脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

さて、乾季到来?サイクリストの季節だ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

No,46 クラビー県จังหวัดกระบี่

クラビー県จังหวัดกระบี่です。
ビーチリゾートして有名で、近くの離島(ピピ島ほか)へのアクセス地としても便利ですね?

ちなみにกระบี่は日本語ではクラビーと書きますが、これもkurabiではなくあくまでもkrabiなんです。
この違い分かりますか?
クではなく次のRもほぼ同時に発音します。日本人が聞くと「カビー」に聞こえます555

位置はこんな感じ。。。プーケットの対岸って感じですかね。。。
Thailand_Krabi.png

さて、ここもGoogle mapで事前に調べたら、泊まっていたホテル(エーマンション)から近いことが分かり歩いていきます。10分ほどでしたかね・・・
随分小さな県庁舎ですね〜
FullSizeRender 18
FullSizeRender 16

後ろを振り返ると、県庁舎の前にあるのより馬鹿でかい国旗が翻っています。。。
FullSizeRender 12−1
来る時に表通りの看板を見たらこのでかい建物は「博物館」と書いてあったのですが、県庁舎よりでかい国旗って???
どれくらいでかいかと言うと・・・
FullSizeRender 14-1
手前の車と比較してください。。。奥の国旗と同じくらいですよね〜

この左手の建物は???博物館???
と正面に回ってみたところ・・・
FullSizeRender 19-1
なんと、クラビー県庁新庁舎でした♪

FullSizeRender 17-1
FullSizeRender 13-1
しかし、郊外どど〜ん型の大型県庁舎が市内中心部にあるなんて・・・
よっぽど土地が余っているのでしょうか???555

早速中に入ってみましょう♪
IMG_2367-1.jpg
5階建ての新庁舎ですから正面入り口にはエレベーターが。。。
でも、県庁舎の中ってなんでみんなこうまで同じなんでしょうかね〜???
IMG_2366-1.jpg
身だしなみには結構うるさいです。。。もっと他のことにも厳しくしたほうが良いかもしれませんね?555

この庁舎の裏はすぐに道路なので中庭はありませんでした。。。

庁舎に面した道路には、クラビー県の有史以来の歴史が時代ごとにレリーフで展示してあります。
原始時代から現代まで。。。
その中で1940年代はこんな感じでした・・・
日本人にはチト辛いものがありますね・・・
IMG_2368-1.jpg
まあ、これはこれで事実なのでしょうから、そんな歴史を踏まえてこれからの両国の友好関係を気づいていきたいですね?

2015年1月12日(月)

ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村


| ■タイ77県庁制覇♪ | 12:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/45-ac8318b7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT