fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タイに同化した自分、同化する前を思い出させてくれた「下書き」記事

今日のタイ語

ไข่ดาว カイダーオ=目玉焼き
ไข่เจียว カイジアオ=オムレツ(炒めた具材などを卵と混ぜ込んで焼いた料理)
ไข่ยัดไส้ カイヤットサイ=オムレツ(炒めた具材などを卵で包んだ料理)
ไข่ข้น/คน カイコン=スクランブルエッグ​(ไข่กวน カイクアンとも言う)

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

4月に入ってから仕事が忙しく、帰ってくるとすぐに寝てしまうパターンが続きブログから少し離れていました。

ソンクラーン休暇はアパートの部屋でゴロゴロ、なので少し気力が回復してきたのでボチボチ再開します。

***

これは2015年末ごろに途中まで書いて放置していた記事
少し書き足して記事を完成させよう

約20年前から月一でタイに来ていたが、当時は一旅行者だったし、住み始めてから当時はまだタイに越してきたばかりなのでいろんなことが新鮮に映っていたことが分かる( ̄皿 ̄)

***

物事を早急に決めさせたがる。
または目的のない旅・買い物を許容してくれない。


事例1、デパート編

タイのデパートや商店に入るとまず店員の多さに驚かされるよね?
そしてその店員がすすすっと寄ってきて「何にしましょう?」とか「何をお探しで?」って聞いてくるよね?

ちょっとぶらぶらついでに寄ってみた、とか何があるのかな〜と思ってちょっと立ち寄っても必ず店員がくっついてくる。

※10年後の今では店員の人数も減ったと感じているし、ベタベタついてくる店員は減ってきたと思う。のだが、もしかしたらそれが当たり前になって、あまり感じなくなってきたのかもしれないな〜

一昔前の日本でもあったけど、うざったいと思われ、今ではそういったサービス?はなかなか見られなくなったけど。
まあ、日本では店員が少なすぎて、一人一人の客の面倒なんか見てられない、って理由もあるんだろうけどね。

事例2、バスターミナル編

旅をしていても、例えばバスターミナルでウロウロしていると、必ず「どこへ行くんだい?」って聞いてくる人がいる。

※これは10年後の今でも同じ。

聞かれて「○○へ」なんて答えた瞬間に、「おぉ〜い、○○行きの客だ〜」って乗り場の人に伝えられると、乗り場の人が手招きして「こっち、こっち、早く!」なんて急かされて、乗り場に着くと同時にバスやバンに押し込められるっていうパターンが多いかな?

中東でもこんな感じだけど、中東の場合腕を取られてバンに押し込められるっていうパターンもあって、これって拉致?

まあ、バス会社の客の取り合い(客がグズグズしてると次の出発の別会社のバスに流れちゃう)というか、早く満席にしたいっていう考え方なのかもしれなし、親切心でやってくれてるのかもしれないけど、バスターミナルの雰囲気に浸りたいとか、ちょっとその辺の売店でお菓子や飲み物でも。。。っていう隙を一切与えてくれないんだよね。。。

タイの人にとって乗り物って単なる移動手段で、早く乗って早く着けばいいって考え方なのか?

確かにタイの旅行者らしき姿も見かけるけど、見慣れたバスターミナルの風景には何の感慨も湧かないってのもわかる気がするね。。。

***

当時は新鮮に映っていた風景だが、10年後の今では当たり前の光景で何も感じなくなっている。

こうして、人はその地に慣れ同化していくんだと言うことがよーく分かった「下書き」記事の片鱗だったw

なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| バンコク街の景色 | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/433-2074b6ef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT