脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

マレーシアでホッケンミー(福建ミー)を食べたくなってきた今日この頃

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ハノイおすすめホテルが2つできた。パークソンとビンアン・ホテル、決定的に違うのはシャワールームのドア(笑)《2017ハノイ(5)》

2007年に泊まったホテル名は忘れてしまったが、昨年2回はともにパークソンホテル
だった。

ここについては何度か書いているので簡単にするが、旧市街のベストポイントに近いんじゃないだろうか?
特に飲食関係。
周りはフォー屋がいっぱいだし、有名なおこわ屋「ソイイェン」もすぐ近く。
周りはカフェだらけなんでベトナムコーヒーを飲みながらゆっくりするのもいい。

場所はここ

おすすめは窓付きの「デラックス」
たいしてデラックスじゃないけど、窓があるとないとじゃあ開放感が違うからね。。。

予約はこちら
から、または左欄外の「Damascusが実際に泊まったおすすめホテル」から♪

杜の都ハノイ(3)ハノイのお勧めホテルParkson Hotelでオレの価値観が変わった?
http://damascus925.blog.fc2.com/blog-entry-632.html

***

今回はハノイに4泊した。
最初の2泊は上記のパークソンホテル

路線バスに乗れるようになったんで何処へでも自由自在に動けたが、予約段階ではそんなことは考えもせず、食べ歩きに最適な場所へ移動。

選んだのはビン アン ホテル ハノイ (Binh Anh Hotel Hanoi)
そう、あのフォーの名店フォーティンの近く。そしてもう一軒、今回の目的の店にも近かったので決めた。
ただ、この近辺は比較的高めの設定のようで、このビン アン ホテル ハノイ (Binh Anh Hotel Hanoi)も1泊4000円くらいした。



IMG_0197-0306.jpg
腕組んでるのはここの守衛。
この守衛とは仲良しになって、顔をあわせる度にお茶をふるまってくれた。
IMG_0207-0306.jpg

外観はこんな感じ。
IMG_0198-0306.jpg

部屋は・・・
IMG_0160-0306.jpg
IMG_0161-0306.jpg
オレにしては超ハイグレードな部屋。
久々にagodaの写真とマッチした部屋だった(笑)

特別な部屋を予約したわけではないのだが、どうもワンランクUpしてくれたようだ。

これがフロントにあった料金表
オレの部屋は401号室
IMG_0159-0306.jpg
つまり2番目に高い部屋なのだな。。。
(ドンは0を3つ取って5を掛ければ円になる。だいたいね)

IMG_0162-0306.jpg
バスタブはないけど、シャワールームの設備もドアの閉まり具合や排水関係も完璧♪

えっ?
そんなの当たり前だ!って?

いえいえ、中にはこんなシャワールームもあるんですよ〜
IMG_0026-0306.jpg
~(・・?))
これは、ここの前に泊まっていたパークソンホテルのシャワールームのドア。
40cm程度しか開かない・・・もー笑っちゃうでしょ〜?

これ、デブ・ファランには嫌がらせ以外のナニモノでもない。

オレ?
なんの問題もなく出入りできましたよ〜♪
多分チェックインする時にフロントで「こいつならこのドアをすり抜けられるハズ」と判断されたのかも?55

脱線したので話を戻す。

外には出られないけど一応テラス(っぽい)のはある。
IMG_0163-0307.jpg
IMG_0164-0307.jpg

まあ、部屋や設備については文句なし♪

***

ただひとつだけ貧弱だったのが朝食。
まあ、周りには200円前後で食べられる飯屋やフォー屋がいっぱいあるんで全然困らないのだが、試しに食べてみようと初日に食堂?に入ってみた。
IMG_0202-0307.jpg
IMG_0206-0307.jpg
こんな感じのスペースで食事を取るのだが、メニューは4種類のフォーかアメリカンブレックファストの選択制。

で、鴨フォーという珍しいものがあったのでそれを注文してみたが・・・
結果は次回のお楽しみ♪

IMG_0262-0307.jpg
そうそう、このベトナムのニュースキャスター、なんとなーく山口美江に似てたんで写したのだが、あらためて見てみるとそれほどでもないな〜55

ということで、久々に泊まった高級感・清潔感にあふれるホテル、ビン アン ホテル ハノイ (Binh Anh Hotel Hanoi)(オレ比)。

周りはホント食堂、フォー屋、カフェだらけで便利だし、スタッフは「あんたホントにベトナムの方ですか?」って聞きたくなるほど親切・笑顔♪
気を使いすぎ、面倒見すぎっていうきらい(オレ比)はあるけど、普通の人にも十分おすすめできるホテルだった♪

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| 2017ハノイ【1】 | 00:05 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ビンアンホテル、確かにいつものDamascusさんの泊まるとこよりハイグレード(笑)。
やっぱ外国のホテルは一見ちゃんとしたホテルでも部屋の作りがとんでもないことが多々あるのですねー、私はネタができたと思って笑っちゃいますけど。
ハノイの路線バスもDamascusさんの説明で地図の読めない私でも乗れそうかなって思いましたけど実際現地でやろうとすると迷うんだろうなぁ(笑)。

| MoChit | 2017/03/16 21:34 | URL |

Re: タイトルなし

MoChitさん
そうなんです、バックパッカー時代は$5が宿泊費の基準だったんですが、最近はあまり無理をせず$20を上限に。。。
ここはその上限を大きく超えたホテルでした。

| Damascus | 2017/03/17 13:05 | URL |

シャワールームのドア笑えます!

友だちと泊まったバルセロナのホステルのトイレは写真を撮ればよかったなと!
トイレは正方形のスペースの角にあり(シャワールームと一緒だったような)
便座の上に洗面台の角があるので横から便座に座らなくてはいけなく、
お尻の大きい人は便座に座れず絶対に用が足せない作りでした!
もう一度見たくてホステルを調べたのですが名前がわからず、、、。
友だちが探したホステルだったのですが、帰国して調べたら世界の泊まりたくないホテルのスペインの上位に入っていました (;´Д`)

| 貝ぬし | 2017/03/18 15:44 | URL | ≫ EDIT

Re: シャワールームのドア笑えます!

貝ぬしさん
これ、一応40cmくらいまでは開くのですが、取っ手が5cmくらいあるので実質35cmくらいですかね?隙間は・・・
「便座の上に洗面台の角がある」ってことは「上の蓋が開かない(少ししか開かない)」ってことですかね〜?
写真を撮らなかったのは残念!
「世界の泊まりたくないホテルランキング」なるものがあるんですか?見てみたい気が・・・

| Damascus | 2017/03/18 19:25 | URL |

そう言われると・・・

便座の蓋はなかったか、または開いたままだったのでしょう。
便座は上がらないと男性が使用できませんが(できないこともない?)、
便座がなかった記憶はないのですが、
大きいお尻の人は普通に腰かけられない作りだったのは確かです!
調べたら、改装されて違う名前の高評価のホステルに変わっていました!

| 貝ぬし | 2017/03/19 15:22 | URL | ≫ EDIT

Re: そう言われると・・・

貝ぬしさん
私も昔の旅で「写真撮っておけば・・・」ってのはいっぱいありました。
撮ったハズの写真も今ではどこに行ったのか???も多数です。
写真はなくても記憶に残っているってことは「相当の衝撃」だったと推測いたします(笑)

| Damascus | 2017/03/20 10:38 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/938-f713fea1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT