでこんなもん買ってきました♪
IMG_3999-1.jpg

メンチカツと納豆巻きです。。。
まあ、特に何も感じず55
結局回転寿しにも地元の寿司屋にも行く時間がなく、寿司と言えるのがこの納豆巻きだけだった55

部屋に残っていたサントリー角瓶は底に5mm程度しか残っていなかったので近所に買いに行こうかと思ったが、疲れ特に腰の痛みがひどくあっという間に寝てしまったので必要なかった。。。

7月5日(日)
目が覚めたら7:30amだった。

タイ語学校に通うようになってからこんなに遅く目覚めたのは初めてじゃないかな?
よっぽど疲れていたようだ。。。

昨晩何もできなかったので、朝から資材搬入準備。
まあ、片っぱしからバッグに詰め込むだけなんだけどね。。。
入れたのは
・過去に勉強したタイ語のノート類
・音楽やタイ語系のCD
・各種電源コネクター
・イヤフォン類


最後の2種類は既に搬入済みだったんだけど、消耗品なんでイカれてしまった。。。
アップル製品使っている人には分かるだろうけど、電源コネクターの線の根元が切れやすいんだよね
日本の家に予備がいっぱいあったんで全部詰め込んだ。

それからイヤフォン類。
もちろんタイでも売ってるけど高いんだよね〜
なので家にあるやつ全部を詰め込んだ

これで完了♪

オレ宛に来ていた手紙類を見ていたら、前の会社の取引先からお中元が届いていた。。。
多分営業担当者が総務にオレが会社辞めたのを報告していないんだろうな〜55
後でメールしておこう

で、10:00am過ぎには家を出る。

今回持ってきたバッグは中型キャリーバッグ2つと中型ザック
今のところノートCD類だけなんだけどこれが重いんだよね。

タクシーで最寄駅まで行って考えた。
さて、どうやって成田まで行こうか?

既に中型バッグの重量は26kgになっている。
これはチェックインカウンターで測った時の重量。
相当重い。。。

さらにこれからスーパーで残りの資材も調達しなければならない。

中型キャリーバッグ2個を両手で引っ張って、さらに中型ザックを背負って、さらにさらに小型バッグ(PC類)もぶら下げて電車に乗るのは不可能なので、ここから直通のバスで行くことに。。。
まあ、最初からそうなるだろうとは思っていたけど、最後の最後まで結論を出さないのがオレ流なのだ。。。
なんの意味があるのか?って?
さあね55

一応、調達品目はメモしていたのだが、結局あっちこっちにバッグを引っ張りながら移動。
デカくて重そうなキャリーバッグを引っ張りながら右往左往しているので相当目立ち、周りから奇異の目を向けられること幾たびか。。。

メモしていたけど買えなかったもの
(無かったり、忘れてたり・・・)
・ルーズリーフ:A4だったか?B5だっかか?分からなくなって断念。。。まあ、バンコクで買えば良い。

・折りたたみ傘:昔名古屋駅のキオスクで超小型超軽量の500円折りたたみ傘を買った。これがすごく重宝したので買おうと思っていたのだが、どこに行っても1000円超。いや2000円以上したかな?
あの500円傘はもうないのかな〜?

・冷蔵庫用消臭剤:ビッグCにもあったけど、なんだか芳香剤みたいなやつだったので、日本のキムコみたいな炭系?のやつが欲しかった。
結局忘れた。。。思い出したのがバスの出発間際で諦めた。。。
また、どこかに探しに行こう。。。

・小分けのマヨネーズ・醤油:よく弁当なんかについている一回分のマヨネーズとか醤油ってあるよね?
バンコクのアパートの冷蔵庫にマヨネーズも醤油もあるけど、使用頻度が多くないんでそういったやつのほうがいろいろ便利かな?と思って探したけど行ったスーパーでは見つからなかった。。。
まあ、なくても今の所問題ない。。

まあ、こんなところね。。。

で、最終的には中型キャリーバッグ26kg+12kg、中型ザック7kg、小型バッグ5kg総量約50kgの荷物を両手で引っ張りながら資材調達完了♪
IMG_4002-1.jpg

ほんと、疲れましたよ・・・

で、時計を見ると既に11:50am
乗ろうと思っていたバスが12:20pm発。
もう時間がない。。。

回転寿しも、ウニ丼も、納豆ご飯も、讃岐うどんも諦めるしかないな。。。

ということで懲りずに箱根そばでカツ丼セット168B
IMG_4003-1.jpg

味も価格もスカイラックのとんかつの勝ち♪だな。。。

結局30時間の日本滞在中に行ったのは、「箱根そば」x2回と「地元の焼き鳥屋」でした。。。

こうなるとは思っていたけど55
やっぱり1泊2日、総滞在30時間は短すぎましたね?55

で、何を買ったのかはまた後で報告します♪

タメになった♪面白かった♪と思ったら
ぽちっとお願いします♪
↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| 2015日本【3】神奈川 | 05:28 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

弾丸旅お疲れ様です

いつも楽しく拝見しています。わたしはまだ40代に入ったばかりですが、タイの雰囲気が好きで、移住に漠然とした憧れを抱いています。
いくつか質問させてください。damasucusさんはタイ語を習得してタイで働き、生涯を過ごしていくおつもりですか?ご家族はその決断にどういう反応をされましたか?不躾な質問で申し訳ありません。

| ebu | 2015/07/08 07:26 | URL | ≫ EDIT

荷物50Kgになりましたか、Damascusさんでもさすがに
疲れますよねー。それにしても消耗品とかでも日本で
買った方が安い物って結構あるんですね、何でもタイ
の方が安いイメージがあるけど違うんだ~。
傘買えなくて残念でしたけどハードな帰国お疲れでした。

| MoChit | 2015/07/08 20:58 | URL |

Re: 弾丸旅お疲れ様です

ebuさん
訪問&コメントありがとうございます。
先のことで決まったことは一つもありませんが、タイの方が気楽に過ごせるかな?って思っています。
「生涯」と言われるとなんとも答えようがありませんが、そうなるかもしれないし、日本に戻るかもしれないし、他の国へ移るかもしれません。
今のところタイも日本同じレベルで考えていますので、これから先の状況・環境によって臨機応変に考えようと思っています。
(日本に一生いるつもりですか?って聞かれて答えが出ないのと同じですww)
家族と言っても母親しかいませんが、自分のやりたいことを迷惑をかけない範囲でするのであれば誰も反対しないはずですよ。

これらは、各人それぞれの持っている環境によって大きく変わります。
また、最後は自分で全ての責任を負って実行することなので、他人の意見を参考にするよりも「自分の意思」を大切にすべきと思います。

まあ、具体的な話であれば私の経験とその結果ぐらいはお話できますので、ご質問ください。

| Damascus | 2015/07/08 21:50 | URL |

Re: タイトルなし

MoChitさん
基本的には「タイの人が作ったノーブランドorタイブランド」品であればタイの方が安いですが、そうでなければ日本の方が安いです。要するに賃金差が直接出てくるものはタイの方が安いって感じかな?
それにタイと日本じゃあ同じようなものでも生産量がぜんぜん違うし。。。

タイの方が安い物:乗り物運賃、家賃、家屋・土地(外人は買えないけど)、タイ産の農産物、タイの食材で作った料理
日本の方が安い物:海外ブランド品、自動車、その他高級品、100円ショップで売っているようなもの。。。

日本ではデフレが長く続いた影響なのか?世界的に見ても安い品物であふれています。
100円ショップは世界に誇る日本の宝です♪
同じ値段の中国製品でも日本で売っているものの品質は高く、コスパも上です♪

結論:タイで安アパートに住んで近所の食堂で3食食べてる生活だけだったらタイの方がトータル費用は安いですが、日本と同じレベルの生活をしようとするとタイの方が高いと思います。

| Damascus | 2015/07/08 22:04 | URL |

なるほど

的確な返答ありがとうございます。
そうですよねー「死ぬまで日本にいるつもりですか?」と問われれば、「先のことは分からないけど多分そう・・・」ってなりますよね。色々と考えてみたいと思います。
それにしても最近の円安とタイのインフレはきついですね。10年後20年後はどうなっていることやら。

| ebu | 2015/07/09 04:46 | URL | ≫ EDIT

Re: なるほど

ebuさん
健闘を祈ってます♪

| Damascus | 2015/07/09 18:28 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/267-1c532e23

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT