脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

マレーシアでホッケンミー(福建ミー)を食べたくなってきた今日この頃

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

杜の都ハノイ(4)まずはお手並み拝見?フォー1杯目そしてビアホイ1杯目♪更にベトナム風おこわ?も♪

引き続き1月21日(木)

ようやくホテルにチェックインできてほっと一息。
バンコクで汗だくになったので一度シャワーを浴びてまったりしていると、いつの間にか外は真っ暗になっていた。

5:00pm過ぎ、重い腰を上げて外に出る。
まだ霧雨が続くハノイの夜。

最後に食事をしたのが10:00amごろだったのでさすがにお腹がすいてきたね・・・
なので近場で済まそうとブラブラしていて迷い込んだのがMã Mâyという名の通り(地図右の赤が込みがホテルの位置)
初日夜

ここはバンコクで言えばカオサン通りのような雰囲気を持った通りで、もともとこの近辺に多い観光客(9割はファラン)比率がグッと上がった感じ。それに外人向けのバーやレストランやカフェ、更に旅行会社がひしめいていて、まさにカオサン。
IMG_5950-0126.jpg
IMG_5951-0126.jpg
IMG_5952-0126.jpg
地元民向けっぽい食堂もあるけど、大概は英語のメニューもあって英語が通じる。焼肉系の店が多かった気がした。

そんな中、いい加減お腹も空いてきたので、とある店の路上に迫り出したテーブルに置いてあったメニューパラパラめくると「フォー」があったので「もうここでイイや〜」と決めて座った店の看板がこれ。
IMG_5823-0126.jpg
多分、料理名がズラズラと書かれているんだろうけど、どれが店の名前なのか???
場所もMã Mây通りを入って、最初の四つ角を越えた辺り・・・ってくらいしか記憶なし・・・

待つこと2−3分・・・
来ました♪9年ぶりの本場のフォー♪(40,000VD≒68THB)

スープの色も・・・
IMG_5824-0126.jpg

麺も・・・
IMG_5825-0126.jpg
バンコクの「ベトナム料理レストラン」と称する2店舗で食べた「偽物フォー」とはぜんぜん違う、クリアーなスープそして平たい麺・・・

これよ、これ!これですよ〜

もうスープから立ち上るパクチーの香りがモーレツに食欲をそそる♪

一口目
あぁ〜、やっぱりバンコクの「偽フォー」とはぜんぜん違う

二口目
そうそう、フォーってこんな感じだった♪

あぁ〜良かった〜ってのがオレの素直な感想。
Damascusの世界三大麺の堂々第一位にありながら、あまりにも遠ざかっていたし、偽物フォーで「旨さ」への自信を喪失していたけど、これで取り戻したってこと♪

極々あっさりしたスープだけど、牛(鶏?)から出たダシとほのかに香る生姜、それにモーレツに主張するパクチーの香り♪
茹でた牛肉の濃厚な香りと相まった絶妙なスープ♪
(ダシを何で取っているのか分かりませんが、オレが感じた味を表現するとこんな感じかな?)

それにタイの麺類と違って「スープは熱い」し「量は多い」し、やっぱり麺類ってこうだよね〜って再認識。

三口目
これはまさにフォー♪
だけど、ちょっと物足りないな・・・

ここまでで、基本的にオレがずっと思っていたフォーの味に近かったのは間違いないけど、ちょっとインパクトが無さ過ぎだな〜ってのが正直な感想。。。

後から思ったんだけど、この店は基本的に「なんでも屋」
しかも「”カオサン通”りにある”外人向けの地元民風食堂”」なのだ。。。

もっと分かりやすく言えば「カオサン通りでパッタイやトムヤムクンを食べる」のと同じなのだ。

分かり難い?
そーね〜、日本で言えば「峠の釜飯屋で海鮮丼を食べる」「吉野家でうな丼を食べる」「蕎麦屋でカレーライス食べる」のと似てるかな?

まあ、あることはあるけど、それなりって感じかな?

ただ、ここまでモヤモヤしていた9年前のフォーの味に出会えたってことで、今日のところは満足。
明日以降「ハノイで一番」と謳われている店に行けば答えが出るだろう・・・

懸念事項もほぼ無くなり、お腹もいっぱいになったので腹ごなしに周りをぶらつく。

ホアンキエム湖北側まで出て、ここはハノイで観光客に一番人気の「水上人形劇」の劇場・
IMG_5828-0126.jpg
相変わらず観光客が殺到していた。
オレは前回も見ていないし、結局今回も見ずじまい。。。
なかなかチケットが取れないんだよね〜

で、そろそろホテルに戻ろうか・・・
と思って歩いていると「ビアホイ」屋を発見♪
ビアホイって何?っていう人は上のリンクを見てね♪

これも楽しみにしていたひとつ。
リンク先のwikipediaには「ジョッキで2000ドンって書いてあるけど、確かに9年前はそれくらいの値段だった。
でも今のハノイではジョッキというか酎ハイグラスぐらいで5000ドン(8.5THB≒30円)。
まあ、それでも安いね〜、薄いからビールの2−3倍以上飲まないと酔わないけど55

ここがビアホイ屋。基本的には酔っ払いオヤジの巣窟。日本で言えばガード下の酒場かな?
IMG_5829-0126.jpg
樽出しだ♪

IMG_5830-0126.jpg
IMG_5831-0126.jpg
IMG_5833-0126.jpg

ここへは結局3日、4回通ったな〜
緑のセーターのおばちゃんとは仲良くなったよ55

3杯飲んでほろ酔い気分で今度は本当にホテルに帰ろうと思ったんだけど、ホテルの近くで人だかりのある店があった。
それがこの店。
IMG_5834-0126.jpg
IMG_5835-0126.jpg
上の写真のピンクの布の中身は「黄色い色をしたもち米」つまり「おこわ」だ。

とにかくすごい人だかりで、次から次へと注文をさばいている。
基本はおこわかジャガイモ?の様なものの上に色々とトッピングをしていく単純な料理なんだけど、この匂いがまたそそるんだよね〜

そんなお腹は空いていなかったけど、う〜んどうしようか???と思っていたら店員がメニューを差し出してきて、見ると英語と中国語があった。
思わず持ち帰りで頼んでしまったのがこれ。。。
IMG_5837-0126.jpg
IMG_5838-0126.jpg
黄色いもち米+ジャガイモ?の潰したやつ(これは頼んでいないけど強制的?)+パテ+焼豚?で35,000VD(≒60THB)

このパテが激ウマなんだよね〜
コンビーフの味に似ていて、コンビーフ好きには堪りませんでしたよ〜♪

IMG_5836-0126.jpg
これがお店の名前。Xôi Yếnソイ・イエン
ホテルのすぐ近くにあってたまたま寄ったんだけど、帰国後に地球の歩き方に載っているのを発見♪
やっぱり有名店だったんだね〜

IMG_5955-0126.jpg
3階建ての食堂は常に客待ちでいっぱい。更に持ち帰りの客で店先は人でごった返していた。

フォーもいいけど、これは美味かった♪

寝る前に食べるのはデブの元だけど、旨くてあっという間に食べてしまった。。。
タイの弁当の2倍の量はあったね。。。

お店情報

Xôi Yếnソイ・イエン
営業時間:6:00am〜10:00pm
定休日:なし
住所:35B Nguyen Huu Huan, Hoàn Kiếm, Hanoi
場所は下の地図を参照

超有名店らしい・・・




部屋に戻ると寒〜い。。。

もしかして・・・
って思い、エアコンのリモを見ると。。。
IMG_5841-0126.jpg
あった〜♪ヒーターが♪

えっ?エアコンにヒーターって当たり前だろう?って?
イエイエ、タイのエアコンにヒーター機能は付いていません。冷房だけです。。。

さすがベトナム♪さすが四季のあるハノイ♪
ヒーターが無かったら地獄だったな〜と思い、最強にして眠りにつきました。。。

長い1日だったけど、フォー、ビアホイ・おこわと堪能できて大満足のハノイの初日でした♪

明日の朝食は「ハノイNo,1のフォーの店」に行こう♪
楽しみだ〜♪


なかなか面白かった、うん♪タメになった♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| 2016ハノイ【1】 | 00:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

1杯目フォーの味のレベルの例えがわかりやすくていいです。
それでもすごく美味しそうです。
そしてそそられたのが、このおこわです♪コンビーフみたいなのは甘辛味ですか?こういう感じ、絶対好きだなぁ~。

| MoChit | 2016/01/29 23:01 | URL |

Re: タイトルなし

MoChitさん
パテは全く辛みは無し、多少甘口だったかもしれませんが、まさにコンビーフみたいな味でした。
ベトナムではバインミー(フランスパンのサンドイッチ)で必須のパテですが、これはまた違った味でした♪
ハノイに行ったらぜひこの店行ってください♪
おすすめですよ。

| Damascus | 2016/01/29 23:07 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/479-790c6574

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT