脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

初めての落車・転倒で気が滅入ってます・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

終章/やっぱりバンコクの青空がいいね〜自宅〜新宿歌舞伎町〜自宅〜羽田空港〜バンコク ----新宿・回転寿し、羽田・ANAカレー----

9月8日(火)

昨晩、北海道からの鈍行列車の旅を終えて日本の家に到着。
もう全身がだるい、痛い。。。
なのであっという間に眠ってしまった。

翌朝10:00am過ぎに家を出る。
今日は忙しい1日になりそうだ。。。

近くの駅で朝食。
この駅周辺には和朝食を食べる店が少なく、いつものBecks Coffeでホットサンドを。。。
IMG_4624.jpg

ここではブログをちょっと書いて11:30ごろ新宿に向かう。

ガード下をくぐり歌舞伎町へ。
IMG_4631-1.jpg

ぼったくり
(ストリートビューより拝借)
隠してあるけど、もちろん100%です。

写真は撮らなかったけど、歌舞伎町にも結構タイ語が氾濫してるね~

で、ずんずん進んで・・・
IMG_4629-1.jpg

ここ、以前ミラノ座があったところ。
対面の新宿プラザは2008年に閉館。
ミラノ座は昨年末閉館したらしい。。。
ここは映画少年だったオレにとって聖地のような場所だったね。
ここのスクリーンのつくり、座席の作りと勾配どれをとっても一番のお気に入りだったよ。
そうそう、以前リバイバルで上映されていたアラビアのロレンスを見たのもここだった。

閉館といえば、もう30年以上前の1981年に閉館したテアトル東京。
湾曲した大スクリーンのシネラマスクリーンが有名で、最後の上映作品であったマイケル・チミノ監督の「天国の門」を見に行ったことを思い出した。。。内容はほとんど覚えていないけど55

この映画館で観た映画で、一番印象に残ってる作品は同じマイケル・チミノ監督ロバート・デ・ニーロ主演の「ディア・ハンター」
こっちは鮮明に覚えているね~

そうそう、日比谷映画劇場もこのころ(1984年?)に閉館したっけ。。。

このころ既に映画は完全な斜陽産業って言われていた。。。

日比谷映画の最後のころ、黒澤明の有名どころをオールナイト上映していて、見に行ったね~
もう一度みたいな~「七人の侍」「用心棒」「椿三十郎」「隠し砦の三悪人」「天国と地獄」・・・






黒澤明を語りだしたら止まらなくなるのでこの辺で止めよう55
でもね、「黒澤を見ずして映画を語るなかれ」って本当に思っているよ♪

話がずれた。。。

で、このままずんずん進んで職安通りに出たとこで右折。

職安通りのトイ面は大久保。
周りの店も中国語、ハングルが氾濫していて治安が悪そうだね〜
途中の大久保公園ではこんなのやってたけど、これってタイ料理っていうより朝鮮料理がメインなんだろうね?
IMG_4634-1.jpg

で、着いたのがここ
IMG_4633-1.jpg
有名だけど超怪しげなタイ語学校TLS。
じゃなくて、オレが訪ねたのは下の「日本タイ語検定協会」
一応、特殊非営利活動法人つまりNPO法人なのだが、このTLSとは表裏一体の法人(っぽい)。
だってオフィスも人も兼業だからね55

11月にあるタイ語検定を受けてみるつもりで出願にやってきたのだ。
受験料がタイで出願するようり割安で、日本で出願してもバンコクで受験ができるし、受験票もバンコクのアパートに送ってくれるってことでやってきたのだ。
それに、過去問題集もタイで買うより割安だから・・・

無事出願し終わったのが13:20

今日の深夜便でバンコクに戻らなくちゃいけないので、何か最後に美味いものでも♪
最初は「鰻屋」を探した。
たしか、アルタの裏あたりに鰻屋が・・・って探したけど炉端焼き屋に変わってた。
もう20数年前の話だからね〜鰻屋があったのは・・・

じゃあ、ガード横のしょんべん横丁(思い出横丁)に500円うな丼があったな〜って思い出し、行ってみたがぜんぜん違う店に変わってた。これも20年以上前の話だから。。。

もしかしたら吉野家でうな丼食べれるかも?って思ったけど、そうだ!回転寿しに行って寿しとうなぎを食べよう♪

で、これまた西口の昔行ったことのある回転寿しへ。。。無い。。。
じゃあ、東口の場外馬券売り場近くにあった回転寿しへ。。。無い。。。

そ〜ね〜、新宿にはちょくちょく来ていたけど、そういえば久しく食べ物屋には入っていなかったね〜
ってことで、ことごとく店が変わっていて焦る。。。
歌舞伎町〜西口〜東口とウロウロしすぎて疲れてたので、目に付いた寂れた回転寿しに入る。

これはハズレだったな〜
うなぎ頼んだら・・・
IMG_4635-1.jpg

ん?オレ、アナゴは頼んでいないよ・・・
なんとな〜くうなぎの味はしたけど、90%は甘いつけだれの味、つまりアナゴを食べているのと変わらなかった。

タイの寿しで一般的なのはサーモンとしめさばかな?
なので、マグロはなかなか無いので(ちゃんとした寿司屋に行けばある、けど高い)マグロの赤身を・・・
IMG_4636-1.jpg
まあ、赤身の味はするね、少しは。。。
値段通りの味だな。。。いづれも2かんで220円だからね。。。

時刻は14:00
急いで家に戻り、適当に荷造り。。。
この時点でバッグはスカスカ。

18:30、家を出て近くの駅の空港バスの停留所まで。
羽田行きの時間をみると、今日はあと19:10、19:55、21:00の3本だけ。
19:55に乗ることにして、真ん前にあるスーパーへ。。。

IMG_4661-1.jpg

こんなの↑とか、瓶入りの液体3本とか(写真はNG)結構重いものばかり。。。
瓶入り液体にはそれぞれサービスのグラス(小さめのジョッキ)が付いていて、これがまた扱いに困った。。。

夕方のスーパーなんで結構混んでいて、結構ギリギリでバスに乗り込む。
結局バッグの重量は28kgになっていて、積み込む兄ちゃん「重〜い・・・」ってブーたれてたな55

預けるバッグはパンパンだったけど、機内持ち込みのザックはスカスカだったので、羽田国際線の出発ロビーにあるセブンイレブンでせんべいとかカップラーメンをザックに入るだけ買った。。。

そうそう、中尊寺の傘立ての鍵、一階のローソンで切手を買って(82円)ポストに入れておいた。
これ、ここで返すの忘れたら、バンコクから国際郵便使わなきゃなら無いので、必死で覚えていたよ55

羽田の国際線ロビーって郵便局は無いようだけど(未確認)、ローソンで切手を売っているし、店内にポストもあるんでかえって便利かもね。。。

22:00前にチェックイン
すぐにANAラウンジへ

今回の日本への旅、〆はいつものこれ
anaカレー
まずは1皿目のANAカレー

IMG_4637.jpg
anaカレー2

間に味噌汁入れて、2皿目。。。
どこかで書いたかもしれないけど、このANAカレーは酸味が強すぎて且つ全然辛くないので、カレーとしては失格だけど、料理としてはなかなかイケるんで好きだな〜♪

翌9月9日(水)
早朝4:00頃、スワンナプーム着。そのままタクシーでアパート着。
一眠りして目が覚めたら素敵な青空が広がっていた。
IMG_4641.jpg

う〜ん、日本の海鮮丼も最高だったけど、やっぱり雨の日本よりこっちの方がいいね〜


おしまい・・・

次回、今回の旅をまとめてみます。


なかなか面白かった、うん♪タメになった♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| 2015日本【4】北海道・東北・東京・神奈川 | 00:17 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

Damasさんは映画少年だったんですね~。
私、黒澤明さんの映画は見たことないのですが、この予告編見ると
『隠し砦の三悪人』とかすごい迫力ですね。こういうのはDVDじゃなく
映画館の大きなスクリーンで見た方がいいですね。
『用心棒』の三船敏郎さんカッコいいな~。今こういうのリバイバルで
する映画館もなかなかないでしょうね。
タイ語検定、私は来年春に受けようかと思っています。11月に受けるには
あまりにも単語、文法を知らなさ過ぎだと悟りました(笑)。
全く勉強が足りていないと反省。

| MoChit | 2015/09/21 21:27 | URL |

Re: タイトルなし

MoChitさん
本文にも書きましたが「黒澤を見ずして映画を語ることなかれ」ですよ♪

第一級のお勧め
七人の侍、用心棒、椿三十郎(用心棒の続編)、隠し砦の三悪人、天国と地獄、赤ひげ

第二級のお勧め
生きる、どですかでん、夢、

カラー作品以降、あまり評判の良くない黒澤作品ですが、どれも「あぁ~黒澤の作品だ!」って直ぐわかる独特の演出です。
特に妥協のないリアリズム、反面原色を多用した効果。。。
元画家だけあって、自分の「色」を濃く出した作品が多いです。

おまけ
黒澤の死後、残された脚本を元に他の監督が作った「雨あがる」もおすすめですね。
これも、見事に黒澤の世界が広がっています♪

| Damascus | 2015/09/22 10:08 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT