脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

さて、乾季到来?サイクリストの季節だ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ウドンターニ⇒サコンナコン移動術、サコンナコンのボーコーソーがGooglemapで検出されない?

読んでいただいている方の99.9%以上には全く役に立たない情報だけど、一人でも「あぁ〜、これよコレ、知りたかったのは〜」と思っていただければうれしいです。

いないか〜(笑)

では、単なる旅行記としてお読みください☆

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪
↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング

***

ウドンターニとビエンチャンでのミッションを終え、ここからは17日にマハサラカームで予定されている「イサーン在住日本人懇親会」出席までの間に、イサーンに残された4県庁舎訪問を実行に移す。

12月15日(木)
まずはサコンナコン県。

ここは中部にあるナコンサワン県となんとな〜く名前が似ていていつも混同する県だ。

さて、出発前先ずはサコンナコンのボーコーソーと県庁の位置関係を事前に確認しておいた。
Googlemapで検索するとこんな感じで表示された。
サコンナコン
約1.6km、徒歩でも19分程度。

一番恐れているのは最近多い「郊外どどーん型」の県庁舎。
要は、市内にあった庁舎が手狭になって、郊外の広大な敷地にどでかい庁舎を新築するタイプ。
移動が大変で、モーターサイやtuk-tukでの移動は結構命がけなのだ。

ワンポイント💡
ボーコーソーの位置確認の際、BusStation+地域名でも出てくることが多いが、以下のタイ語で検索するとより精度が上がる場合がある。

สถานีขนส่งผู้โดยสาร(จังหวัด)+地域名=バスターミナルのこと

地図上でも市街地にあるし、徒歩19分なら歩いてもいいなと楽観していた。

***

9:15ウドンターニ発のサコンナコン行きのバスに乗る。
IMG_9063-1224.jpg
IMG_9555-1226.jpg
100バーツ。

今後このルートを乗る方のためにチケット裏に書かれたこのルートの時刻表を載せておく。
IMG_9554-1226.jpg
左がウドンターニ発
右がサコンナコン発の時刻。
(これとは別に、その先にあるナコンパノム行きのバスに乗って途中下車しても良い)

このバス2等エアコンバスで、座席間隔が素晴らしく広い。
IMG_9065-1224.jpg

まるでビジネスクラスだ(笑)

サコンナコンの市街地に近づいた時、左側に滑走路が見えた。
IMG_9069-1225.jpg
へぇ〜、ここって飛行場もあるんだね〜
後でサコンナコン在住の方に聞いたら「1日に3便(バンコク行きが)ある」とのこと。失礼しました。。。

ボーコーソーまであと5−10分かな?と思った瞬間、バスは急に右折してしまった。

えっ?

もうその後はスマホでmapを見ながら確認していたら、着いたところはここだった。


予定していた到着地点=右の青いピン
実際の到着点=左の緑のピン

距離差5km以上。。。

やられた〜。。。
たぶんここが新しいボーコーソーなんだろうな〜、Googlemapで調べたけど出てこなかった(今やると出てくるが)。

ここで乗客のほとんどが降りたが、ひとりだけ残った客がいた。
オレも一応降りて、車掌に「あの〜旧ボーコーソーには行きますか?」と聞いたところ「行かないけど近くまでは行く」とかなんとか言っていたんで引き続き乗車していた。

乗っていると順調に当初到着地点に近づいているので安心したのだが、突然バスが止まり「ここが終点。降りて」と言われたのが下の地図の赤いピンあたり。


どうも、このちょっと先にこのバス会社の駐車場があったようで、そこまでは送ってやるよっていうことだと分かったのは降りた後。
でも、まあ、県庁舎(黄色のピン)には随分近づいたんで良かった良かった。

この時既に13:30頃。
まずは旧ボーコーソへ先を急ぐ。
着いたところは・・・
IMG_9070-1225.jpg
ボーコーソーだった痕跡は残っているが、今はソンテオのターミナルに変わり果てていた。

周りをウロウロしたが、金行ばかりで食べ物屋が見つからず、ボーコーソー内の安食堂でカオマンカイ
IMG_9073 (1)

さて、満腹になったんでそろそろサコンナコン県庁訪問にでも行くか〜♪

今日の豆知識💡
サコンナコンにはボーコーソーが二つある。
旧ボーコーソーは市街地にありソンテオ専用(普通のバスも一部あるようだ)
新ボーコーソーは郊外(飛行場の近く)にあり中遠距離バス用

なぜか新ボーコーソーは当初Googlemapに表示されなかった。


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった○○の”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| 2016タイ旅【3】イサーン・(ビエンチャン)・中部 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/821-581ba553

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT