脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

さて、乾季到来?サイクリストの季節だ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タイの住所表記

タイにいると自分の住所を書く機会は少なくない。
まあ、日本にいても同じか?w

メンバーズカードの申し込み、重量物を買った時の配送先、今回の様なVISA申請でも当然住所を書く。

では、タイの住所表記ってどうなっているのだろうか?

並び順は世界標準で、基本的には村⇨町⇨市⇨県の順番。
表記の仕方はバンコク都と一般の県とでは若干違う。
なお、この記事は地方自治法等による厳密な区別は一切していない。
一般的な日本人に分かりやすいような表記にしてあります。

【一般の県】
この表記の仕方は、タイ語を習った方なら多分知っているはず。
หมู่บ้าน/ムーバーン=村
ตำบล/タムボン=町
อำเภอ/アムパー=市or郡
จังหวัด/ジャンワット=県


これを「小」⇨「大」の順に並べて
บ้านเลขที่20หมู่2ตำบล○○อำเภอ△△จังหวัด⬜︎⬜︎
(⬜︎⬜︎県△△市○○町第二地区の20番って感じかな?)

【バンコク都】
バンコクだけは上の例に当てはまらず、別の表記をする。
ถนน/タノン=大通り
ซ้อย/ソイ=路地
แขวง/クウェーン=町
เขต/ケート=区
กรุงเทพฯ/クルンテープマハナコン=バンコク

やっぱりこれも「小」⇨「大」の順に並べて
100ถนน○○ซ้อย5แขวง△△เขต⬜︎⬜︎กรุงเทพฯ
(バンコク都⬜︎⬜︎区△△町○○通り路地5,100番地ってとこでしょうか?)
「スクムウイット・ソイ4」とか「ソイ・カーボーイ」で、みなさんよ〜くご存知ですよね?555

番地やソイでよくみる「/」の記号
これはタップと読む。
203/3は「203番地の3」という意味かな?

【郵便番号】
つける場所は一番最後ですかね?
基本的は5桁の数字で、頭の2桁はどうやら県や大きな地域毎に割り振られているようだ。
ちなみにバンコクは10xxx、チェンマイは50xxxのように。

知ってもしょうがない内容でしょう。。。でも、もしかしたらこれから役に立つかもしれないので何かあったらこのページに戻って調べてください♪

ぽちっとお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村


| タイ&タイ語の豆知識 | 09:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/62-d0962934

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT