脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

さて、乾季到来?サイクリストの季節だ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

杜の都ハノイ(8)”こここそが、ハノイNo,1フォーの店”の匂いは、近所のラーメン屋と同じだった♪本物はどれだ?

引き続き1月22日(金)

とりあえず行こうと思っていた場所の訪問は終わった。。。
時刻はまだ11:00amごろ。。。

ちょっとお腹も空いてきところなんで、ホテルへ撤収ついでに何か食べていこう♪

IMG_5914-0131.jpg
歩道を疾走するバイク集団。。。
こういうところはタイと同じだな。

朝行った「Phở Gia Truyền フォー・ザー・チュエン」の前を通ると既に閉まっていた。。。
IMG_5917-0131.jpg

営業時間は6:00-10:30am、5:30-9:30pmなので注意。

歩いていると、肉が焼けるいい匂いがしてきて、看板をみると「ブンチャ」と書いてある。
IMG_5920-0131.jpg
IMG_5924-0131-1.jpg

ブン=米麺、チャ=混ぜるという意味で、日本風に言えばつけ麺ってところかな?

この麺はタイで言う所の「カノムジン」つまり「コシのないそうめん」みたいなやつ。
これを「甘々のつけダレにつけて食べる」んだけど、なぜかこのつけダレには「焼肉と肉団子」が入っているんだよね。。。
IMG_5919-0131.jpg
IMG_5922-0131.jpg

付け合せは揚げ春巻き
IMG_5923-0131.jpg

9年前にも専門店で食べたんだけど、このつけダレはやっぱり今回も甘々過ぎてオレには合わないね。。。

事前に値段を確認しなかったオレも悪いんだけど、会計のとき店のババアはニコ二コ顔で50,000ドンと。。。
どう見ても40,000ドン以下のレベルなんだけどね。。。
隣に座っていた地元民の客とババアが目を合わせてニヤリとしていたな。。。
気分ワルっ

取りあえずホテルに戻ってビアHANOIを飲んで昼寝。
IMG_5925-0201.jpg

***

2:00pmごろに出発。
外はかなり寒い・・・

向かった先は地球の歩き方によると「こここそが、ハノイNo,1のフォー」とも言われている名店だ。
IMG_5945-0201-1.jpeg
まったく目立たない店構え。

IMG_5944-0201.jpg

その名も「 Phở Thìn フォー・ティン」

店内はこんな感じ。
IMG_5941-0201.jpg

既に3:00pm近かったんで空いているが、昼飯時は超満員になるらしい。。。

ここのメニューはフォー・ボー・タイ(軽く湯通しした牛肉のせフォー)のみ。
椅子に座ると、勝手に出てくる。
IMG_5938-0201.jpg
どうです♪このネギ(ガイドブックによるとネギ+アサツキらしい)♪
IMG_5943-0201.jpg

IMG_5939-0201.jpg
熱々のスープに美味そうな平麺

いただきます〜す♪
ここのフォーはザー・チュエンとは違って、ちょっとどろっとした感じの濃厚系スープ
濃厚といっても味が濃いわけではないのだが、なんだかちょっとトロミ?脂?があるような感じ。

うまい♪

で、これ食べていた時に「このスープ、なんだか高校生の時に食べた「カッパ大王」のラーメンみたいだ」って急に35年も前のことを思い出したんだよね〜

良い意味で独特の匂いのあるスープ。
この匂いが店内に充満している。
牛骨?で取ったスープなのかな?

この匂いが高校生の時に一度だけ行った近所で評判のラーメン屋のスープの味だったんだよね〜
カッパ大王、いま食べログで見ても当時の面影は全く無い。
当時は薄暗〜い店で、店内の壁に「食用蛙(の足)の干物?」が所狭しと並べてあって、そういえばホーチミンと同じような貧相なヒゲのオヤジさんが「お待ちしておりました」と迎えてくれる、かなり不気味な店だった。
Ho_Chi_Minh_1946.jpg
そうそう、こんな感じ?55
こんなオヤジが薄暗い店の奥から「お待ちしておりました」なんて言ってきたら不気味でしょう〜?

ここのラーメンは独特の臭みがあるんだけど、なんだか引き込まれるような味で、店の雰囲気とぴったりの「怪しい旨さ」だった。
当時から評判のラーメン屋(中華料理屋?)だったけど、電車に乗らないと行けないんで結局行ったのは一回だけだったけど、強烈に印象に残る店であり、ラーメンだったんだな〜、だってこうして約35年ぶりにハノイで思い出してしまうぐらいだから55

IMG_5940-0201-1.jpg
完食です♪

今朝食べた世界一とも言われる「Phở Gia Truyền フォー・ザー・チュエン」のフォー、いや、これこそNo,1とも言われている「 Phở Thìn フォー・ティン」のフォー、どちらも絶品でした。

どっちが良いかって?
う〜ん、難しいね。。。

本格的醤油ラーメンの名店と本格的豚骨醤油ラーメンの名店のラーメンを比較するようなもんで、これはもう好みの問題かな?
「Phở Gia Truyền フォー・ザー・チュエン」は万人ウケする本格派、「 Phở Thìn フォー・ティン」は独特な旨味のある個性派ってところ。
オレ的には「 Phở Thìn フォー・ティン」の旨味(人によっては臭みに感じるかも?)が一歩勝っているような気もするけど、人にお勧めするなら「Phở Gia Truyền フォー・ザー・チュエン」かな?

分かり難い?って?
まあ、それだけどちらも絶品で際どい違いってことです。

場所はここ(地球の歩き方に載っていた店)


追記
調べてみると近くにも同じような店がある


さらにこんなコメント発見!

This is not the original Pho Thin, The original Pho Thin is with the full name Phở Thìn Bờ Hồ and its located at 61 Đinh Tiên Hoàng - Hoàn Kiếm - Hà nội that near Hoan Kiem Lake. The Original has opened for more 60 years and the taste is not change since 1940. If you want to know the true Pho you should try this place ! The Pho Thin Bo Ho opened at 04:30 Am - 13:00 Pm for the morning and 05:00 Pm - 22:30 Pm for the evening !

これによると場所はここ


こりゃあもう一度ハノイに行く口実が出来たね55

今日は最後に別の店でもう一杯フォーを食べたんだけど、(訂正:日にち間違いでした)長くなったんでここで一旦切ります。


なかなか面白かった、うん♪タメになった♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| 2016ハノイ【1】1月 | 00:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ここのフォーもねぎたっぷりでめちゃ美味しそう~。
独特の臭みというのが好みの分かれるとこなんですね、でもとにかくこちらも食べてみたいです♪
フォーで学生時代の「怪しい旨さ」のお店を思い出すというのもなかなかいいもんですね。

| MoChit | 2016/02/02 22:43 | URL |

Re: タイトルなし

MoChitさん
ここは記事にも書いた通り元祖の店があるそうです。
次回はぜひそちらに行って元祖を味わってみたいです♪
この臭みは病みつきになるかも?55

| Damascus | 2016/02/03 13:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/484-8c266a84

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT