脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

さて、乾季到来?サイクリストの季節だ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

美味いものが食べたければチャイナタウンへ行け(1)ホテル チャイナタウン2(エアコンのリモコン探しクイズ付き)

最初は空港→チャイナタウンの移動術でも書こうと思ったが、今回初めてのバス移動だったしそれほど詳しくは書けそうもないので、そういった情報は他の方が詳し〜く書いているのでそちらに譲ることに。。。

***

前回の記事にも書いたが、今回は福建麺(ホッケンミー)を食べに来ただけ。
だから、宿泊は当然チャイナタウンになるのだが、これは必ずしも今回だけには限らない。

特に食文化の全く違う国、例えばイスラム圏を2wksほど旅していると、現地の食事に多少飽きが来るときがある。
ご飯が食べたいとか豚肉が食べたいとかの欲求が湧いてくる。

そういったときに便利なのが、世界中に巣食っている人民達、そう世界のいたるところにチャイナタウンがあり、そこには(多少日本風とは違うが)ご飯、麺料理、豚肉と普段食べてるものにありつける。

欧米で中華料理はどちらかというと「安物料理」に属するようだが、アラブ圏では「高級料理」。
豚肉は絶対食べないムスリム達は絶対に寄り付かない=非ムスリム=外人御用達レストランなのだな。
(ちなみに特に厳格な戒律のない国であればアルコールを飲ませるバーはある。ムスリム達もこっそり静か〜にビールを飲んでいる姿は笑える)

日本で生まれ育ったものならば「中華料理は苦手」という人はまずいないだろう。

***

そういうことでここクアラルンプールのチャイナタウンに来たのだが、クアラルンプールに来る度にここチャイナタウンに宿を取っている。

今まではレッドドラゴンという貧民窟に泊まっていたが、さすがにこういうところは卒業させていただき、今回はHotel Chinatown 2/ホテル チャイナタウン2に2泊。


「2」というくらいだから1もあり、クチコミ等を見る限りほぼ同じようなホテルらしい。

IMG_0666-0410.jpg
ホテルの入り口。昼間は比較的わかりやすいが、夜になると路上いっぱいに屋台が出るので、どこが入り口か全く分からなくなるので注意。

IMG_0669-0410.jpg
2階にフロントがある。
まあ、ウソはついていないんだろうけど、アゴダの写真はかなりライトアップ?されていている(笑)→Hotel Chinatown 2/ホテル チャイナタウン2。まあ、一般的な安宿だ。
ちなみにオレが泊まったときは2泊で1400バーツだった。

そうそう、チェックインの際に20MRのデポジットを取られた。
IMG_0730-0410.jpg
これを見るとマレー語で日本はJepunというようだね?

フロント掲示されていた料金表。
IMG_0632-0410.jpg
これによるとドミトリーもあるようだね。

安宿だけど一応エレベーターはある。
IMG_0633-0410.jpg
フロントのある2階が「1階」表示のヨーロッパ風?
でも、Gではなく「−1」という表示が面白い。

エレベーターを降りるといきなりこんな防火扉が・・・
IMG_0692-0410.jpg

ここを開けるとロビーがある
IMG_0667-0410.jpg
オレが入ったとき、このソファーにファランのおばさんが寝そべっていたが、オレが入っても微動だにしなかった・・・

このホテル(多分他の多くもそうだと思う)では室内禁煙だが、ロビーでは遠慮なくタバコが吸える。不思議。
給水機もあり便利。
そして謎のアイロン台が・・・

さらに謎の靴箱もあり、靴がぎっしり入っていた。
IMG_0719-0410.jpg
多分、オレの部屋の向かいの部屋には人が「住んでいる」んだろうね。

部屋はこんな感じ
IMG_0634-0410.jpg
IMG_0635-0410.jpg
IMG_0636-0410.jpg
可もなく不可もなし。

ちなみに部屋からの眺めはこんな感じ。正面は市場のようだが入っていないんで詳細は知らず。
IMG_0732-0410.jpg

まあね〜、貧民窟から貧乏人宿に1段階昇格したかな?ってレベルだね。

***

ついでに今まで書いてきた以外のここの設備について書いておく。

ちなみに予約した部屋は「デラックス ダブル (Deluxe Double)=窓あり」700バーツ/泊
どこがデラックスかは最後まで分からなかったが、窓なしの部屋が多いので注意。

1、冷房は効きすぎるほど効く。

ただね〜、最初エアコンのリモコンが見当たらなくて。。。
部屋中を探し回ったのだが全く分からず、フロントに電話しようとしたその瞬間「あった〜!」

クイズです。
この写真の中にエアコンのリモコンが「隠されています」
さてどこでしょうか?答えは最下段です。
IMG_0636-0410.jpg

こういうのってフアヒンのホテル以来だな〜
フアヒン/エアコンスイッチの不思議、Oh〜アメージング・タイランド♪
アメージングはタイランドだけじゃないね。

2、TV付き

3、コンセント

広めの部屋の割にコンセントが一つ(TVのコンセントに使用)しかない典型的な安宿。
IMG_0671-0410.jpg
そういうときに便利な三つ叉プラグ。
「変換プラグと三つ叉プラグ」は貧乏旅行には必携ね。

4、冷蔵庫なし

これはちょっと減点かな?

5、貴重品ボックス

部屋にはないが、フロント横にあった。使っていないので詳細は不明
IMG_0670-0410.jpg
基本的に、部屋に設置されている貴重品ボックスは危なっかしくて使う気は全くないが、結構使っている人が多いようなだね〜、危機管理ができてないと思うよ(高級ホテルでも、従業員による窃盗事件多発しているようだ)。
フロント横にある方が安全性は高いように思う。

6、その他
シャンプーとバスフォームはあったがその他のアメニティーはなし。
ドライヤーもなし。

《総評》

チャイナタウンのほぼど真ん中にあり、食べ歩きには超便利。
貧民窟に近い宿が多いチャイナタウンにあっては、ほどほどのレベル。
チャイナタウンにこだわり、それなりのレベルでリーズナブルな料金をお望みなら選択肢の一つになり得る。

予約はこちらから♪↓
Hotel Chinatown 2/ホテル チャイナタウン2

***

さて、「エアコンのリモコン探し」の答え。
IMG_0636-0410-1.jpg
棚の下に「隠されている」エアコンのリモコン。
身長182cmのオレからすれば完全な死角。
絶対に嫌がらせだなこれ・・・

このマレーシア旅行記関連記事は各カテゴリーに分散されています。まとめて読む場合は目次から入ってください。
目次:2017クアラルンプール(チャイナタウン)

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| 2017クアラルンプール(チャイナタウン) | 00:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なんでリモコンをあんな所に・・。
わざわざ取り付けにくい所にってことはそれなりに理由があるんですかねー?
センスが面白すぎる(笑)。
この貴重品ボックスも全く信用できないし(笑)。
あ、Damascusさんまたハノイ行ってる〜。ソンクラーンの時期にふらっと
お隣の国へ脱出なんていいですね〜。

| MoChit | 2017/04/11 22:08 | URL |

Re: タイトルなし

MoChiさん
タイは暑いしソンクラーンはうるさいし、ハノイは涼しいし飯は旨いし。
選択の余地なしです(笑)

| Damascus | 2017/04/12 11:35 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/970-737fdaee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT