脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

マレーシアでホッケンミー(福建ミー)を食べたくなってきた今日この頃

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「物語」90日レポート♪黄昏ショッピングモール・・・ラートプラオ(1)

タイ・リタイアメントVISA関連記事の目次は↓
目次:実録、自力で取る「タイ・リタイアメントVISA」「リエントリー・パミット」「90日レポート」への道

世界中どこでもagodaで格安ホテル検索

12月3日(水)

昨日、親子丼の記事を書いているときにフト、あれっ?そういえば日本旅から3ヶ月くらいたったな〜と思い、指折数えてみると7日でちょうど90日目だったことに気がついた。。。

そうです、タイに90日以上滞在する場合は「90日レポート」というものが必要なんです。
つまり「ちゃんと住所も変えずに住んでいますよ」ってことをイミグレに証明に行く必要があるんです。

親子丼なんて作っている場合じゃなかったですね。。。

ここでタイのイミグレーションのHPから、この90日レポートの手続きについて少々補足説明を。。。
基本はこの「Notification of staying in the Kingdom over 90 days」
に書かれています。

【申請が必要なケース】
タイに90日以上連続で滞在するケースなので、ノービザやツーリストビザのように30−90日期限のビザの場合は不要。
基本的にNON-Oビザ(1年)の人が対象になります。

「90日以上連続」ということなので、途中でタイ国外へ出国した場合は再入国した時点で90日の起点がリセットされます。
つまり90日未満の滞在後出国→入国を繰り返していれば、この90日レポートを提出する義務はなくなるわけです。

【申請できる期間】
The notification must be made within 15 days before or after 7 days the period of 90 days expires.
「もうそのままですが、90日滞在満了の15日前から7日後まで」です。
「申請できる期間」とは書きましたが、この期間内に申請しなければなりません。
これを怠ると「as failure to file your 90-day report can result in a fine of 2,000 THB, and can be increased up to 5,000 THB once you get arrested with an additional fine not exceeding 200 Baht for each day which passes until the law is complied with.」
つまり2000〜5000バーツの罰金、万が一発覚した場合はさらに200バーツ/日以内の罰金が加算されるそうなのでお気をつけください。

【申請方法】
(1)イミグレに直接行って申請する。バンコクの場合日本人が申請できるオフィスは以下の3箇所のようです。
①チェーンワッタナーのイミグレーション(ビザの発行、延長を行う場所と同じ)
②Immigration Service Center( Major Hollywood Suksawat)
③Immigration Service Center( Imperial World Ladprao)
の3箇所です。イミグレのHPでは②③は「特定の人だけ」のように書かれていますが、現時点では下の写真のように全ての外国人が申請できるようです(HPが改定されていないだけ?)
IMG_3254 2-1

(2)書き留め郵便での郵送申請
申請方法についてはここ参照
一番めんどくさそうなのでこの方法での申請者はあまりいないと思います。。。
私的にもオススメしません。

(3)インターネット申請
これが一番現実的かつ簡単な方法ですかね?
オレは未経験なので他の方のリポートを参考にしてください。
(次回はこのインターネット申請にしてみたいと思っています)

***

で、出不精のオレはせっかくの外出の機会をみすみすインターネット申請でつぶすわけにはいかないので、わざわざ(1)の直接申請に行ってきました。
ほとんどの方がインターネット申請していると思われるので、実録としてはほとんど価値はないけど、まあお出かけ日記として読んでいただければ幸いです♪

向かったのは(1)の③のラートプラオにあるImperial Worldという大そうな名前のショッピングモール。
ここの5階にイミグレオフィスがあるようだ。

アパート近くのバス停から73に乗り「ラートプラオのビッグCまで」と言って15バーツ払う。
このImperial WorldにはビッグCも併設されていて目印には最適だから。
ちなみにラートプラオは英語では Ladpraoと表記されていて「ラップラオ」のように読めるけどタイ語ではลาดพร้าวなので「ラートプラオ」(実際にはラートとあまり伸ばさないしトはあまり発音しないからラプラオって聞こえるけど)です。

約30分で着いたのがここ
IMG_5080-1203.jpg
Imperial Worldという名前が虚しく思えるほど古びたビル。
以前行ったThe Old Siam (ディ・オーン・サヤームと発音する)と似た雰囲気の黄昏ショッピングモールだ。

ちょうどお昼時でイミグレも休憩中だったのでまずはビッグCのフードコートへ
ここは地下にある。
このフードコート、なんだかロイエットの寂れたビルのフードコートに似た雰囲気。。。
つまり昼飯時なのに客がいない。。。
それ以前に店が少ない(閉まっている店が多い)。。。

参ったな〜と思いつつ、ガオラオでお腹を満たす。。。
IMG_5079-1203.jpg

さて、イミグレへ
イミグレのはこのショッピングモールの右側の入り口から入る
ここ↓
IMG_5078-1203-1.jpg
IMG_5078-1203-2.jpg
ここ本来はこの看板に書いてある通り「ミャンマー・ラオス・カンボジア3国人に限って労働許可を得る場所」のようだけど、前の写真の通り「90日レポートに限って全ての外国人」が提出できる。

この黄昏ショッピングモール、中の作りも結構複雑で、エスカレーターがいろんな場所に入り組んで設置されているんだよね〜

入り口に近いエスカレーターから見上げると。。。
イミグレがある5階はなんだか真っ暗???
IMG_5081-1203x.jpg

なにこれ〜???
本当にここにイミグレがあるの〜??

長くなるので続く


なかなか面白かった、うん♪タメになった♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
↑新着記事が無いときも一日一回ポチッとして頂けるとありがたいです♪

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング


| 90日レポート | 09:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/408-5a14c70c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT