脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

さて、乾季到来?サイクリストの季節だ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バンコクにもあった!?ベトナム市場(2)ベトナム市場の真実

前の記事を読んでいない方はこちら↓を先にお読みください。

バンコクのベトナム市場(1)偵察・位置・営業時間確認編

3月12日(日)

毎週日曜の6:00-9:00amに開かれると聞いた「ベトナム市場」に行くためにこの日は5:30am起き。
外はまだ真っ暗。。。
犬が野生化しているので、日が出てから出発。6:30am。
IMG_0823-0312.jpg
早朝の戦勝記念塔ロータリー
戦勝記念塔へは12番のバスで、そこから18番のバスに乗り換えて超スムースに到着。

時刻は7:10am。

平日なら間違いなく1時間はかかるだろう。
IMG_0825-0312.jpg
日曜朝のサムセン通り。
普段の交通量は知らないけど、まるで10年前のラオス・ビエンチャンのようだ。

***

先週偵察して確認したサムセン・ソイ13を進む。
前方、何気に人が集まってる雰囲気
IMG_0827-0312.jpg
IMG_0830-0312.jpg
情報通り♪

が、やっている屋台はどれも一見普通のタイの屋台ばかり・・・
???

先週聞いたセブンイレブンの前の屋台のおばちゃんに聞いた所「やってるわよ、ここ一帯で」
「でも〜ベトナム料理屋台がないんですが〜?」
「もうちょっと奥の方よ、行ってみなさいよ」

ということで、奥の方でやっていた朝市のような屋台街をぐるっと一周するも、多少品物に特徴はあるけど他のタイの朝市とほとんど変わらず。。。

唐揚げ屋の夫婦に「この辺でベトナム市場があるって聞いてきたんですが?」と聞くと「ベトナム市場???そんなのないよ」と。。。

朝方はかなり涼しいのだが、喉が渇いてコーヒー屋台でアイスコーヒー買いがてら、そこのおっちゃんに同じ質問をすると「あぁ〜、この辺一帯がそうだよ」と。。。

???

同じ問答の繰り返しなのだが「でも〜、ベトナム料理がないですよね〜?」
するとおっちゃん、隣の宝くじ売りの老婆が食べていたスープを指差して「ほら、これベトナム料理だよ」って・・・
どう見てもベトナム料理かタイ料理か区別つかない微妙な料理。。。

福建料理と広東料理の違い?
西日本料理と東日本料理の違い?
肉まんとあんまんの違い?(食べなきゃ分からない)

素人にはわからない。

***

なんとな〜くわかってきたのは、先週いろいろ聞きまわった際にある店の店主が言っていた言葉「この一帯はベトナム系の人が多く住んでいる。だから日曜日の早朝にそういったベトナム系の人が市場を開くのよ」って。。。

ここで言うベトナム市場って「ベトナム系タイ人がタイ人向けに開く普通の朝市なんじゃないのか〜」って。。。

要するに、『日本で普通に開かれているフリーマッケット、開催場所がたまたま在日朝鮮人が多い場所ってだけで、出品しているのもは他の場所のフリーマッケットと何にも変わらない。そこに朝鮮の民族衣装を目当てに行って落胆する』って構図。。。
まあ、キムチと焼肉のタレくらいは売っている。。。って感じ?

オレの予想(希望?)していたのは、ハノイ仕込みのフォー屋台とかベトナムコーヒーを飲ませるカフェ、ベトナムの食料品を売っている店とかがずらりと並ぶ姿。。。

欲張り過ぎか?

***

オレが落胆していると、おっちゃんとの会話を聞いていた隣の老婆の息子?が割って入ってきた。
「ここ全体がベトナム市場だよ。ベトナム料理屋を探しているのかい?ここを戻った先の三叉路、ほら、今赤い車が止まっている辺りを右に入った辺りに数軒あるよ。教会の前辺りにあるから行ってごらん」と。

お礼を行って、期待せず三叉路を右に曲がる。
すると、屋台が数軒見えてきた。

ちょうどこの立派な教会の前辺り。
IMG_0832-0312.jpg

IMG_0834-0312.jpg
IMG_0839-0312.jpg
料理を見るとフーもしくはカノムジンの上に、揚げ春巻きをぶつ切りにしたものを作っている。
う〜ん、確かにタイ料理でこう言った料理はあまり見ないんでベトナム料理と言われればそうかもしれないけど。。。

IMG_0842-0312.jpg
もっと近寄ってみると、バインセオ(ベトナム風オムレツ)っぽいのもあったので、ここは間違いなくベトナム屋台なんだろう。。。が、オレの想像(希望?)とはかけ離れていた。

一軒ポツンとある屋台、老婆二人がちょこんと座っている屋台の上にはなにやらベトナム茶らしきものが。
IMG_0833-0312.jpg
ここで売っているものは全てベトナムブランドのものだった。
例のバンダン茶の写真↓を見せて聞いてみたが、ここにあるのだけと。。。
IMG_0213-0311.jpg

う〜ん、確かにベトナム屋台はあった。
が、正直「これか〜、これだけか〜」ってのがオレの感想。

***

《参考》
戻ってからタイ語でいろいろ検索したところ、ここはまさにベトナム人街のベトナム市場だったことが判明。

1、古い情報だが、「サムセン・ベトナム人街」紹介ページ↓
ชุมชนบ้านญวน สามเสน(タイ語)。
まさにここだった。

2、youtubeもあった。ตลาดเช้าบ้านญวน สามเสน ซอย 13 ความอร่อยแบบต้นตำรับ ll หมวยเรย์
オレの下手な説明よりもこの映像で全てが分かる。


これを見て「ベトナム人街だな〜」と思う方はタイの人だけ???(笑)
オレが見ても、普通のタイの市場での出し物とそう変わりはないんだけど。。。
タイ系ベトナム料理?それともベトナム風タイ料理???

映像の途中で「カオピアックがどうのこうの」と言っているが、本場ベトナムではカオピアックなんて見ないんだけどね~

ラオス人市場とカンボジア人市場が、それぞれの国民でないと見分けがつかないのと同じか?
日本の中華料理を見て、人民たちが???って感じているのと同じだろう・・・か?

***

かなり残念だった今回の「ベトナム市場」探索。
「サムセン通りとラチャウイティー通りの交差点付近で毎週日曜日に開催」していて「まるでベトナムにいるかのような雰囲気になる」という情報だったベトナム市場。

やっとたどり着いたと思ったのだが、少々残念な結果になってしまった。
欲張り過ぎたか?それともオレの勘違いなのか?
天津丼、エビチリ、冷やし中華を求めて大陸に行った様なものなのか???

このままでは諦めきれないので、今度はタイ語サイトにも入り込んで「オレ希望のベトナム市場=ベトナムの食材が選び放題、ハノイのフォーの出店、ベトナムコーヒーやベトナム茶のカフェがある」を探し出してやろう!

えっ?そんな努力をするより、一ヶ月後にハノイに行った方がよくない?って?

まあね、それが一番良いのだが、何かを求めて探し回るって、ヒマなオレには「時間つぶし」も兼ねてるんでちょうどいいんだよ(笑)

***

もし行きたい方はこの地図を参考に
注意:開催は毎週日曜日の6:00-9:00am

目標はサムセンsoi13の中ほどにあるセブンイレブン。

ベトナム市-2
戦勝記念塔からだと、18番バスか515番バスが便利。

第一弾はとりあえずこれで終了
第二弾はあるか???

主よ、我に美味しいベトナム料理を提供してくれる場を与へ給へ、アーメン
IMG_0841-0312-1.jpg

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| スーパーマーケット/市場 | 00:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

อาหารอินโดจีนと呼ばれているベトナム料理

ベトナム料理やマーケットは庶民レベルではอาหารอินโดจีนと呼ばれていた記憶があります。10年、20年前?はそのような呼ばれていた店が集まったソイに生春巻きを食べに行ったものでした。

検索も上記の名前でしたほうが見つかりやすいのではと思って投稿した次第です。
例えば、ตลาด อาหารอินโดจีนで下記のサイトがありました。
ตลาดนัดอินโดจีน ปักธงชัย ศูนย์อาหารอินโดจีนและโรงแรมอินโดจีน รีสอร์ท
https://www.facebook.com/%E0%B8%95%E0%B8%A5%E0%B8%B2%E0%B8%94%E0%B8%99%E0%B8%B1%E0%B8%94%E0%B8%AD%E0%B8%B4%E0%B8%99%E0%B9%82%E0%B8%94%E0%B8%88%E0%B8%B5%E0%B8%99-%E0%B8%9B%E0%B8%B1%E0%B8%81%E0%B8%98%E0%B8%87%E0%B8%8A%E0%B8%B1%E0%B8%A2-%E0%B8%A8%E0%B8%B9%E0%B8%99%E0%B8%A2%E0%B9%8C%E0%B8%AD%E0%B8%B2%E0%B8%AB%E0%B8%B2%E0%B8%A3%E0%B8%AD%E0%B8%B4%E0%B8%99%E0%B9%82%E0%B8%94%E0%B8%88%E0%B8%B5%E0%B8%99%E0%B9%81%E0%B8%A5%E0%B8%B0%E0%B9%82%E0%B8%A3%E0%B8%87%E0%B9%81%E0%B8%A3%E0%B8%A1%E0%B8%AD%E0%B8%B4%E0%B8%99%E0%B9%82%E0%B8%94%E0%B8%88%E0%B8%B5%E0%B8%99-%E0%B8%A3%E0%B8%B5%E0%B8%AA%E0%B8%AD%E0%B8%A3%E0%B9%8C%E0%B8%97-1557551794522030/

| Kodek | 2017/03/23 00:36 | URL |

Re: อาหารอินโดจีนと呼ばれているベトナム料理

Kodekさん
訪問&コメント、そして貴重な情報をありがとうございます。
Kodekさんって、あのタイ語新聞を訳している方ですよね?さすがです。
さっそくอาหารอินโดจีนで検索すると、それっぽい店がいっぱい出てきますね~
第二弾、考えてみます♪
ありがとうございました。

| Damascus | 2017/03/23 10:24 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/955-e749b898

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT