脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

初めての落車・転倒で気が滅入ってます・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

AEON MALL Long Biên(ハノイ)に行く。無料送迎バスでの行き方+路線バス情報

ハノイに来て5日目の4/15。
何もしないで過ごしていると脳みその脳細胞が1億個単位で死滅していく音が聞こえ始め、ちょっと早いがお土産を買いにイオンモールへ行ってきた。

AEON MALL Long Biên(Hanoi/ハノイ)へ行こう♪

まず最初に、路線バスで行こうとGooglemapで調べていたのだが、ふと「もしかして送迎バスがあるんじゃないかな〜?」と思いAeonのHpへ。
(イオンのくせにHPには日本語はない)

で、Accessといタブを開くと「Free Bus」と出てきた。やっぱりあった無料送迎バス。
aeonhp-2.png
aeonmallhp-3.png

aeonhanoi3.png
aeonhanoi4.png

全部で4ルートあるらしい。
日系企業らしい分かりやすい表示だね。

こうやって「甘やかされている」から、海外に出た日本人が困ることになるんだよ(笑)

BUSルート2

4ルートある中で、旧市街(ホアンキエム湖北)周辺の乗り場が旅人には一番便利だし、実際に乗車したのでここだけ紹介しよう。

■乗り場

乗り場はTechcombankという銀行の前。BUSルート2の始発から3つ目のバス停。

aeonbus.png

場所的にはここ↓


これがTechcombankの建物
IMG_1843-0807.jpg
IMG_1845-0807.jpg
この建物の前に駐車場があるんで、その前あたりで待つ。
特にバス停表示はなかったような気がする。

この銀行を背に立って左手には歩道橋がある。
その歩道橋からみたTechcombank
IMG_1886-0807.jpg
この辺りではかなり目立つ建物。

ここで待ってると。。。
IMG_1847.jpg
見落とし様が無いイオンカラーのバンが来ました♪
時刻表通り、さすが日系企業だ。

■送迎バスの車種

来た車はベトナムに多い「フォードのTransit」
IMG_1880-0807.jpg
IMG_1848-0807.jpg
乗車可能人数は12人(運転手を除く)。
このバス停は始発から3つ目。
すでにかなりの客が乗っていて、ここから乗ったオレを含む3人でちょうど満席になった。
土曜日だったからかも?

送迎バスにしてはかなり小さいし、タイなら17人くらい詰め込みそうだけど、ベトナムの場合どうなのか?わからない。
次項に書くが、本数も少ないんで満員の時はちと厳しいかも?

心配性の方は始発のバス停を調べて、始発から乗ったほうがいいかもね?

《参考》
ほかの情報によると、ルートによっては大きめのバスも使っている様なことを書いてあったが、ベトナム語が読めないんで詳細は不明。

■BUSルート2の時刻表

Techcombankバス停からイオンモール行きの時刻表
9:43、11:43、13:58、15:58、17:58、19:58

たったの6本しか無い。

オレが乗ったのが4/15(土)の9:43のバス。
本当にドンピシャの9:43に来たので、タイの様に「どうせ遅れるからちょっとくらい遅れ行っても大丈夫だろう」なんて甘いことは無いので注意。

ちなみに帰りのTechcombank経由の時刻表は
10:30、12:30、14:30、16:30、18:30、20:30

バス停にもちゃんと時刻表があるからご心配なく。
IMG_1852-0807.jpg

注意:ルート、時刻表とも2017/8/7に確認したもの。実際に行く前にイオンのHPで最新情報を確認のこと。



イオンモール ロンビエン

送迎バスはこんな場所に着く。

Techcombank前から5km強、約10分

IMG_1883-0807.jpg

ここからイオンモールに入る。
IMG_1854-0807.jpg

もーね〜、びっくりしたよ。
ハノイにこんな空間があるなんて信じられ無い気持ちだった。

メガバンナー並みとは言わないけど、成田のイオンモール並みかな?
調べてみると、総賃貸面積は72,000平米あるらしいんで、イオンモール成田より広い。

フードコートはあるし、高級ブランド店舗も入ってる。
IMG_1871-0808.jpg
IMG_1872-0808.jpg

で、イオンでお買い物
IMG_1875-0808.jpg
お茶、フォーの乾麺、調味料を中心に購入。
フォーのインスタント麺の箱買いも(笑)

売り場の写真はないが、日本のイオンと遜色ない品揃えと雰囲気だった。
一つだけ違うのが、警備員の多さ。。。
客の監視員の数が異様に多かった。

だから写真を撮らなかったということ。。。

購入後の袋もご覧の通り。
IMG_1876-0808.jpg
万引き防止かな?

以前行ったINTIMEXという地元系スーパーでは、大きめのバッグは持ち込めずに入り口近くの荷物預け所に預けるシステムだった。ベトナムでは相当万引きが多いようだね?
お土産買って帰るとするか〜INTIMEX(スーパーマーケット)

路線バスでの行き方(参考情報)

事前に調べた限りでは、イオンモール横(前?)にあるバス停を経由する路線バスがあるとのことだったが、当日55Bのバスが中まで入ってきて客を降ろしていたのを目撃。
IMG_1885-0808.jpg

詳しくは調べていないけど、おそらくこの55Bはイオンモール行き(発)のようで、行き先表示にちゃんとAEON MOLLと書いてある。

ハノイのバスの乗り方は簡単なんで、これを見て試してみてはいかがでしょうか?
ハノイで路線バスに乗ろう♪超簡単で快適・安い♪利用しないと絶対ソン♪タイの路線バスにも応用可能なノウハウを公開

***

ハノイの街は風情があって好きだけど、暑さ寒さをしのげる場所が極端に少ない。
タイのようにエアコンガンガンのショッピングモールが至る所にあるというわけでもなく、涼しげなカフェが至る所にあるわけでもない。

ハノイのクラシカルな街の雰囲気もいいけど、やっぱり文明に接するってことは現代日本人には必要なこと。
そういった点で、ここイオンモールはオススメです。

どの店も街中の店よりだいぶ高めの値段設定だけど、まあベトナムドンの世界なんで一般的な日本人にはタダみたいなもの?だからちょっと疲れた時の一休みに、ベトナムのお土産の大人買いにも最適♪

AEON MALL Long Biênの営業時間
平日:10:00-22:00
土日:09:00-22:00

BUSルート2 送迎バスTechcombank前乗り場::《移動カテゴリー④》
イオンモール場所:《市場/買い物カテゴリー④》



←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| 2017ハノイ【2】 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/975-7d5b2188

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT