脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

マレーシアでホッケンミー(福建ミー)を食べたくなってきた今日この頃

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ペッチャブーン→ピチットの行き方(直通バスなし)【付録:タパーンヒン発、ピチット発バス時刻表】

超マニアックな情報です。
前回書いた「コーンケン→ペッチャブーン移動術(直通バスなし)の5倍はマニアック度が高い。
「あぁ〜、これこれ、知りたかったんだよ〜」って方が5年間で1人でもいれば書いた甲斐があるというもんです。

それ以外の方は旅行記としてお読みください。

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪
↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング

***

ペッチャブーン→ピチット最短ルート(青線)

先に結論を書く

1、上の地図のルート(青線)を走る直通バスは無い。
2、ペッチャブーン→タパーンヒン→ピチットと「タパーンヒン」で乗り継ぎが必要。

 注意!タパーンヒン→ピチット間はロット・トゥでの移動となるが、この路線は1日に5便しかない。

ルート的には若干違うが、タパーンヒン乗り換えにはなるがほぼ最短ルートで行ける。
他の経由でも行くこと自体は行けるが、これが最短ルートと思われる。

3、ピチットのボーコーソーの時刻表(*1)。
IMG_9481-0103.jpg
逆読みすれば、ここに直接乗り入れるバス(一部ロット・トゥ)の路線が分かる。=バンコク、ピッサヌローク、ナコンサワン、タパーンヒン、ガムペンペットからは直通バスがある、またはこの経由地からも直接来れる。

全般的に時刻表通り各路線とも便数が極端に少ない。

(*1)これはバスの時刻表であり、近郊の街間を走っているソンテオの路線は別にある。

もっとマニアックな行き方はあると思うが、早く行くにはタパーンヒン乗り継ぎということ。

では、実際の移動がどうだったのか書いておく。

***

12月20日

8:00ホテルをチェックアウト。

ホテルからボーコーソーまでは約1km

昨晩晩飯を食べた店の横を通って一直線。

The One ホテルがいかに便利な場所にあるかお分かり頂けると思う。

昨日バスの時刻表を見た限り、ピチット行きの直行バスは無いことが分かっていた。
出発地点ペッチャブーンの時刻表をあらためて載せておく。
IMG_9344-1231.jpg

適当な窓口で「ピチットへ行きたい」と聞くと
「直通バスはない。今から行くのであればตะพานหินタパーン・ヒンまで行って、そこでピチット行きに乗り換えるのがベスト」
念のため逆方向(北回り)の「ピッサヌローク経由はどうですか?」と聞くと
「タパーンヒン経由の方が距離が短く早い」とのこと。

ということで、下段左(緑)のナコンサワン行きに乗りタパーンヒンで途中下車。
9:15am発、66バーツ
IMG_9408-0103.jpg
このバスはロムサック→ナコンサワンを走るバスのようだ。
一応座席が指定されている(4A)が、これは単に乗客数を把握するために割り当てられただけで、VIPバス以外はほとんど意味をなさない。

乗り場は⑥番
IMG_9411-0103.jpg
IMG_9416-0103.jpg
静かな田舎のボーコーソーだ。

途中山道をくねくね
IMG_9427-0103.jpg

朝飯食べていなかったんで、途中で乗り込んできた物売りからこんな揚げパンを買う。
IMG_9430-0103.jpg
4個で10バーツだったっけか?
甘くて脂っぽいだけ。。。

12:00ちょっと前にタパーンヒンの駅に到着。所要時間3時間半。
IMG_9433-0103.jpg
IMG_9435-0103.jpg
タイのバスにしては珍しく駅前がバス停だった。

***

この駅前広場にこんな小屋があって、ここからピチット行きのロット・トゥが出ている。
IMG_9436-0103.jpg
IMG_9432-0103.jpg
左が「タパーンヒン→ピチット」、右が「ピチット→タパーンヒン」の出発時刻。
1時間20分待ちの13:20発を待つ。
注意:日曜日は6:15-7:20運休?時刻表との関連が不明も日曜日は注意
定額運賃40バーツ

ちなみに車をチャーターすればタパーンヒン→ピチットは400バーツらしい。
タイ語ワンポイント💡
車を貸し切るはタイ語でเหมารถマオ・ロット、貸切車はรถเหมาロット・マオ


これが乗るオンボロ・ロット・トゥ
IMG_9442-0103.jpg

ワンポイント💡
この駅前には屋台や食堂もあるが(時間帯による)、線路を渡った駅の反対側がここの中心地。
セブンイレブンや市場もあるのでこちら側が便利。時間があれば正面にある大きな寺でも参拝して時間を潰せる。

13:20ほぼ定刻に出発。

ここからほぼ北上して30km、40分でピチットのボーコーソーへ着く

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| 2016タイ旅【3】イサーン・(ビエンチャン)・中部 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/849-734c8cb7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT