脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

さて、乾季到来?サイクリストの季節だ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

超便利な立地、ピチットで泊まるならここ「ピチットプラザ・ホテル」

12月20日

今回ピチットで泊まるにあたりagodaで調べたところ、安くて綺麗なホテルは市街地南の湖?池?のほとりに複数あった。
しかし、翌日の移動や晩飯を考えると市街地中心部の方が便利だと考えて選んだのがピチットプラザ・ホテル


ほんと街のど真ん中にあって超便利だった。

多分、街一番の老舗かつ高級ホテルとは思うが。設備自体はかなり古く(リノーベーションはされているらしい)、いや古臭い感じ。

室内の電源はキーに付いているプレートをドア近くに差し込むタイプなのだが・・・
IMG_9465-0104.jpg
Please Key Tag Hereって。。。

どーやってもHereには固定できないので。。。
IMG_9466-0104.jpg
ここに泊まるときはテープを持参したほうが良いかと。。。

まあ、ダメだった点はこれくらいかな?

部屋は広く滞在自体は快適で、なんといっても5分圏内で市場、ショッピングモール、食堂、コンビニ、バーとありとあらゆる施設にアクセスできるのがこのホテルに泊まる最大のメリットだ。

今回の旅で唯一バスタブのあったホテル。オレには不要だけど。

写真を撮り忘れたのでagodaから拝借
ピチットプラザ1
ピチットプラザ
今回泊まった部屋はまさにこんな感じだった。

agoda評価ではギリギリ許容できる7.0(2016/12現在)。
評価されている点はとにかく「市街地にあって便利」だという点に尽きる。

なかなか厳しい評価が多いなか、ある常連のファランの評価がかなり厳しい(この人の評価は7.0)。
ピチットプラザホテルR
厳しい意見だが、このファランも「立地」については満足している。

しかし、agodaってあらためてすごいな〜と思った
こんな田舎街でも複数のホテルがラインナップされるんだから。
やっぱりタイでホテル探しはagodaがダントツだと思う。

***

ついでに朝飯付きだったので食べたものの写真を載せておく。
IMG_9474-0104.jpg
IMG_9475-0104.jpg
レベルは普通。

***

最後に・・・
IMG_9473-0104.jpg
まあ、タイらしいなと思ってそのまま使ったが、チェックアウトの際に「お食事は奥のレストランでどーぞ」とオレの部屋番号「XX2」と書かれた朝食券を渡されたよ(笑)

食べましたよ〜って返しておいたけど、XX5の部屋の人とは一悶着あっただろうね〜55

***

次回は、こんな便利な地ににあるピチットプラザ・ホテル至近にある食堂を紹介する。

えっ?またお粥屋?
って???
なかなかスルドイね〜

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| 2016タイ旅【3】イサーン・(ビエンチャン)・中部 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/856-14b0eb4b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT