脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

マレーシアでホッケンミー(福建ミー)を食べたくなってきた今日この頃

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

知っていてもほとんど役に立たないタイ語(2)ウイスキーの瓶サイズの名称は瓶の大小ではなく形で区別する

日曜日は旅日記お休みです。
だらだら続く旅日記に飽き飽きしてきた方には「箸休め」にどーぞ。

***

日本でビールを注文(酒屋や飲み屋で)する際、ビールなら「大瓶」「中瓶」「小瓶」があるよね?
小瓶はあまり見かけないけど。

日本酒や焼酎なら「一升瓶」や「四合瓶」がある。

ウイスキーは700mlボトルが標準だけど、ちなみにサントリーの角瓶にはこれだけの種類があるらしい。
180ML瓶 / 450ML瓶 / 700ML瓶 / 1.92Lペットボトル / 2.7Lペットボトル / 4Lペットボトル / 5Lペットボトル

***

ではタイでは?

ビールは大瓶か小瓶
ウイスキーは通常「1ℓ瓶(スーパーでは売ってるが、飲み屋ではあまりない)」「700-750ml瓶の大瓶」「350mlポケットサイズより一回り大きめの小瓶」の2種類(3種類)かな?

ところで、これらを識別するときタイ語でなんというか?

ビールの場合はขวดใหญ่クワット・ヤイ=大瓶、ขวดเล็กクワット・レック=小瓶で普通に通じるし、一般的にこう言われている。

じゃあ、ウイスキーは?

まあ、日本語と同じで大瓶、小瓶つまりขวดใหญ่クワット・ヤイ、ขวดเล็กクワット・レックで十分通じるのだが、今回の旅で何度かセンソム等の小瓶を注文する際「ขวดเล็กクワット・レック」と言っていたのだが何故か一発では通じないケースが2回あった。

なぜだ?オレの発音が悪い?

まあ、最終的には分かってくれたのだが、その際店員が「XXXXのこと?」と言っていたのが気になっていた。。。

「xxxx」聞き取れないんだが、もしかして小瓶には別の名称があるのか???

***

そして、後日紹介するペッチャブーンのレストランでこの答えを見つけたとき小躍りしてしまった♪

これだ〜!

IMG_9392-0117.jpg
これ、上から「ホントン」「センソム」「リージェンシー」のボトルの値段なのだが、値段の違いは瓶サイズだってことは分かるよね?

左だけちょっと拡大してみると・・・
IMG_9392-0117-1.jpg

それぞれにはกลม/แบน とあって、左のほうが高いからそれぞれ大瓶、小瓶ってことだ。

この店でも「リージェンシーの小瓶(ขวดเล็กクワット・レック)」と言ったら「แบนベーンのこと???」って言い返されて、そのときちょうどメニューを開いていたんで、あぁ〜、小瓶はแบนベーンっていうのか〜、とやっと符合した。

「そうそうベーンね」と言ってちゃんと小瓶が出てきたんで「แบนベーン=小瓶」確定。

ってとことは大瓶が「กลมグロム」

***

もうちょっとちゃんと解説するとこう言うこと。

กลมグロムは「丸い」という意味。
แบนベーンは「平らな」という意味。

わかりましたか?
タイ語では「大瓶」「小瓶」という表現ではなく、瓶の形で区別してるってことを。。。

まだわからない?
じゃあ、タイのウイスキー瓶を上からみてごらん。

これがタイのウイスキーの大瓶
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

メコン タイ・リカー 700ml
価格:1921円(税込、送料別) (2017/1/19時点)


断面が(瓶を上から見ると)丸いでしょ?
だからขวดกลมクワット・グロム=丸瓶

これがタイのウイスキーの小瓶(日本で言うところのポケット瓶)
IMG_9218-0118.jpg
断面が平べったいでしょ?
だからขวดแบนクワット・ベーン=平瓶

参考:以下のサイトをみると700ml程度(ブランドによって多少の違いありขวดกลมクワット・グロム=丸瓶=大瓶、350ml程度(ブランドによって多少の違いあり)をขวดแบนクワット・ベーン=平瓶=小瓶と表記している。
สุรา - Thai Beverage Public Company Limited

これはあくまでもタイでの表現だから、日本のウイスキー瓶のようにいろんな形があると、こういう区別が出来きないって分かる。サントリーの角瓶は大瓶もกลมグロム=丸、じゃないからね?

面白いでしょ?
国によって物が違うから、それらの表現方法が違うってことだ。
日本では大概「大小」「多少」で区別するけど、タイでは「瓶の断面形状で区別する」ってことだ。

つまり一般論とし、日本の常識をタイに押し付けても意味はないって事だ。

まあ、机に向かって勉強しなくても、いるだけでタイ語の勉強になるってこと(何もしていないことに対する言い訳)。

***

過去に以下の記事を書いたが、これらも合わせて「タイ&タイ語の豆知識」というカテゴリー(新設)に入れました。

知っていてもほとんど役に立たないタイ語(1)コンビニでタバコを買う時、自分の買いたいタバコの位置を正確に指示する
いまさらヒトに聞けない・・・なぜ?(1)タイの人が「セントラルをセンタン」と言うのはなぜ?
いまさらヒトに聞けない・・・なぜ?(2)スワンナプーム?スヴァンナブーミ?いったいどっちなんだ〜???

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| タイ&タイ語の豆知識 | 00:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こういう教科書には載っていないタイ語って大事ですねー。
まさしく生きたタイ語ってやつです。
こんな時に自分の頭が日本の常識で固まってることにハッとしますねー。

| MoChit | 2017/01/22 19:59 | URL |

とても役に立ちます!
自分はタイ語ダメなので初めの頃、相手の前で指で瓶の形を描く→
両手をすぼめて(平ぺったいの意味)→飲む真似してキーマオ!
これで買ってました~~みんな大笑いして理解してくれます~~
恥ずかしかった~~^^
ちなみに、初めて屋台でガイヤーン買った時は、両肘を曲げてバタバタと羽ばたきの真似して、二の腕を叩いて注文しましたよ~~
もうね、おばちゃんもお客も大爆笑の渦でしたわ~~
彼女がどうやって買ってきたの?
ってビックリしてたので同じことしたら、腹抱えてのたうち回ってました~~
ある意味ヒーローでしたね!

| マーク | 2017/01/22 23:09 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

MoChitさん
まあ、ほとんどの方には役に立たないとは思いますが・・・(笑)

| Damascus | 2017/01/23 10:33 | URL |

Re: タイトルなし

マークさん
ボディーランゲージ、重要です。
私もいまだに言葉と体(手)を同時に使っていますよ(笑)

| Damascus | 2017/01/23 10:45 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/875-3320ed78

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT