脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

初めての落車・転倒で気が滅入ってます・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

異社間エアラインの乗り継ぎ→預け荷物は最終目的地までスルーできる♪

2月10日(火)

長年飛行機に乗っているが今回初めて知ったことがある。

それは
「別発券、別会社、別アライアンス、共同運行でもない」2社間の乗継で、預け荷物を最終目的地までスルーできる♪
もちろん同一会社や同じアライアンスで同時に発券した場合、最終目的地までスルーできるのは常識として知っていたが、まったく別に発券した異社間でも可能だとは知らなかった。
当然、「乗り継ぎ地で入国・荷物受け取り・再チェックイン・出国」になるのだと思っていた。。。

今回の具体例は、成田空港で「DELTAのマイレージで取ったナッツエアー(大寒航空ともいう)」のカウンターで荷物をチェックイン。淫チョン(仁川ともいう)空港でソウル発券のタイ航空に乗り継ぐというものだ。

つまり、全く別に発券したチケットで両社には何のつながりもないが、ダメモトで「仁川でタイ航空に乗継いでバンコクに行くんですが荷物を最終目的地までスルーできますか?」と聞くと「タイ航空ならできます」という返事。
タイ航空ならというのは多分LCCやそれに準ずるエアラインはダメなんだろうなーと思ったが、本当のところはわからず。

これが受け取ったバッゲージクレームタグ。
ちゃんとBangkokとなっている。
IMG_2888-1.jpg
これで南朝鮮入国を免れた♪気持ちいい〜♪
必要な情報は乗り継ぐエアラインのイーチケットやボーディングパス(webチェックイン済みなら)だけ。

今回のフライトはNRT→ICNがビジネスクラス、ICN→BKKがエコノミークラス。
「淫チョンのタイ航空乗継ぎカウンターで念のため荷物の件、確認してくださいね?」と言われた。
これは「ちゃんと引き継ぎができているか?」ということと、「今回の荷物総重量が40kgなので、タイ航空のエコだと基準に引っかかって追加料金がかかる可能性がある」から。

オレはタイ航空のゴールドなので問題ないはずなのだが、ナッツエアーではその登録をできないので淫チョンで確認する必要があるとのこと。。。

まあ、行ってみて見いてみれば解決する問題なのでゆっくり構えよう♪
ということでDELTAのラウンジでまったり中です。
IMG_2881-1.jpg

ナッツのラウンジもあるらしいが、プライオリティーパス保持者も使えるしょぼいラウンジらしいのでこっちにした。昼から居酒屋メニュー♪ワイン♪
IMG_2882-1.jpg
IMG_2883-1.jpg

今回、こういう仕組みを初めて知ったのは①そもそも異社間乗り継ぎ自体が少ない②基本的には荷物はキャリーオンだからということだから。
今回は引越しだから荷物預けもしょうがないんだよな〜

ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

| 飛行機手荷物全般 | 16:30 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初めて知りました。
大寒航空とタイ航空は同じグループですか?
出来る場合と出来ないときがあるのですかね?

| スモール明 | 2015/02/11 00:10 | URL |

Re: タイトルなし

明さん
大寒はスカイチーム、タイ航空はスターアライアンスでグループも違います。
共同運行便はあるのかもしれませんが。。。
分かりやすく言うと「羽田から伊丹までANA、伊丹から那覇までJAL」って感じで、荷物のスルーができるとは思っていませんでした。
でも、たとえ同じANAでも伊丹着関空発みたいに空港が違えばさすがにスルーできないでしょう555

別発券の別会社で国際線の乗り継ぎをするのは相当のリスクがあるので、普通の人はやりません555
遅延による乗り遅れに対してどこも面倒見てくれませんから、オススメもしません♪

| Damascus | 2015/02/11 13:27 | URL |

荷物スルー、以前よく香港乗り継ぎでやってました。
関西ー香港JL、香港ーバンコクTGで。LCCでなければ
アライアンス外でもほぼ大丈夫なんじゃないですか。
でも中国本土の上海や北京乗継は荷物預けも含めなんか不安ですね。チケットは安そうなんですが。

| asian night`s | 2015/02/11 23:57 | URL |

Re: タイトルなし

asian night'sさん
そうなんですね〜知りませんでしたよ。。。
以前、エミレーツで羽田→関空→ドバイ→アンマンと4空港を経て荷物が出てきたときは感動しました(笑)

| Damascus | 2015/02/12 11:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/77-6a774541

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT