脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

マレーシアでホッケンミー(福建ミー)を食べたくなってきた今日この頃

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

しまった〜、でもDeltaじゃなぁ・・・ん?こりゃ安いし一石二鳥♪しかし・・・

3日前にこんな記事を書いた。

タイ⇔日本便のエア・アジアのコストパフォーマンスって本当にいいのか?

このとき(15日)ANAの17,795バーツに魅力を感じ、さて今日は予約を・・・
と思ってもう一度見たら24,000バーツに跳ね上がっていた。。。
やられた〜

日付を変更して検索しても1wk後ろにずらして18,805バーツが最安値だ。。。
これはキャンセルが出るまで暫く待ちかな?
料金はキャンセルや為替によって毎日変わるんで、こりゃあ持久戦だな。

で、他のキャリアは?って調べてたらデルタで格安があったね。。。
デルタ2月
往路2/2、復路2/18のBKK⇔NRT便限定だけど。。。

別にDeltaが嫌いなわけじゃない。
オレのデルタ生涯取得マイレージは、214,195マイルで以前はNW時代も含めて良く乗ったよ。
delta-1.png

当時会社の北米行き指定エアラインがNWだったのがきっかけだったけど、その後UAに切り替えて234,349マイル
ua.png

米系2社で450,000マイル乗ってるってかなり米系好きと言えるかな?55
しかもほとんどがプライベートなんだから・・・
(仕事は日本⇔アメリカで6回だけ)

話がズレたね。。。

なので、Deltaでもいいかな〜とも思ったけど躊躇する理由があるんだよね。

1、バンコク発の時刻が異常に早い
今回は7:05am発。夏時間冬時間によって違うんだろうけど5時台なんて時もあって、Deltaを利用している時はいつも夜中に酔っ払いながらホテルを出発ってパターンだった。

2、搭乗口で独自のセキュリティチェックがある。
今でもそうなのか?知らないけど、米系はこれが結構面倒なんだよね。。。
まあ、禁制品を持ち込むつもりはないけど。。。預け荷物のチェックも他国のエアラインと比べて異常に厳しい。
微妙なものまでとことん調べられるのがちょっとね〜
それだけ安全?ってことなのかもしれないけど、常にターゲットにされているってことだよね?

3、預け荷物が23kgX1個と少ない。(訂正:タイ/日本便は2個までokでした)
ANAやTGなんかは30−40kgはokだし、スタアラ☆Gだと50−60kgまで大丈夫。
日本旅行の目的の一つが「資材調達」だし、今回は少々重めのものを運ぶ予定なんで50kg超は確実?

4、機材が767
オレ、個人的にこれは好きじゃない。。。
NW時代はA330が主流で、一時757なんて時もあった。
国際線で757ね〜と思ったよ。

まあ、日程に縛りがあるわけじゃないんで、もう少しANAのキャンセルを待ってみようかな〜、それとも思いっきってLCC乗り継ぎで、旅をしながら戻ろうかな〜とも思ってる。
例えば・・・

「バンコク→台湾(1−2泊)、台湾→沖縄(2−3泊)、沖縄→福岡(1−2泊)、福岡→大阪(1−2泊)、大阪→東京」なんてどぉ?

LCCとは言ってもこれだけ乗り継ぐと結構な運賃になるのけど楽しそうじゃない?

そんな妄想をしていたら、ベトナム航空で良いのを見つけた♪
そう、近々ハノイへフォーを食べに行こうと思ってたんで、日本行きのついでにハノイで途中降機すりゃあ一石二鳥♪
しかも料金は13,180バーツと格安♪もちろん往復です。
ベトナム

お安いでしょ〜♪
今日のバンコク銀行のbuying rate3.171を掛けても41,794円
しかも、座席指定+荷物40kg30kg付き(訂正:日本→タイの場合、航空券によって例外規定あり。この航空券についてはmax30kgでした)。食事やアルコールももちろん♪

ちなみに検索サイトは旅行予約のエクスペディア

(ただし、日本のエクスペディアとタイのexpediaは同じフライトでも為替以上に価格が違うので注意(タイ発はタイのほうが安い)。
いままでこういった旅行サイトは無視していたけどいろんな組み合わせができてなかなか使える)

ということで、ほぼ100%これで決めた♪
と思った時、そういやこの時期旧正月(テト)だったな〜と気がついた。。。
だから安いのか???
テト期間中って店はみんな閉まってしまうらしいので、フォーの食べ歩きも出来ないじゃん。。。

ということで振り出しに戻った今日18日の昼下がり。。。

やっぱりANAのキャンセルを待つしかないかな?

注意:ここで書いた料金は毎日変動します。
今検索しても同じ結果が得られる可能性は低いと思います(高くなってる場合も低くなってる場合もあり)。


なかなか面白かった、うん♪タメになった♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| エアライン比較 | 00:03 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは!3回目ぐらいのコメントです。1年の語学留学もそろそろ終わりが近づいてきました(T_T)

ところで、バンコク発日本行きだと無料預け荷物は20キロだと思います。去年ベトナム航空で帰国したことがあるのですが、20キロだったような気がして、メール添付のEチケットが残ってたので確認したら、やっぱり20キロになってます。日本発だと40キロですよね。

| wipo | 2016/01/19 03:30 | URL |

なかなかの神経戦だ

| アグリランナー | 2016/01/19 07:21 | URL |

Re: タイトルなし

wipoさん
ご指摘ありがとうございます。
誤解お招くような書き方をしましたが
(1)タイ→日本へは「空のバッグ」なので10kg以下の運搬
(2)日本→タイへは「資材ぎっしりのバッグ」なので40kg程度の運搬
となるので問題なさそうです。。。
本文に追記しておきますね♪

| Damascus | 2016/01/19 08:33 | URL |

Re: タイトルなし

アグリランナーさん
「安い物には理由がある」ですね。

| Damascus | 2016/01/19 08:36 | URL |

私ね。こうやって、どの飛行機を使って、行くか・帰るか?を考えているときが楽しくて、上手く自分の予定に合致して、安く買えた時が、嬉しいです。検索・情報収穫の甲斐があったということで。
さて、ダマスカスさんは、どの飛行機でしょうか?

| スモール明 | 2016/01/19 21:03 | URL |

Re: タイトルなし

明さん
そ~なんですよ♪
旅の計画って旅の中でも楽しさNo,1じゃないかと思います。
実際の旅より楽しいかも♪

さて、日本行、たった今発券しちゃいました♪
往復総額3万5千円くらい。
どのエアラインかは記事をお楽しみに♪

| Damascus | 2016/01/19 22:29 | URL |

違います。タイ発日本行き往復の場合、全行程20キロだと思います…

| wipo | 2016/01/20 01:24 | URL |

Re: タイトルなし

wipoさん

ご指摘いただきました件、エコ席の荷物規定をweb上で確認すると
①2015年4月30日以前の発券
・日本/ベトナム:40kg、ただし日本もしくはベトナム以外で発券された場合は20kg
②2015年5月1日以後の発券
・日本/ベトナム:40kg、上記但し書きは廃止。代わりに「航空券上に記載されている場合は例外となる」が追記

今回のexpediaの当該フライトの「荷物に規定」は以下の様な特記事項がありました。
1st checked bag: No fee up to 30 kg
2nd checked bag: ฿183.00 per kg

つまり、往路復路とも1個且つ30kgが制限であると思われます。

ちなみに本日ベトナム航空以外のエアラインで発券(23kg×2個許容)したので、これでどうにかなりそうです。
これに関する記事は後日アップします。

また、過去記事の訂正もしておきます。

いろいろと情報ありがとうございます。
また何かおかしなところがあればご指摘ください。

| Damascus | 2016/01/20 02:07 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/464-e66eacb3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT