脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

さて、乾季到来?サイクリストの季節だ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

街の看板を読む(12)オレのアパート住居人、ただいま生命の危機にさらされています。

昨年12月以来の「街の看板を読む」シリーズです。

そういえば、もう7ヶ月近くタイ語の「勉強」をしていませんが、なんだか日本にいた時より「忘れない」んですよね〜

日本にいる時は、勉強しても勉強してもすぐに忘れてしまっていたけど、あの4ヶ月のスパルタ教育のお陰なのか?結構覚えているんです、習ったことを。。。

やっぱり、スパルタ教育こそ語学上達のキーだな。
って実感しています。

なので、今回も特に辞書を引くことなくほぼ意味がわかりました。
まあ、特に難しい単語は無いんでこの程度の文章が分かるのは、タイに住んでりゃあ当たり前か?

***

これは、オレのアパートの入り口のドア(外から2番目のドア)に貼ってある警告というか通知文。
なんだか、立ち止まってさっと読んだだけで意味が分かるようになった気がする。
「勉強」しなくたって語学は上達する(退化しない)んだな〜♪

IMG_6879-0402.jpg
IMG_6879-0402-1.jpeg

賃借人の皆様へのお知らせ

ただいま、階下のカードキー・ドアにระบบโช๊ค(サスペンション?)に関する不具合(問題)が発生しています。
ご迷惑をおかけしますが、皆様の命と財産に危害を及ぼすことのないよう、入退出の際には毎回きちんとドアを閉めてください。

(近々、修理人が修理の為に立ち入るご不便をお詫び申し上げます)


ただ、ระบบโช๊ค(サスペンション?)だけは正確な意味は分かりませんが、文脈から判断して、たぶんドアをきちんと閉める為の装置のことかと・・・
最後のかっこ内の文章の切れ目も分かりづらいので、たぶんこんな意味。。。

う〜ん、生命財産の危機だな。
でも、こんな掲示があれば却って悪人の侵入を誘発しやすいような気がするのはオレだけ?

なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| 街の看板を読む | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/549-3f8d8be6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT