脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

さて、乾季到来?サイクリストの季節だ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「会議費」は会議なんてやってなくても使えるのは常識だけど、あんたはやり過ぎたね?

舛添の言い逃れ会見には笑っててしまった。
釈明会見のときの「普段とは全く違う舛添のひきつった笑顔」、それが全てを物語っているね~

分かってるって、みんな分かってるよ、そのひきつった笑顔が全てを教えてくれたよ。

顔に出るだけ「極悪人」ではなかったってことだけは、皆理解したと思う♪
まあ、厚顔無恥なだけか?^^

古い話だが、ダグラス・グラマン事件の証人喚問の証人でペン?ハンコ?を震わせながら宣誓書へ署名してた日商岩井の海部八郎とおなじだね、あのひきつった笑顔は55

なかなか笑えた♪

そういうオレもサラリーマン時代には「会議費」「交際費」を拡大解釈して使っていた55
まあ、サラリーマン諸君には耳にイタイ話かもしれないね。。。

あなたもその経験あるでしょ?55
自分じゃやってなくても、その恩恵を受けたりはしてるよね?55

なので、「ダマスカス君、君から請求された1週間前の『焼き鳥○○』での会議費の件だが、この時のメンバーは誰で当時の会議議事録はあるかね?えっ?無い?何の議題でどういった内容の会議だったのか詳細をここで報告したまえ」なんて会社の懲罰委員会の席上で問い詰められたら、オレも舛添君と同じように顔が引きつってしまうと思うよ。

だからある意味では同情するよ55
悪いことするとそうなるもんだよ、みんな同じ♪

Fクラス利用や湯河原通いが「リラックスして実務を精力的にこなすため」なんてのは言い訳・自己弁護以外のナニモノでもないね?リラックスして力を出す必要があるのはあなただけじゃないからね?

まあ、東京都知事なんでふんぞり返ってるのはある意味当然で、公務で公用車でどこへ出かけようと、公務で高級イタリアレストランで会食しようとなんにも問題ないけど、何事にも限度ってものがあるよね~

派手な使いっぷりを見ていたら、こんな事を思い出したよ。。。

***

前にいた会社では、10年くらい前から経費削減、無駄削減の活動をやり始めた。
最初は身近なところからの「密告制度」に近かったな^^

女性社員からの「男性社員は会議と称しては『うな重』を出前して経費で落としてます。無駄だとオモイマス」とかね55

そのうち必要な文房具も買えない様になり、付箋紙も欲しいサイズの物はなく、カラーインデックスは使い回し品、印刷用紙はわら半紙のような薄茶色の紙になり、またさらに安い紙が見つかると変更してその薄茶色の程度がしょっちゅう変わって客に出せない様になってしまったよ。。。

例えば10枚セットで作成した見積書。
最終チェックで1枚分にミスが見つかり印刷し直すと、紙の色が微妙に変わっていて10枚中1枚だけ色違いの見積書になっちゃうんだよね。その瞬間アタマにきて総務担当の女性に怒鳴り散らしたこともあるね。。。でも分かるでしょ?その気持ち。

最低限しか購入しないんで、残業時間中にプリンターの紙がなくなり、「紙泥棒」まで現れる始末。。。

やり過ぎだよ。。。

国内出張時の前泊禁止(ここ重要よ、舛添くん)とか、海外出張時のCクラス禁止(ここも重要よ舛添くん)とかもあった。
オレはそこまではやらなかったけど、意味なく前泊して旅費差額(会社では定額支給だったので、安いところに泊まれば差額が入る)を溜め込んでいる、なんて噂されるヤツもいたからね〜

決算が悪くなりそうになると「(事業部、部門内の)人事異動禁止、レイアウト変更禁止(いずれも経費が掛かるため)」とか、「海外出張原則禁止(役員の上の方の認可制)」なんてことまでやって、乾いた雑巾絞っていたっけ。
まあ、経費の「先送り」とも言うけど。

前の会社ではいろんなことをやってたけど、
「まあ、そうだね〜そりゃ無駄だね」ってのが30%
「バカじゃないの〜あんた、ストレス・レスで仕事するってことを考えてやってくれ!」ってのが70%
だったかな?

これだけやっても、今年2016年の第一四半期決算では大幅減益で株価がガタ落ちしてた様だ^^
前いた会社では・・・

まあ、頑張ってネ

***

舛添くん、タイで生まれてればよかったね〜

タイならば許されるかもよ、あなたの言い訳・自己弁護が^^

日本では・・・許されないだろうね〜55

やり過ぎだよ。何事にも限度って言うもんがある、組織にいればネ。

追伸:20日の会見では、打って変わって神妙な顔つきだったね?コーディネーターから言われたのかな?あれじゃダメだって。。。55
それにしても、会見開いて記者の質問にはまともに答えず逃げまくり。。。
都民の一人として「全財産置いていってとっとと辞めろ」と言いたいね。
あっ、オレはバンコク都民(*1)だったか^^
(*1)正確に言うと「バンコクに住んでる」だけ。


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| ■時々、言いたい放題♪ | 00:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

舛添、ほんとやることがセコい。給料もTV出まくってた金もいっぱいあるクセに。辞めた後も退職金や年金いっぱいあるんでしょーに。
セコいといえばうちの会社もそうです。まさに消耗品などがそうで、絶対必要なものなのにとにかく出してくれない。そのクセほんとしょーもないことに経費使ってるし。そのうち自腹で払えって言いかねないですよ。上のやつらがバカだとほんとストレス溜まるし結局効率悪くなるんですよ、最悪!

| MoChit | 2016/05/20 21:34 | URL |

Re: タイトルなし

MoChitさん
舛添は政治家としては終わったかな?
政治学者としては2流、政治家は3流、やっぱりお笑いタレントしか残されていないですね?55
どこの会社も同じですね〜、ここを絞れば利益につながる一番手っ取り早い方法なんで安易に使いがちですね。
安易に使いすぎて、結局ムダだった(余計に経費がかかった)なんて事もいっぱいありましたよ。

| Damascus | 2016/05/21 13:09 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/605-963821f7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT