脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

さて、乾季到来?サイクリストの季節だ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

天国への路(18)バンコクへ、天国からの生還。。。あれっ?これって大丈夫?②エアアジア・紙の搭乗券

12月18日(金)

タクシーで宿に戻ったのがたしか10:00am前後だったか?
急いで荷造りしてチェックアウト。

実は既に昨日の夕方、今日のウドンターニ→バンコク(ドンムアン)のチケットを予約していたのだ。
AirAsia/FD3355 12:05pm発の便だった。

ここで「あれっ?これって大丈夫?の第2弾」です。
ちなみに第一弾はラオスの入国カードについてでした→天国への路(9)ウドンターニ→ビエンチャン、あれっ?これって大丈夫?①ラオス入国書類の疑問

***

タイの国内移動ではエアアジアとノックエアの2大LCCが以前から運行されていて、日本でLCCブームになるはるか以前から頻繁に利用していた。

この2社合わせて何度利用したか覚えていないくらだな。。。
ただしタイ国内線がほとんどで、国際線は「ペナン→バンコク(2008年)」と「成田→釜山(2013年)」の2回のみ。

で、予約に続いてwebチェックインもして、メールだったか画面上だったかで搭乗券も発行されて一安心♪と思った時、そういえば〜と思い出したことがあった。

***

以前あるブログか何かの記事で「webチェックイン済みだったが紙の搭乗券を持っていなかったのでチェックインカウンターに行ったら、高額の搭乗券再発行手数料を取られた(もしくは取られそうになった)」なんて記事を見た記憶があった。

***

一口にエアアジアといっても多くの会社で成り立っていて(エアアジア、エアアジアX、タイ・エアアジア等)、また国際線・国内線によって扱いが違うんだろうけど、どの会社のどの路線だったか全然覚えていなかったんで、ネットでいろいろ検索してみた。
(ちなみに往路の時はwebチェックイン→搭乗券印刷していたんで、直接セキュリティーチェックに行った)

ヒットした記事を読んでみると、確かにそのようなルールがあったようで、怒りを込めた記事が散見されたけど記事自体がちょっと古い物しかみつけられなかった。。。

今はどうなんだろう?
今回オレが乗る国内線はタイ・エアアジア
今までも何度も乗ってきて、紙の搭乗券持たずにカンターに行った事は何度かあるけど、特に問題なかったけど最近そういうルールになったのかな〜

一度気になるとなかなか頭から離れないんだよね〜
ちょっと不安になってきた。。。

ウドンターニ空港到着後すぐにカウンターの美女職員に「あの〜、web チェックインは済ませちゃったけど、プリンターが無いんで搭乗券の印刷ができなかったんですが・・・」と恐る恐る聞いてみたら・・・

「大丈夫ですよ〜」

と明るく即答♪

あぁ〜、よかった。。。
そうだよね〜、今までも大丈夫(*1)だったんだし、このタイ・エアアジアでそういう風なルール変更があった、もっと耳に入っているはずだよね〜
(*1)基本的に復路(バンコク戻り便)は現地で出発間際に予約入れることがほとんどで、当然プリンター持ってないんでいつも紙の搭乗券無しだったハズ。。。

結局、オレの記憶に残っていた記事や調べた結果書かれていた記事がどのエアアジアこのルールが現在も生きているのか否か?は分かりませんでした。。。
タイ・エアアジアX(国際線)のことだったのかな〜???

同じようにタイ国内線(タイ・エアアジア)に乗る方で「やべっ〜、プリンター無いのにweb チェックインしちまったよ〜」なんて嘆いている方のために、あえて記事にしてみましたが、これとてたまたまなのかしれないのでもし違ったらゴメンナサイ。。。

どなたか、会社毎のこのルールの最新情報あれば教えて下さい。

***

前振りが長くなった。。。

無事搭乗券をもらって搭乗口へ。
と、そこにはこんな写真が。。。
IMG_5509-0109.jpg
これっていつの写真だろう???

飛行機は20−30分遅れ、ちょっとお腹が空いたので搭乗口の売店でカップ麺を食べた。。。
IMG_5510-0109.jpg

さて搭乗
IMG_5511-0109.jpg

1時間程度のフライトであっという間にバンコク・ドンムアン空港着
IMG_5514-0109.jpg

歩いている時、いつもタイでお世話になってる3社が並んでいたのでパチリ
IMG_5515-0109-2.jpg

空港ビルの外に出たのは2:00pmぐらいだったかな?
タクシー乗り場は相変わらず混雑していた(ひどい時は写真手前側まで列ができる)。
IMG_5520-0109.jpg

その時ふと、このシリーズ第1話「天国への路(1)1日早めの出発♪バンコク・空港⇔市内移動は本当にバスが良いのか?」で書いた「路線バス」を思い出した。

こっちに住む前は深夜便到着がほとんどで、早くチェックインして早く飲みに行きたい♪って思ってたから、バスでの移動なんて1%も考えたことなかった(スワンナプームが出来る前の話)が、今日は真昼間で軽めのザック一つ。。。

そんなにコスパが良いっていうなら一度は乗ってみようかな?と思いすぐ横のバス乗り場へ。
ちょうどその時「A1(モーチット行き)」のバスが来ていて、ほぼ満員(立ち客多数)で出発した。
あんなのには絶対乗りたくないな〜と思っていたら、ほぼ連続して「A2(戦勝記念塔行き)」が来た。

待ち客のほとんどが先発のA1に乗ってしまったので、このA2はガラガラで出発♪
これなら「あり」だ。

まあ、今回はたまたまなのかな?
次回も「あり」かどうかは運次第?

基本はタクシー、「時間帯・荷物・混み具合・疲れ度合い」での判断でバスも考えるって程度だな?

比較的スムースに戦勝記念塔に到着。
そこから12番のバスに乗り換えてアパートへ帰る。

アパートに入ると、受付のお姉さんが「どうだった?楽しかった?どこ行ってきた?」って聞いてきたんで
「天国へ行ってきた♪」って答えたら大ウケしてた55

こうして12/13(日)-18(金)の5泊6日の旅は終わった。

2月以来10カ月ぶりのタイ国内の旅。
思いつきで出発し、平日を使っての旅。。。
こんなことが出来る今の環境って最高だな〜、ってあらためて思ったね〜


今、考え中の次の旅は
1、白物麺類の旅「ハノイ(ベトナム)・ルアンパバーン(ラオス)
2、アラビアのロレンスを訪ねる「イギリス・ロンドンへの旅(ついでにスペイン・ポルトガル・イタリア・トルコなんかにも立ち寄ろうかと画策中)

いづれも単なる妄想であって、具体的に計画している訳ではありません。。。

まあ、これも良いけどいつでも気軽に行ける「タイ国内の旅」をもっと頻繁にしても良いかな〜と思っている今日この頃です。

おしまい・・・

長々とお付合い頂きありがとうございました。
次回以降は今まで通りの内容でお送りいたします。。。

なかなか面白かった、うん♪タメになった♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| エアアジア | 00:02 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

最高に素晴らしい、

| アグリランナー | 2016/01/10 10:04 | URL |

Re: タイトルなし

アグリランナーさん
ありがとうございます。

| Damascus | 2016/01/10 14:42 | URL |

搭乗券ひとつのことでも色々わからないことがあるものですね。ネット、本等で見たことだけじゃなく自分で体験することがいかに大事かDamasさんのブログを読んでいていつも感じます。
昨日のブログですが、そう、ターケークです!Damasさんのおかげではっきり思い出しました。数年前当時はまだ橋が完成してなかったと思います。ビエンチャンのボーコーソーからバスでターケーク(現地人の発音はターケーと聞こえました。)まで行ったんです。そこそこ時間がかかったと思いますが、楽しかったですよ♪

| MoChit | 2016/01/10 16:21 | URL |

Re: タイトルなし

MoChitさん
情報は正確さとともに鮮度が大切。
私も自分で知り得た情報をブログで紹介しますが、時間とともに価値がなくなっていくんですね〜
私自身が興味を覚えるものは、結構マニアックなものが多いからか?情報が少なく更に古いものばかり。。。なんてことが多いです。なので、自分が体験したことはなるべく公開して、次の人のために情報更新をしています。

そうですね、ラオス語も末尾が聞こえにくいですからターケーになるんでしょう。。。

| Damascus | 2016/01/10 17:48 | URL |

先日は語学学校の件アドバイスいただき有難うございました。

ウドン外、充実の旅から戻られたようでうらやましい限りです。
自分もウドンではカオピアックをよく啜ります・・・

先日のお礼何かする手段ありますせんか?自身の勉強の件は
抜きにして親切にしていただいたので申し訳ない気持ちです・・・

| hiro | 2016/01/10 19:09 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

hiroさん
カオピアック、美味しいですよね〜

お礼ですか〜?
気にする必要は全然ありませんよ♪
私もこれまでインターネットを通じて、多くの有益な情報を得てきたし、自分でも積極的に情報を開示してきました。これからも、自分の小さな経験が皆様のお役に立つのであれば。。。と「恩返し」の気持ちでやっていきたいと思ってます。

情報を共有することで「快適さ」お分けできる、それだけで十分満足していますから♪

| Damascus | 2016/01/11 09:24 | URL |

有難うございます。またどうぞよろしくお願いします(^_^)

| hiro | 2016/01/11 19:01 | URL |

Re: タイトルなし

hiroさん
どういたしまして。
こっちに来る機会があったらひと声かけてください♪

| Damascus | 2016/01/11 21:55 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/447-114f8883

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT