脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

マレーシアでホッケンミー(福建ミー)を食べたくなってきた今日この頃

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

暇つぶしに行ってみた(2)2-4階は曹長殿の個人ガイド付きで見学、National Memorial その2

ここまでの話は↓を参照。
暇つぶしに行ってみた(1)充実した展示で興味津々・National Memorial その1

さて中に入って見ましょう。

まずは一番目立つ正面のパゴタ風?の「軍の歴史と博物館」ビル。
IMG_0450-0307-3.jpeg
IMG_0453-0308.jpg

が、どこが入り口だか???
ぐるぐる回っていると中学生くらいの大集団が移動しているのを見つけ、やっと出入り口を見つけた。

それはこの建物の1階だったのだが、このときはこの建物が4階構造になっている(各階に展示物がある)とは知らなかったのだが・・・
IMG_0450-0307-3-1.jpeg

***

【1階】

上の案内板にある通り、1階は「五つの戦場のディスプレイ」。

入り口正面には「タイ国軍最高指揮官」となられた現国王のありがたいお写真。
IMG_0473-0308.jpg
IMG_0458-0308.jpg
この方、陸軍・空軍ではパイロットとしても活躍?されていたようで・・・

メインの5つの戦争とは
「タイ・フランス領インドシナ紛争」「大東亜戦争」「朝鮮戦争」「ベトナム戦争」・・・
あと一つはなんだっけか???
第一次大戦か?

えっ?大東亜戦争だなんて、あんた時代錯誤も甚だしい!好戦派!ネトウヨ!右翼!レイシストだろうオマエ!って?

いえいえ、この博物館では1941−1945年に起こったタイを巻き混んだ戦争を

สงครามมหาเอเซียบูรพา
The Greater East Asia War

つまり大東亜戦争という表記をしているんですよ(タイは日本と同盟を結んで連合国軍と戦ったからだと思う)。
IMG_0467-0308.jpg
バックは開戦の真珠湾攻撃の絵だな。

この言葉を聞くと、母方の婆さんがよく使っていたので懐かしい響き。

日本軍の侵攻
IMG_0465-0308.jpg
IMG_0463-0308.jpg
IMG_0464-0308.jpg
そしてタイもこの戦争に巻き込まれていく。。。

IMG_0462-0308.jpg
そして終わり。。。。

これは朝鮮戦争のジオラマ
IMG_0460-0308.jpg
IMG_0471-0308.jpg
このジオラマの向かい側が社会科見学?の中学生?に大人気の撮影スポット。
凍てつく寒さの朝鮮半島で戦った、君らの祖父さんや曾祖父さんの苦労が分かってるかな?(笑)

当時の写真だが、そのうちこの写真が再現されることを望む(もちろん北進)(笑)
IMG_0461-0308.jpg

***

5つの戦争に関するジオラマや説明文にはちゃんとした英語も併記されているんで、滅多にこない外人だが分かりやすくて良いね。

で、さくっと一周して一旦外に出て隣の建物に移動
IMG_0450-0307-4.jpg
IMG_0450-0307-4.jpeg

ここはその名の通り、建物内部の壁一面にタイの歴史が描かれている。
IMG_0479-0308.jpg
これは王宮かな?

複数の中学生の集団が床に座って、兵隊さんが扮するタイの神様?の説明を聞いていて、時折笑い声が起きる。
面白おかしくタイの歴史を解説しているようだが、こちらはさっぱり聞き取れず。。。

集団が座り込んでいるんで、全容は見れずすごすごと出て行こうと思った時、一人の兵隊さんが近寄ってきて声をかけられた。

「一人で見学ですか?受付は済んでますか?」
「ハイそうです。日本から来ました。受付でサイン済みです」
「タイ語はできますか?」
「まあ、なんとか・・・」
「隣の建物(今見てきた「軍の歴史と博物館」)の見学は終わりましたか?」
「ハイ」
「2階へは行きましたか?」
「えっ?2階?2階があるんですか」
「ありますよ、この建物は1階から4階まであってそれぞれ展示物があります」
「1階はさっき見てきましたが、2階があるとは知りませんでした・・」
「じゃあ、私がご案内しましょう♪」

この方がガイドを務めたくれた方。
IMG_0485-0308.jpg
階級は日本でいう「軍曹か曹長」かな?下士官の最上級位。

と、先導して歩き始めた。。。
さて、それではお言葉に甘えて、曹長殿に案内して頂きましょうか〜♪
IMG_0480-0308.jpg

***続く***

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| ■バンコク・近郊ショートトリップ | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/934-97b9f38b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT