脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

マレーシアでホッケンミー(福建ミー)を食べたくなってきた今日この頃

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ローマホテル近辺で、ビールを飲みながら晩飯に最適なお粥屋「テックヘン」@コーンケン

前回紹介したローマホテル

コーンケンの便利なホテル【2】ローマ・ホテル

このホテルの周りは食べ物屋だらけ。
ホテルを出て右手にセブンイレブンがあり、その周りは屋台が10軒くらい出ているし(時間帯による)、道の反対側にも食堂が結構ある。

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪
↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング

***

で、晩飯にオレが向かったのがここ、ローマホテルから徒歩2分。

ร้านข้าวต้มเต็กเฮงラーン・カオトム・テックヘン
営業時間15:30-03:00(未確認)

特に事前情報があったわけではなく、フラフラしていて見つけた店。

基本、タイのお粥屋は晩飯を食べるところとしては最適でまず外さない。
晩飯をカオトム屋で取るメリット(おすすめポイント)

1、大概ビールを置いている

2、比較的大きめの店が多く、大人数で来るので「ワイワイガヤガヤ」でお一人様の晩飯も寂しくない(反面、一人でいるとテーブルを独占してしまうので、気が弱い人にはチト辛いかも?)

3、タイ料理にありがちな「激辛」料理ではなく、中華系の料理が多く(分類上では中華料理屋が多い)日本人には合っている。また、選べる種類も多い。

4、基本的には地元民仕様なのでメニューは全部タイ語だが、出来合いの料理が並んでいる場合が多いので指差し注文が可能。

「激旨〜!」ってな料理はそれほど多くないが、ハズレも極少ない。

圧巻のメニュー、旅の夕食はカオトム(お粥)屋で「ラーン・カオトム・コック24時」@コーンケン

***

早い時間だったからか?まだ客はゼロ
IMG_9292-0101.jpg
IMG_9291-0101.jpg
ファミマの隣ね。

IMG_9293-0101.jpg
店内と歩道上にもテーブルがあったので迷わず野外の席へ。
この時期野外は涼しくて気持ちよい。

さて注文は。。。
IMG_9286-0101.jpg
IMG_9288-0101.jpg
左から「黄ニラの豚カリカリ揚げ炒め」「鴨焼きのパロソース」「豚ひき肉の胡椒炒め(だったけか?)」
コーンケンの「ラーン・カオトム・コック24時」とほとんど変わらないって?
まあね。
特に左の二品は鉄板だ。

おいしゅうございました。
おすすめです。

食べていると犬が集まってきて(店主が餌付け?している)、最初は和気藹々だったのがいきなり路上で喧嘩を始める。
急に車道に飛び出すもんだから車が急ブレーキかけてたな。。。
IMG_9296-0101.jpg

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| 2016タイ旅【3】イサーン・(ビエンチャン)・中部 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/851-932d5e95

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT