脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

マレーシアでホッケンミー(福建ミー)を食べたくなってきた今日この頃

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

天国への路(1)1日早めの出発♪バンコク・空港⇔市内移動は本当にバスが良いのか?

12月13日(日)

予定では明日14日出発の予定だった今回の旅。
ピッサヌロークINするか?、逆ルートでウドンターニINするか?タイ航空、エアアジア、ノックエアのwebsiteで価格比較していたが、どこも前日という事もあって結構高い。。。

これはギリギリまで行動を起こさないオレの宿命だ55

と、そのときエアアジアとノックでLOEIという表示を見つけた。
これってเลย(カタカナで書くとルーイ)のこと???
どうも英語表記だと分かり難い。

これならピッサヌロークINより便利かも♪
しかも、14日より今日13日の夕方便の方がちょっぴり(と言っても14日の朝便と比べると500バーツ)安い。
ってことで、エアアジアで総額1210バーツ(70バーツのシート予約含む。結構席は埋まっていた)、ドンムアン→ルーイ行きを速攻予約♪

チェンマイとかウドンとかウボンなんかの客の多い路線と比べると、こういったローカル路線は元々高いのでしょうがないね。。。

で、昼過ぎにザック一つ背負ってアパート前からタクシーでドンムアン空港へ
すごいタイミング良くタクシーが来た♪

***

よく、空港⇔市内は路線バスやエアポートバスが安くて便利、これを利用しない手はないとか書いている人を見かけるけど、オレに言わせればそれはただ料金が安いだけで、若者バックパッカーが「旅をいかに安く上げたか」自慢しているのとおんなじ55
地元民でこんな手段を使って移動する人はほとんどいないと思います。

自慢するのは構わないけどね。

普通の旅行者は重い荷物を持っていることが常だし、そんな状態で何度も乗り換えをして空港⇄ホテル(アパート)なんて辛いだけでしょ?

特に国際線の日本発着は深夜早朝便が多く、早朝便なんて朝3:00頃宿を出たりするんでバス乗り場に辿り着くのは容易でないし、その時間帯に目的のバスがどんな間隔で走っているか調べて。。。なんてナンセンスだな。。。

朝や夕方のラッシュ時間に大きな荷物を持ってバス乗り場に移動するなんて、普通の旅行者には難易度が高いというか乗り物に乗りきれない恐れがあるし、ラッシュ方向で座れなければ(使ったことないんで混み具合は不明)それはもう苦痛以外の何ものでもないと思うよ。

東京駅⇔成田空港の1000円バスだって銀座や東京駅周辺に住んでいる人ならともかく、「トータルコスト+所要時間+苦痛度合い」でパフォーマンスを出して比較するのが賢明だ。
つまり時間を金で買う、または苦痛の軽減料金を払うって考えね。

「成田空港→最寄駅まで」と「立ち食いそば」のコストパフォーマンス

よくスワンナプーム⇔市内へエアポートリンク(鉄道)利用して、重い荷物に四苦八苦している外人さんを見かけるよ。
オレも時間がた~っぷりある時はたま~に鉄道使ったり、一度だけオンヌットまでロットトゥ使ったことはあるけど、それは比較的荷物が少なくてしかも時間を持て余している時だけ。

追記:そういえばはるか昔に、スワンナプーム→市内の路線バスとスワンナプーム→市内のエアポートバスのにそれぞれ一度程度乗ったことあるね。その時は真昼間に着いて時間を持て余していたんで、時間つぶしを兼ねて乗った記憶がある。

じゃあ何が一番良いかって?
そりゃあタクシーですよ♪
だって、空港の真ん前からホテルやアパートの真ん前まで送ってくれるし、市内だったら20-30分で200バーツ前後(+高速代や空港料金)で乗れるんだから、日本のタクシーの初乗りとそれほど変わらないでしょ?
荷物もホテルの部屋⇔ホテルの前と空港ビルの前⇔チェックインカウンター(またはバゲッジクレーム)に運ぶだけで楽ちんだし。

しかも、空港⇔市内なんて毎日や毎週乗るんじゃなくて普通の旅行者は年に1度(多くて5−6回?)程度だし、その程度の金ケチってもしょうがないと思うんだけどな~

特に空港⇔市内移動って単なる移動だし。

そうそう、オレも若いころザック一つで中東を回っていたときには、いかに安く上げるか?を常に考えて行動していたんで、US$2.00-5.00くらいの宿によく泊まっていたよ55
移動はもちろん乗り合いバンや路線バスで、どれだけ安くあげたかが「旅の価値」を高めると思っていた55
いいオッサンになった今は無理してないけど。。。

まあ、旅は人とのふれあいが大切だから、空港⇔市内移動以外で乗り合いの公共交通機関を使うのが一番♪ってのは大賛成だけどね。

2015年以前は毎年空港(ドンムアン&スワンナプーム)⇔市内でタクシー15往復くらい(総合計200往復程度?)乗ってたオレだけど、以前と比べて極悪タクシーは極端に減った気がするんで、まあそういう点では大きく改善されているしね♪

料金・時間・苦痛度をよ〜く考えて、そのときの状況に合った、自分のスタイルに合った方法を選択しましょう♪

まあ、バスは軽いザックで昼間&時間がたっぷりあるときに一度くらいお試しで乗ってみるのは良いかもね♪

価格以外でアドバンテージがある、オレのおすすめはタクシーです(メーター制のタクシーの場合)。

***

さて、今日は道もガラガラであっという間にドンムアン空港着。
IMG_5148-1214.jpg

すでにweb check-inも済ませてあったので、遅い昼飯を食べにマジック・フードポイントへ

この店スワンナプームのビルの端っこにあって空港職員でいつも混んでいるフードコートと同じ系列の店。
つい最近まで、ドンムアンにあるのを知らなかったけど、時々コメントを頂くGAKUさんの記事バンコク ドンムアン空港フードコートで初めてその存在を知って、今回行ってみたのだ。

確かに狭いし、漢族ばかりで鬱陶しいんだけど安くて美味しいので利用価値あり♪
空港の食堂・レストランって「なんでこんなに高いの〜!なんでこんな不味いもの平気で出すの〜!」ってところが多いけど、ここは普通♪
IMG_5150-1214.jpg

唐辛子大さじ2杯は入れすぎで、汗がドバドバ出てきながら食べたガオラオでした。

一服したら搭乗口まで行くか〜♪


なかなか面白かった、うん♪タメになった♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| 空港情報・移動手段 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/420-8e5f9333

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT