脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

マレーシアでホッケンミー(福建ミー)を食べたくなってきた今日この頃

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タイ⇔日本便のエア・アジアのコストパフォーマンスって本当にいいのか?

IMG_5511-0115.jpg

昨年9月に日本から戻ってはや4ヶ月。
普段の生活には何の不自由も無いが、日本でないと買えない(もしくは日本の方が圧倒的に安い)物の購入や、出来ない手続き等が結構溜まってきて、そろそろ一度日本旅行でも・・・と考え始めた。。。
今一番寒い時期なんでかなり躊躇しているが。。。

タイ在住のいろんな方のブログを見る機会があり、その方々のタイ⇔日本の移動手段を見ていると、圧倒的にAirAsiaが多いな~と思っている。。。
感覚的には90%近くの方がAirAsiaを使ってタイ⇔日本往復しているようだ。

一方、自分の場合、日本では「LCCってなに?」って言われる時代からタイ、マレーシアでAirAsiaを利用してきて、何度乗ったか?なんて覚えていないくらい。。。
しかし、国際線は「2008年のペナン(マレーシア)→バンコク(タイ)」と「2013年の成田(日本)→釜山(南朝鮮)」の2回のみ。
いずれも国際線としては短距離路線だ。

なぜかって?
『中長距離路線で、何も無い狭い機内に閉じ込められるのが嫌だから』かな?(他の理由は「結論」のところを参照)
乗ったことが無いので推測だが、機材はA330のようだが、座席間隔(縦横とも)が他のレガシーキャリアと比べて狭そうな印象がある。
DMK⇔NRTのAirAsiaXのA330は3-3-3の配列。他社は通常2-4-2。つまりAirAsiaは1席分多く詰め込んでる。
参考:オレの身長は182cm

ちなみに今まで乗った中長距離路線で、座席そのものと座席間隔で史上最低だったのが「日本航空(JAL)の767」
数年前の話だが、激安の3万円台で出ていて安さにつられて買ったのだが、あまりにひどい機材とサービスにうんざりしたことは2度と忘れ無い。。。
当時のエコのシートは「0系新幹線の座席」と似たひどいものだった。

つぶれる会社ってこんなもんだ〜って思ったものだ。。。

話がずれた。。。

それに、無くてもいいけどあれば暇つぶしできる『エンターテーメント設備』『機内で寝るためのアルコール飲料』が無い(または有料)ってのもちょっとしたマイナス点だ。些細なことだけど。。。
ちなみに『機内食』ってのはオレにとってどうでもいい。だってどのエアラインでも「不味い」からね。。。

利用する人は、もちろんこのような事を十分理解して乗っているんだろうけど。。。

じゃあ、そういったマイナス点を十分にカバーできる料金が魅力なのか?

***

自分の日本旅行に合わせて、2月初旬バンコク→東京〜中旬東京→バンコクで検索してみると・・・

安い順(単純往復、単位:タイバーツ)
1、AirAsia 12,400
2、ベトナム航空 13,540
3、キャセイパシフィック航空 15,855
4、中国東方航空 16,712
5、日本航空(JAL) 17,440
6、全日空(ANA) 17,795

条件
1、同じ航空会社の場合は一番安い組み合わせを採用
2、複数の航空会社の組み合わせは排除した
3、燃油、税込み価格
4、日付・期間によってはまったく違う結果が出ることがあるが、あくまでも適当に設定した日付で検索。
5、検索ツールはスカイスキャナーで航空券比較検索
従って、エアライン直以外の旅行会社手配価格も含む。
(実際にはhttp://www.skyscanner.co.th、つまりタイのアドレスを使った)

こうしてみると確かにAirAsiaが一番安いけど、次位との差は約1000バーツちょっと。
ちなみにAirAsiaの12,400バーツには座席指定・食事・荷物各料金は含まれておらず座席選択料金(最低400X2=800)、預け荷物料金(最低700X2=1400)を加算すると2位のベトナム航空と逆転するし、6位の全日空(ANA)とも約1万円の差にすぎない。
(差が少ないのは2月という閑散期の特殊性なのかもしれない)

一方レガシーキャリアの場合、座席は自由に選べるし(非常口席だって選択可能)、荷物も常識的な範囲で言えばほぼ無制限(常識的な範囲とは50kg前後)、遅延に対する補償(乗り継ぎ便の場合)やその他でもキチンと対応してくれるし、さらに上級会員であれば空港のエアライン・ラウンジも使用できるし、チェックインやセキュリティーチェックの優先レーンを使えるというメリットを考慮すると、エアアジアが断然安くてお得♪とはほど遠いと思う。。。

ただし、エアアジアの場合
1、プロモーション価格は非常に安い(相当先の予約が必要?)。ただし、自分は「安い」だけでは興味が無いので具体的に検索した事はない。バンコク⇔東京往復(座席指定・荷物30-40kg込み)で総額2万円程度なら考えるかな?

2、片道発券が普通で、往復発券料金が基本のレガシーキャリアより使い勝手がいい。

というメリットがあるにはある。

ちなみにAirAsiaで2/1〜2/29の間でバンコク⇔成田を往復した場合の平均料金は14,162バーツだった。
また、最安の往復は2/1バンコク発、2/18or2/19成田発の組み合わせで11,030バーツ
これらはNET価格であって、もちろん座席指定・荷物・食事等は含まれていない。

まあ、最終的には個人個人の好みで選択しているんだろうから、とやかく言うつもりはないが料金的には「レガシーキャリアより圧倒的に安い」とかのレベルではなく、時期によっては多少安い程度かな?


『Damascusの結論』
オレ的には「中・長距離」の場合、以下の優先順位(または総合評価)でエアラインを選んでいる。

1、料金の安さ
  同じなら安い方が良いのは庶民の常識。

2、機内居住環境
  身長があるので、狭い機内は苦しい。基本的には閉所恐怖症傾向。。。

3、所要時間、出発時刻&到着時刻
  その時の気分、心の余裕によっては乗り継ぎ便でも可。

4、マイルが貯まる
  次回以降有効に使える。ある意味「実質割引」という考え方もできる。

5、預け荷物が50kg前後まで無料、優先チェックインができる、ラウンジが使える(上級会員の場合)
  以前は荷物を預けるなんて「旅人として失格」と考えていてので優先順位外だった。
  今は「日本からの荷物運搬人」に変わったので預け荷物の許容が大きければ大きいほど良い。
  また、「安い価格」「美味い」で並ぶより、「普通」「並の味」で並ばない方を選ぶタイプなので。。。

*あえて書かなかったが、安全性が第一なのは言うまでもないが、どこが安全なのかが分かる人はいない。。。
 やばそうなところはなんとなく分かるけど。

こうしてみると、1の料金以外はレガシーキャリアの方が優位であることは明白だし、2、4、5をカバーできるほど1が優位か?というと、オレはそう思わないってことだな。。。

ただし、1-2時間程度の短距離の場合は、1が最優先になるけどね。。。

年間2−3回、多くて4回程度の移動。。。
総額1−2万円/回の差でもAirAsiaを選ぶか?いや1−2万円/回の差ならレガシーキャリアを選ぶか?

もう、価値観の違いでしかないでしょうね?

注意:全てのデータはこの記事を書いた2/15の午前中に検索した「タイ発を基準」とした結果です。日本発とは大きく違う可能性があります。
また、後日検索した結果とは相違している場合がありますので注意。

この記事に限らずこのブログ全体が「Damascusの価値観」を基準に書いています。いろんな意見があることは重々承知の上です。



なかなか面白かった、うん♪タメになった♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| エアライン比較 | 00:05 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

航空会社のコスパ、あまり考えないようになりました。
この記事を読みながら、ふと昔のことを思い出しました。今から40年ほど前、もちろんLCCなどない時代、個人旅行など高嶺の花、当時は、暇があったので(今はもっと暇か555)キャンセル待ちが多かった、ツアー旅行に便乗、現地勝手な行動ばかりでした。
おやじのコネをフル活用、トータルで安く使うことだけを考えていましたね。ご存じないと思いますが、今は亡きこの国の航空会社エアーサイアムという航空会社のツアーを使ったときめちゃ安だったことを記憶しています。当時は、この国の航空会社だとは知らず利用しましたが。ハワイ20万円のツアーが6万円で、ツアー客は送迎がバス、私たち4人グループは、リンカーンのリムジン(ツアー客に何という餓鬼どもと思われるような視線を感じました)さらにホテルはスイートと超破格値の時もありました。

| alfa | 2016/01/16 09:29 | URL |

Re: タイトルなし

alfaさん
今はコストより料金より自分に合ったものを選んでいるっていう事ですかね?

私は以前バックパッカーで(今でもそうですが)、いかに旅を安く上げるか?を念頭に旅していました。
今思えばかなり無理をしていた部分もありますね~55

今は若くもないので無理はしないようになってきています。。。
安さは確かに魅力ですが、反比例して体力の消耗も激しいですからね。

| Damascus | 2016/01/16 10:48 | URL |

貧乏人だが、こんなことは一度も考えたことがない、年に2回か3回しかバンコクに行かないので、マアそれでも一番安い4万円台か5万円台しかデ行かない、ANAがもっぱらである。LCCは使ったことがない。

| アグリランナー | 2016/01/17 07:37 | URL |

Re: タイトルなし

アグリランナーさん
色々と考えるのも旅の楽しさの一つです♪

| Damascus | 2016/01/17 09:54 | URL |

Air Asia

エアーアジアの一番良いのは片道運賃です
一ヶ月以上の滞在した時の料金は最高に安いです(^_-)-☆

| Marky | 2016/01/17 18:01 | URL |

Re: Air Asia

Markyさん
そ〜ですね〜、普通は有効期間が長ければ長いほど運賃は高くなりますから。
本文でも書いた通り「片道発見が基本」なのがLCCの利点だと私も思います。
逆に言うと、1−2wksで単純往復しようと思うとそれほどメリットがないかな?と。。。
なので、利用方法によっていろんな見方が出てくると思いますね♪
あとはプロモの料金で先々まで押さえておくのも有効な利用法かと。。。

| Damascus | 2016/01/17 18:51 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/457-0f1b21c6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT