脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

マレーシアでホッケンミー(福建ミー)を食べたくなってきた今日この頃

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

なるほど〜、火事はこうして起きるんだね〜、実体験@ハノイ

Twitterでは毎日更新しているので見ている方は既に知っていると思うが、実は11日からソンクラーンを回避するためハノイに来ている。

オレ、タイのこういった行事(宗教系またはそれを問わず)が大嫌い。
特にタイ仏教は坊主含めて嫌いなのだな。

1日だけならまだしも、3日またはそれ以上24時間途切れることなく続く大騒音の中で過ごすと思うと(うちの近所はそういったバ○が多い)耐えられない。。。

想像してごらん?家の真横で昼はロック系歌手のコンサート、夜は盆踊りが3日間続くことを。ついでに深夜〜早朝は近所のバカ高校生がマフラー外したバイクで暴走していることを。
嫌でしょ?

ハノイのバイクとクラクションも相当なものだよ?って???
そお?子守唄にしか聞こえないけどね〜(笑)

書き始めた「クアラルンプールの福建麺の話」の他にも「シンブリー、アユタヤ県庁訪問」「イギリスでの自転車の旅」や「その他タイ情報」と書きたいことは山ほどあるのだが、ここハノイで極楽生活(廃人生活とも言える)をしていると全く筆が進まず。。。

「日本では北のミサイルが着弾する恐怖」に怯えていたであろう15日。
ここハノイのホテルで着弾ならぬ着火を体験した話でも書いて誤魔化しておくか〜

***

4月15日

シャワーを浴びて、髪を乾かそうとドライヤーのプラグを浴室のコンセントに差し込んでスイッチオン。

ぶぉ〜、とまではいかないがまあまあの風力で半分くらい乾いたかな?と思ったその瞬間、ドライヤーのパワーが急激に落ちる。。。

???

ほんの1−2秒後にパワーが復活したのだが、その数秒後にまたパワーダウン

???

と、そのとき異変が視界の片隅に入ってきた。

げげっ、コンセントの内部がパチパチいって炎🔥がうっすらと見えるではないか〜
しかも、黒煙を上げ始め、やばいと瞬時にドライヤーのスイッチオフ

が、内部のパチパチは収まらず、コードを掴んで引っこ抜く。

IMG_1905-0416.jpg
プラグ側

IMG_1906-0416.jpg
コンセント側

うっかりプラグを触ってしまったら火傷するくらい熱かった。
そりゃそうだよね〜200V以上の電流で焼かれたんだから。

以前、日本でドライヤー自体が熱を帯びて、内部の熱線が真っ赤になっていたのは見たことがある。
多分ドライヤー自体がイカれたんだと思うが。。。

海外で日本用100Vのドライヤー(200Vでもスイッチの切り替えで使用可。切り替え忘れた)を使ったときも、瞬時に発熱し危うかったことがあるが、コンセントからの発火は初めてだった。

確かに、ボロ宿に泊まるとコンセントのカバーが焼け焦げているのを何度も(多分10回や20回じゃきかないくらい)見たことはあるが、自分で体験したのは初めてだった。。。


ここまでひどくはなかったけど、この発火初期段階だった。

なるほどね〜、今回の原因は良くわからないけど火事ってこうやって起きるんだ〜って初めて体験しましたよ。

東南アジアの安宿じゃあ、床をささっと掃いて掃除はおしまいなんで、コンセントのカバーを開けての掃除なんて、建物が出来て以来一度もやったことないんだろうね〜

という日本のオレの家(部屋)でもやったことなかったっけ😜

このコンセントの上にある小さな換気扇。
これを見てみると・・・
IMG_1934-0416.jpg
IMG_1933-0416.jpg
コンセントカバーを外して掃除なんてするわけないね〜

ちなみに、部屋の掃除に来た女の子に身振り手振りで状況を説明すると「あっそう〜、じゃあ別のコンセントを使えば〜?😐」と至極基本的な、アジア的な模範解答をいただきましたよ♪

あんたは正しい!
オレもまだまだ日本人だったな〜、まだまだアジア修行が足りない。反省。

皆様お気をつけください。

とは言っても、コンセントの選択の余地がないから気をつけようがないか・・・
命の安〜い国も多いからね。

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| 2017ハノイ【2】 | 11:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

アジア的模範解答、面白い♪
日本のホテルの従業員なら大慌てしてますよね(笑)。
それにしてもソンクラーンの時って想像以上にうるさいんですね、
避難したくなるのも無理ないですね。
でもベトナムでまったりし過ぎて廃人にならないで下さいね(笑)。

| MoChit | 2017/04/16 20:38 | URL |

Re: タイトルなし

MoChitさん
うちのアパートの近所には典型的なタイの下層階級の人が多く住んでいます。
普段から騒音まき散らしていて、昨年のソンクラーンは前日から24時間連続の大音響をまき散らしていました。
たしかこの時は2日目に脱出しました。

| Damascus | 2017/04/18 09:37 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/976-06c159d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT