脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

マレーシアでホッケンミー(福建ミー)を食べたくなってきた今日この頃

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

プロローグ・・・旅立ち前に、バンコクでクワイジャップ・ユアン

先日(6日)遠く王宮付近(カオサン付近?)にある名店と呼ばれている店に出かけた。

「バンコク クワイジャップユアン」で検索すると上位でヒットする店
คุณแดงก๋วยจั๊บญวนクンデーン・クワイジャップ・ユアン


場所は上の地図の通りだけど、王宮近くというかカオサン通りの近くと言ったらいいのか?
まあ、チャオプラヤエクスプレスボートのプラアティット近くと言った方が分かりやすいか?

オレがまず足を踏み入れない場所だ。

この時期、王宮周辺は激混みで、バスを乗り継いで行ったけどうんざりだった。。。

***

何屋か?というとベトナム風料理屋なのだが、みんなが注文しているのは店名にもなっている「クワイジャップ・ユアン」
そう、世界三大麺の第2位である「カオ・ピアック」の別名と言われているベトナム風タイ料理。

世界三大麺ってなに?っていう方はこちらから→Damascusの世界三大麺(2016年確定版)

(この二つの料理が本当に同一なのか?の検証は別記事にした。後日up予定。)

近々やろうとしている事に関わることなので、出発前にバンコクの名店で食べておこうというわけ。。。

これが店構え
IMG_8826-1207.jpg
実はこの店、随分前から知っていた。
きっかけはブロ友貝ぬしさんのこの記事
黄緑色の麺料理店無断リンク→事後承認済リンク)

この時はクワイジャップは知っていたけど、クワイジャップユアンは知らず「そーいえば〜」と思い再検索したらドンピシャでした。

IMG_8821-1207.jpg

注文したのはもちろんクワイジャップ・ユアン+玉子入り
IMG_8823-1207.jpg
IMG_8824-1207.jpg
麺はバンコクによくあるクワイジャップ・ユアン標準の半透明

よく言えばモチモチ感(ベトベト感とも言う)が半端なく、麺同士がくっついてる。
スープはさすがに名店だけあって、くせのない鶏がらスープでうまい。

フードコートなどで食べるクワイジャップ・ユアンは、どちらかというと「砂糖の甘さ」が舌に残る感じでちょっとな〜と思っていたが、ここのはそんなこともなく程よい甘さ。

IMG_8825-1207.jpg
珍しい椎茸入り。

クワイジャップ・ユアンは麺のモチモチ感と、鶏がらスープのスッキリ味が絶妙で、日本人には合う味だと思ってる。

クワイジャップ+玉子+ミネラルウォーターで67バーツ。

***

2店目

センタン・ラマ9の地下にあるTOPSのフードコート。
ここにはクワイジャップ・ユアンを出す店が2つある。
tops.png

一つ目(上図)が3つある通路の真ん中の角で、スーパーマッケトとは反対(要は入り口近く)にあるこの店
IMG_8842-1208.jpg

ここはスープがかなり甘くて(タイ人仕様)くどいので一度しか食べたことがない。
IMG_8843-1208.jpg
看板には(生フォー麺)と書かれている。

二つ目(上図)が同じく真ん中の通路で、上の店の対角線上にある(クーポンカードを売っている場所の前)にあるこの店。
ここは比較的まとも(スープが甘すぎないという意味)で、週一くらいで通っている。
IMG_8841-1208.jpg
IMG_8840-1208.jpg
IMG_8844-1208.jpg
ここも麺は半透明

まあ、標準的なバンコクで食べるクワイジャップ・ユアン
普通に美味しい

***

最後はアパート近くにある、以前紹介したベトナム食堂、フゥアン・ファー。
灯台下暗し。。。トロけるクワイジャップ・ユアン♪
IMG_8650-1207.jpg
IMG_8647-1207.jpg

ここはバンコクで食べたクワイジャップ・ユアンの中では一番旨い
IMG_8651-1207.jpg
IMG_8652-1207.jpg

ただし、先日食べに行ったらスープに味がなく(超薄い)がっかりした。。。
今までそんなことなかったのに・・・
この日だけ、調理人が代わったのかな?

***

ネットで調べてみると「カオ・ピアック=クワイジャップ・ユアン」となっている記事が多いし、オレもそう思っていた。

ただね〜、いろんな場所でこのカオ・ピアック/クワイジャップ・ユアンを食べたけど、これって本当に同じものなのか?
かなり疑問が湧いてきてる。

ラオスやタイ東北部(特にウドンターニ)でカオ・ピアックを食べたことのある人なら、おそらくオレと同じように感じたはず。麺が全然違うんだよね〜

これについては話が長くなるんで次回へ続く

***

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった○○の”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング



“"
国際線はもちろん、タイ国内線・日本国内線(LCCもあり)も最安値検索はスカイスキャナーで♪

最安値でチケット取ったらホテルも最安値で♪

| バンコク食堂 | 00:05 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

店名がわかってよかった!

リンクありがとうございます♪
(無断リンク)を削除していただいても構いませんが・・・
カオサン付近? わたしはカオサンには行ったことがないと思っていましたが
知らない内に歩いていた? TVとかで見たようなカオサンは歩いてない気が・・・??
まぁ、付近ということなのでやはり行ってない気が・・・。
いつまで経ってもタイ料理の名前が覚えられないわたし (;'∀')
ショッキングピンクの器がいかにもタイらしいですね~555

| 貝ぬし | 2016/12/10 17:04 | URL | ≫ EDIT

Re: 店名がわかってよかった!

貝ぬしさん
この店の情報を別のサイトで見た時「あれ〜、どこかで見たことあるような・・・」と思い出しました。
カオサン通りは内側にもう2−3筋入った場所ですが、この辺りもファランがいっぱい出歩いていました。
ちなみにマレーシアではオレンジの食器(皿、器、箸、レンゲ)が多いのですが、タイでオレンジは何故か見かけません。
不思議です。。。

お言葉に甘えて「無断リンク」→「事後承認済リンク」に変更させていただきました☆

| Damascus | 2016/12/10 18:31 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/12/10 22:45 | |

Re: タイトルなし

内緒さん
以前はプラカノンにあったんですか〜知らなかった。。。
そうそう、近所のベトナム料理屋でも味が不安定で、困ったもんです。
このカオピアック/クワイジャップユアンに関しては、次回以降少し掘り下げてみますので、お読みただければ幸いです。

| Damascus | 2016/12/11 12:25 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/12/11 15:25 | |

Re: タイトルなし

内緒さん
了解です。わざわざありがとうございました。

| Damascus | 2016/12/11 18:54 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/803-ee488342

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT