脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

マレーシアでホッケンミー(福建ミー)を食べたくなってきた今日この頃

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

長崎と言ったら何をイメージする?オレは「軍艦島」、軍艦島へGo!

翌日は長崎への移動日。

もちろん長崎も初めて。

長崎と聞いてオレがイメージするものは
1、三菱重工長崎造船所
2、内山田洋とクールファイブ
3、キリシタン
4、原爆
5、軍艦島

(順不同)
あと雑多なところでは、カステラとか長崎ちゃんぽんとか食べモノ系。

1の長崎造船所は、前にいた会社の仕事の関係。
会社では護衛艦や潜水艦に装着する装備品も(メインは航空機用装備品)作ってた。
オレの直接かかわった仕事関係でも、技術屋さんや現場作業員は頻繁に長崎に出張していたが、結局オレは一度も行かなかった。出張先は航空自衛隊関連ばかりで、たまには船の建造現場を見たかったんだけどね~

2はもちろんコレ


3は学校教育の成果かな?

4は言わずもがな。。。

5の軍艦島
オレが軍艦島の存在を知ったのは1980年公開の映画「純」だった。
純

よっぽどの映画通じゃないと知らない作品かな?
上のチラシに書かれた上映映画館「池袋文芸地下」「銀座並木座」、オレはもちろん行ったことがあるが、今は無い名画座の老舗だった(文芸座自体は改装して存在する)。こんな映画館で上映するような地味な映画だが、当時欧米では評判高かったようだね?まあ、何とも言えない曖昧模糊とした映像とストーリーがファランに受けたのかな?と思っている。

作品自体は大したことないが、出てきた軍艦島のイメージは残像となりいつか行ってみたいな~とずっと思っていた場所。

そう、今回の長崎訪問の主目的は「軍艦島」に上陸すること。

***

今回の日本行で明確な目的地はここだけ。
なので、上陸ツアー会社の選定等の事前準備は(オレにしては)完璧だった♪

参考にしたサイトはこれ
このサイトの管理人さんは実際に3社に乗船して比較していて非常に分かり易い。

これを見れば分かるけど、この上陸ツアー料金は結構高め。
最初は高島海上交通に申し込もうと思ったけど、当日の午後の予約が何故か選択できず。
ここを選ぼうとした理由はただただ「軍艦島上陸証明書」が欲しかったから55

結局、軍艦島コンシェルジュの午後便(14:00〜16:20)を予約してから博多を立つこととした。

***

6月9日(木)

14:00出港の船に乗るために早朝から行動。
向かったのは博多・天神バスターミナル
IMG_7511-0630.jpg
な、なんとここから新宿行きのバスが出ている・・・
IMG_7511-0630-1.jpg
こんなの乗る人いるのかな?
ちなみにこのバスが新宿に着くのは翌朝の9:25。
運賃は11,000-20,000円。時期や座席によって変わる(早割で最安7,500円)。
詳しくは西鉄バスのHPで。

これ見るとすごいシート使ってる。
羽田や成田に行く電車賃を考えれば、運賃だけ見ればありかな?
でも、14時間あったらヨーロッパに行けるね?55

話を戻す・・・

買ったチケット。オレにしてはかなり早い8:00am台の行動開始だ♪
IMG_7512-0630.jpg
ちなみに金券ショップに行けば、JRの特急でも同じくらいの金額で行けるチケットを売っているらしい。
asian night'sさん情報。この時は知らず・・・)

IMG_7513-0630.jpg
この天神バスターミナル、泊まったホテルから徒歩で来れる場所にあって便利なんだけど、バスの発着階への行き方が全然分からず、ターミナルビルの周りをウロウロ。
すごく近代的でキレイなバス待合所。

IMG_7514-0630.jpg
結局このバスの乗客は全部で5人くらいだった。

***

途中事故渋滞で結構遅れ、長崎駅前のバスターミナルに着いたのが11:00am過ぎ。
長崎駅前のバスターミナルは博多・天神バスターミナルとは打って変わって「昭和チック」なターミナルだった。

一応、今日から2泊分予約しているホテルは、ここからチンチン電車に乗って大浦海岸通りという駅近く。
これは全く偶然だったのだが、このホテルは今日乗る軍艦島上陸ツアーの船着場至近距離にあった。

IMG_7518-0630.jpg
長崎駅

IMG_7516-0630.jpg
このチンチン電車に乗って大浦海岸通りまで。
が、途中で乗り換えるらしく、案内表示板で色々見ていたら駅員らしい人が乗換駅や乗り換え方法を親切丁寧に教えてくれた。
ここも人民系や半島系が多い。

IMG_7519-0630.jpg
IMG_7520-0630.jpg
築町という駅でこれを受け取って乗り換えるらしい。

IMG_7522-0630.jpg
日車製の車両。
クラシックなハンドルと最新のICカード読み取り機の対比が面白い。

相当古い車両なんだろうね、バンコクの赤バス並み?

大浦海岸通り駅で降りて徒歩1−2分のところにあったホテル・モントレー長崎
IMG_7657-0630.jpg
IMG_7658-0630.jpg
こんな中庭があって南欧風の作り。
若い女性に人気がありそうだが、実際の客はおばさま(お婆様?)と人民系ばかり。
まあ6月の平日だからね。。。

ホテル詳細は別に書くつもり。なかなかいいホテルだった。

さて、荷物を預けたら、今回のメインイベント「軍艦島上陸ツアー」だ!

楽しみ〜♪


DVD>誰も見たことのない世界遺産「軍艦島」DVD BOOK [ 黒沢永紀 ]

価格:3,996円
(2016/6/29 17:18時点)
感想(0件)




なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| 2016日本【4】ハノイ・神奈川・福岡・長崎 | 00:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

長崎といえば蛭子能収さんですが!

そして次は長崎ちゃんぽん。
「純」は観たことないですが「池袋文芸地下」「銀座並木座」は、
どちらも若い頃に平日昼間に一人で行ったことがあります。
軍艦島は興味大なので記事が楽しみです♪

| 貝ぬし | 2016/07/02 09:20 | URL | ≫ EDIT

Re: 長崎といえば蛭子能収さんですが!

蛭子さんの訛りは九州だとは思っていましたが長崎だったんですか〜
軍艦島ツアーは後2話ありますので宜しくお願いしますm(_ _)m

| Damascus | 2016/07/02 11:11 | URL |

長崎市電

私も市電、一日券買って数回乗りました!
そうそう、最後に乗ったのが、ゆっくり車内を見てましたら
おやおやこの電車3つも年上かよ(笑)って!まぁ日本では
きっちり整備もしてるでしょ。私の地元ではまだ、昭和3年生まれが走ってますから、エアコン無いので冬だけですが(笑)!
軍艦島、私も次回はと思ってます!レポート楽しみにしてます!

| asian night`s | 2016/07/03 01:17 | URL |

Re: 長崎市電

asian night'sさん
そーですか〜、年上がいましたか55
昭和3年が現役?それはすごい!
世田谷線や江ノ電も古い車両がちょっと前まで走っていましたが、それでも昭和20-30年代でしたから。

| Damascus | 2016/07/03 11:24 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/642-c80e0aeb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT