脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

マレーシアでホッケンミー(福建ミー)を食べたくなってきた今日この頃

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

街の看板を読む(19)なんでもかんでも罰金!罰金!!罰金!!!

サイクリストに必須な施設・・・

それは駐輪場。
日本には厳しい駐輪規制があって、多くの場所が有料制になってきた。
まあ、以前の路駐はたしかにひどかったからね〜、それにしても日本は人も自転車も多過ぎ・・・

小学生の時にいた国立。
当時の国立駅前の駐輪場は二重三重に停められていて、かき分けないと自分の自転車が引っ張り出せなかったから。
一番奥の方はたぶん放置自転車だったんだろう。

一方、タイでは駐車場やオートバイ用の駐輪場はいっぱいあるが、自転車の駐輪場はあまり見かけない。

基本的に、タイで自転車に乗っている人は「車もバイクも買えない貧乏人」というレッテルを貼られているんで、そんな奴らのために駐輪場を作るなんてことはしないのかな?
(または高級車に高級ロードバイクを積んでる大金持ち。大金持ちは駐輪場など必要ない)
まあ、オートバイの隅っこに止めている場合が多い。
または路駐。。。

***

IMG_2109-0428.jpg
近所のショッピングモール(フォーチュンタウン)には自転車専用の駐輪場があるのは知っていた。利用したことがなかったが今回初めて駐輪してみたらこんな掲示が。
IMG_1627-0427.jpg
ここはきちんと柵があって、入り口に警備員がいるんで比較的安全な駐輪場。

では読んでみましょう。。。

***

ระเบียบการใช้บริการที่จอดรดจักรยาน

自転車駐輪場の利用規則

1,รับบัตรและกุญแจบริเวณจุดทางเข้า ที่ระบุหมายเลขตรงกัน

入り口で番号付きのカードと鍵を受け取る。

2,เมื่อจอดรถจักรยานแล้วให้ทำการล็อคกุญแจ ด้วยกุญแจที่ได้รับจากเจ้าหน้าที่บริเวณจุดทางเข้า

自転車を停めたら入り口でスタッフから受け取った鍵をかける。

3,ขณะนำารถจักรยานออกให้ทำการปลดล็อกกุญแจ พร้อมนำบัตรและกุญแจที่ระบุหมายเลขตรงกันให้กับเจ้าหน้าที่บริเวณทางออกทุกครั้ง

自転車を出す際は鍵を外し、番号付きのカードと鍵を出口にいるスタッフに毎回返却する。

4,ต้องนำรถจักรยานเข้า-ออก บริเวณจุดที่กำหนดเท่านั้น

自転車は必ず指定された出入り口を通ること。

5,หากทำบัดรจอดรถสูญหาย จะต้องเสียค่าปรับเป็นเงิน จำนวน50บาท

カードを紛失した場合は50バーツの罰金。

6,หากกรญีทำกุญแจสูญหาย จะต้องเสียค่าปรับเป็นเงิน จำนวน100บาท

鍵を紛失した場合は100バーツの罰金。

7,เวลาให้บริการ ตั้งแต่เวลา 07.00-22.30น.(ทุกวัน)

利用時間は7:00-22:30(毎日)。

8,ห้ามจอดค้างคืนเด็ดขาด ฝ่าฝืนปรบ200บาท

無断夜間駐車は禁ずる。200バーツの罰金

***

利用料金等は書いていないが基本的には無料。
実際に利用してみたらカードを渡されただけで鍵は渡されず。
必要な人は言えば貸してくれるって程度かな。
これがそのカード。
IMG_2105-0428.jpg
IMG_2106-0428.jpg

罰金額が微妙に違うんだけどね~(笑)

鍵無くしたら罰金ってのは分かるけど、利用券無くしただけで罰金50バーツはちょっと厳しいね〜
タイはなんでもかんでも「罰金」世界。

***

これはテスコロータスのフードコートでの警告。
IMG_1625-0427.jpg
要は「皿、スプーンやフォークなんかを無断で持ち出したら罰金500バーツ」ということ。
盗みはもちろん、ちょっと外で食べたい時に皿ごと料理の持ち出しもダメということ。

まあ、分かるけど・・・500バーツは激高の罰金

「持ち出し厳禁」って書くだけで済むのは日本だからなのかな〜
「やったら罰金取るよ」って言わなきゃ止めないんだろね〜

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| 街の看板を読む | 00:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

จักรยาน

あみん@イサーン(但し、日本)です^^

 弊ブログでも何回か自転車関連を投稿したことがありましたが、ここまで広まってくるとは思ってもいませんでした。
 自分はやっぱり怖いからっていうのもあるので、営業中には原則としてクルマの運転もしませんから、ましてや自転車に乗ることはないと思いますが……^^;

ところで、Damascusさんも“国立”でしたか^^ 私も、小中は国立だったんですよ^^ 途中、出入りがあって、入った学校と出た学校は別だったりしますけど^^
 

| あみん (hgn) | 2017/05/04 20:52 | URL |

Re: จักรยาน

あみんさん
私は一年生の時は五小、その後七小が出来てそっちに移りました。
家(団地)から一番近かったのが国高の横(一中の横)の三小だったんですが。。。
懐かしいです♪
国立には5年生までいました。。。

| Damascus | 2017/05/04 22:42 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/989-26c1cbdd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT