脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

さて、乾季到来?サイクリストの季節だ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ウドンターニ⇔ビエンチャン移動術2016年版(今更ながら・・・)

題にも書いたように今更感が漂う情報。
以前にも断片的に書いたことがある。
ただ、年末年始に初めて国境越えを計画している方もいるかもしれないので、最新情報として書き残しておく。

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪
↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング

***

1、移動手段大分類

(1)直通バス移動/ウドンターニ⇔ビエンチャンを結ぶ国際バス

(2)乗り継ぎ移動/ウドンターニ⇔フレンドシップブリッジ(タイ)⇔橋専用の国際バス⇔フレンドシップブリッジ(ラオス)⇔ビエンチャン

大きく分けるとこんな感じじゃないかな?
そのほかに鉄道という選択肢もあるが、特に鉄道マニアじゃなければ除外しても構わないと思う。

途中にノンカーイに寄りたいとか、ゆっくり時間をかけて周りの風景や人々を観察しながら移動したいという人は(2)を選択するのが無難で、(1)は早くチャチャっと移動したい向け。または、既に何度もこの間の往復を経験している人向け。

オレ個人としては(1)の直通バスをお勧めする。

***

2、具体的な移動術

(1)の直通国際バスについて

一応、ウドンターニ⇔ビエンチャンと書いたが、タイ側ではウドンターニのほかノンカーイ、コンケンからも出ているし、ラオス側もバンビエンまで行くバスもある。

ここではウドンターニ⇔ビエンチャンに特化する。

利点
・途中で乗り物を探したり、待ったり、交渉をする必要がない。
・時間的には一番安く早く着くと思われる。


欠点
・国境のイミグレで2回(タイ・ラオス)乗り降りするので、心配性の人は「バスが待ってくれずに行ってしまうのでは?」と心配になるかもしれない(実際乗り遅れた人がいたという話もあるが、途中で降りて別の方法で移動する人も多い)。

ワンポイント💡→仮に自分を残して出発してしまった場合は、途中で(2)の方法に頭を切り替えれえば良い。だから、バスには荷物を残さずに降りるべし。

では具体的な方法に。

《ウドンターニ発》

●乗るバスターミナルは旧バスターミナル(ボーコーソー・ガオ)、センタン近くでチャルンシーとも言う。


●チケットはバスターミナル内のチケット売り場で購入するのだが、原則として次のバスのチケットしか売らない。
80バーツ

つまり、8:00amのバスが出発する前に次の9:00am発のチケットは売ってくれない。
2016年12月の時刻表は以下の通り。
IMG_8937-1219.jpg

特に年末年始等、人の移動が多い時の始発バスは早朝から長蛇の列になる場合もある。
img_0-2-1219.jpeg
この写真は2013/12/30の時の写真。
結局始発のチケットは買えず、次のバスになってしまった。
詳細はこの記事参照⇒ひまわりの季節(番外編①)ビエンチャンへGO!

●チケットに記載された乗り場(今現在はチケット売り場を背にして左側の真ん中ぐらい)でバスを待ち、運転手が乗っていいと言ったら乗り込むだけ。

●タイ側のイミグレで一旦降りて、出国手続きをする。
※イミグレ・税関等の詳細は次の記事を参照

●出国審査場を出た先に乗ってきたバスが待っているので、再び乗り込む。
尚、同じようなバスが何台も止まっている場合もあるので、車両番号やナンバープレートを覚えておくか、写真に撮っておくことを強くお勧めする
分からなくなると途端に焦って頭が正しく働かなくなるかも?

参考記事
天国への路(9)ウドンターニ→ビエンチャン、あれっ?これって大丈夫?①ラオス入国書類の疑問

●橋(国境)を通過したら、今度はラオス側のイミグレで降りて入国手続きをする。
※イミグレ・税関等の詳細は次の記事を参照

●入国審査が済んだら、その先に泊まっているバスに再び乗り込めば、ビエンチャンのタラートサオ・バスターミナルまで運んでくれる。
IMG_8948-1224.jpg
こんな感じで待っていてくれる。

ただし、2016年12月現在も、タラートサオ・バスターミナルは工事中で、臨時停車場に停まる。
工事状況により場所が頻繁に変わる可能性あり。
タラートサオバスターミナル2016


《ビエンチャン発》

●基本的にタイ側の逆。
帰りのビエンチャンのバスターミナル(タラートサオ)でのチケット売り場等は上の図参照2016/12月現在)。

***

(2)の乗り継ぎ方法について

ノンカーイまで一般バスで行ってからでも行くこと自体は問題ないが、以下の欠点があるのでウドンターニから直行の方が良い

ノンカーイのボーコーソーから行く場合の欠点
・ノンカーイのボーコーソーは北東の外れにあり、国境の橋(フレンドシップ・ブリッジ)まで相当の距離(約5km)がある。歩いて行くのは無理があり、tuk-tukに乗る羽目になりふっかけられる可能性が高い(50−100バーツ)。
ノンカーイイミグレ

ワンポイント💡⇒終点のボーコーソーまで行かず、手前の三叉路地点(上の地図のA地点)で降りると歩いて行ける。スマホ等でGooglemapを見ながら降りる地点を確認し、降車ボタンを押すまたは車掌に降りる旨告げれば停めてくれる。

・ノンカーイのボーコーソーからもビエンチャン行きの直行の国際バスは出ているが、乗り継ぎがうまくいくかどうかわからない(本数が限られている、ウドン⇒ノンカーイのバスが時刻表通りに出発・到着するかはかなり怪しい。そもそもノンカーイから国際バスに乗るならウドンターニから(1)の方法で乗った方が楽)。

では具体的な方法に。

《ウドンターニ発》

いろんな方法があるが、これが一番という方法のみ紹介する。

ロットトゥに乗って、国境のイミグレ前まで行く。理由=速い。
乗り場は国際直通バスと同じボーコーソー。
80バーツ

ロットトゥの乗り場はここ↓

注意1:Googlemap上では เชิดชัยทัวร์(チャートチャイ・ツアーとなっているが、現在はเพชรทวีแอร์(ペッタヴィ・エアー)という名前に変わっている(2016/12月現在)。
IMG_9046-1219.jpg

注意2:このロットトゥにここから乗ったことはないので(降りたことはある)、乗る前に「ノンカーイの橋の手前で降りる」と申告しておいた方が良いかも。


●橋の手前で降りたら、イミグレまで歩いてタイの出国手続きをする。

●出国した先に橋を往復している乗り合いバスがある。チケット売り場でチケットを購入する。
IMG_5366-1228r.jpg

係員が乗車の合図をするので、それに従ってバスに乗りラオス側のイミグレ前で降りる(みんなと同じ行動をしていれば済む)。
20バーツ

●ラオスの入国手続きをする。済んだら出口近くにこんな塗装のバス(白と緑、日の丸付き)があるので「タラートサオに行きたい」と車掌か運転手に確認して乗り込む(確か14番のバス)。
IMG_9032-1219.jpg
乗っていればタラートサオ・バスターミナルに運んでくれる。
6,000キープ

●ただし、バスの発着は(1)の直通国際バスとはちょっと違うので注意(2016/12月現在)。
タラートサオバスターミナル2016-2

運賃合計80バーツ+4000キープ(約20バーツ)+6000キープ(約30バーツ)=約130バーツ

《ビエンチャン発》

●基本はウドンターニ側の逆。以下違いだけを列挙。

●タイ入国後のイミグレ→ウドンターニ
イミグレを出るとタクシーやtuk−tukの呼び込みがウザいが、完全無視して前方のセブンイレブンを目指す。
その先にウドンターニ行きのロットトゥ乗り場がある。
IMG_9045-1219.jpg

もちろん、ノンカーイのボーコーソーにもウドンターニ行きのロットトゥはいるが、そこまで移動する必要はない。
また、ノンカーイから一般バスでも行けるが、民営のバスターミナルに着く(ボーコーソーまで距離があり、tuk-tukに乗らざるを得なくなる)場合があり、お勧めしない。

ワンポイント💡⇒
tuktukの呼び込み例:ノンカーイのボーコーソーまで50バーツ、そこからロットトゥでウドンターニまで80バーツ。合計130バーツで行けるよ♪←そう言われたら前方を指差して「この先にウドンターニ行きのロットトゥがあるよ〜80バーツぽっきりね〜555」と言えば、それ以上しつこく誘ってこない。

***

ね?(1)の直通国際バスの方が早くて安くて便利でしょ?

***

次回は国境通過術です。
←左欄外に『Damascusが実際に泊まった○○の”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング



“"
国際線はもちろん、タイ国内線・日本国内線(LCCもあり)も最安値検索はスカイスキャナーで♪

最安値でチケット取ったらホテルも最安値で♪

| 入国審査・税関 | 00:05 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これはもう迷うことなく(1)の方法で行くほうが良いですねー、
私もウドンからバスに乗ってラオスに入ったのですが、イミグレの先にこんな風にバスが待っててくれた記憶がない・・当時より便利になっただけかもしれませんが。
首都のビエンチャンでも舗装されてない道路が多くてタイとは随分違うなーと思ったものです。今もあまり変わらないんですかね?

| MoChit | 2016/12/25 19:36 | URL |

Re: タイトルなし

MoChitさん
私が初めてラオスに行った10数年前。ビエンチャンの市街地からフレンドシップブリッジのほんの手前までは未舗装の泥道でした。もちろんエアコンバスなんてなくて、「30年落ちで、さらにスクラップ工場の片隅で10年間放置していました」って感じのマイクロバスくらいしかありませんでした。。。
街の中心地ナムプー周辺も「えぇ~、こ、ここが首都の中心地~???」って驚いたのを覚えていますが、な~んにもありませんでしたね~。
今は様変わりですよ(ただしビエンチャンだけ)。

| Damascus | 2016/12/25 20:36 | URL |

友好橋を渡りラオ入国して、客引きを掻き分けて直進、日の丸のマークの
バスに乗ったのは良いけど料金解らず、タラートサオは解っていたので
前の人の払ったタイバーツを見て払ったのですが、いくら払ったのだろうか
判りませんでしたがなんとかタラートサオまで辿り着いたと言うか国際バスは
3回位、コンケーン、ウドンタニから乗りましたが初めての経験は緊張した
記憶があります。
最近はビエンチャンは遠いのでムクダハーンのイミグレ往復してますが
マハサラカームにイミグレ出来たのでこちらに90日リポートシフトですかね

| KK | 2016/12/25 21:59 | URL |

ビエンチャンバスターミナル

もう1年以上工事してると思いますが、まだ完成してないんですね
バスターミナル。年内にビエンチャンに行く予定ですので、どうかなと思ってました。でも今回は空路で出入国にしましたので、バスには乗らないかも、です!

| asian night`s | 2016/12/26 00:57 | URL |

Re: タイトルなし

KKさん
国境を陸路で通過するって最初は結構緊張しますよね?
混沌として荒んだ雰囲気。。。
時期によってはモーレツに混む審査場。
バスが行ってしまうんでは?って心配が常にありますね〜55

| Damascus | 2016/12/26 12:22 | URL |

Re: ビエンチャンバスターミナル

asian night'sさん
タイもラオスも人力なんで時間はかかりますね〜
結構まともそうなターミナルを作っている様で尚更。
バスターミナルの先には中国資本の巨大ショッピングモールも建設中のようで、これからまたまた様変わりしそうです。

| Damascus | 2016/12/26 12:25 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/812-3112488f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT