脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

マレーシアでホッケンミー(福建ミー)を食べたくなってきた今日この頃

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

No,72 アユタヤ県 จังหวัดพระนครศรีอยุธยา

日本人に馴染み深い県の一つ、アユタヤ県 จังหวัดพระนครศรีอยุธยา
Ayutthaya.png

かつて日本人町があったというのも理由の一つだろうが、バンコクから日帰りできる距離にあってアユタヤ歴史公園(世界遺産)で知られた街だからだろう、か?
タイのパッケージツアーの多くで組み込まれている超有名都市。

日本人に知られたタイの県(都市)名では「バンコク」「プーケット」「パタヤ」「チェンマイ」に並ぶ有名都市アユタヤ。オレもタイに来たての2006年に一度行ったことがあるのだが、当時はまっていた中東の遺跡群や直前に行ったカンボジアのアンコール遺跡に比べると「ん〜ん・・・」って感じだった。
そりゃあ、そんなのと比べたらしょうがないよね〜

ただ、アユタヤ県の正式名はพระนครศรีอยุธยาプラ・ナコン・シー・アユタヤーであることは結構知らない人が多いかも?

พระนคร/プラナコン=首都
ศรี/シー=偉大なもの
つまり、偉大なる都アユタヤってな感じか?

***

シンブリー県庁からボーコーソーへ戻ってアユタヤ行きのロットトゥに乗ってアユタヤへ。
窓口で「アユタヤのどこに停まるのか?」聞いたところ「市内には入らない、市内への入り口で停まる」ってことは分かったけど、それがどこかはよくわからず乗車。

で、停まったところがここ。

ちょうど歩道橋がある場所で、ここが今回乗ったロットトゥの降車場(乗車場)だった。

ふと、道の反対側を見ると立派建物が見える。
もしかしてあれが県庁か?

近くにいたモーターサイの運ちゃんに聞いてみるとやっぱり県庁舎だった。
IMG_0903-0428.jpg
炎天下。猛烈な陽射しの中、歩道橋を渡って反対側へ

IMG_0904-0428.jpg
表示はศูนย์ราชการจังหวัดพระนครศรีอยุธยา、つまりここ一帯が「アユタヤ県行政センター」ということ。

日陰がまったくない広場を横断。
IMG_0906-0428.jpg
あちぃ〜

IMG_0908-0428.jpg
IMG_0909-0428.jpg
シンブリー県庁とは違い、こちらは前国王の肖像画。
はい、間違いなく「アユタヤ県庁」でした♪

それでは中に入ってみましょう♪
IMG_0919-0428.jpg
正面玄関の横はショーウインドウになっていて、アユタヤ名産品?が並んでます。
さすが観光県

玄関ホール
IMG_0918-0428.jpg
側面にはこんな写真(多分絵だと思うが)が。。。
国王を迎えるタイ国民の図。

IMG_0911-0428.jpg
裏口を抜けるとこんな感じ。

その先にまた建屋があって、それを抜けて振り返ると・・・
IMG_0916-0428.jpg
裏口も立派ですね〜♪

2017年3月14日

***

今回はバンコクから日帰りもできるくらい近いシンブリーとアユタヤ。
やっぱり近いと最後になっちゃうんだよね〜

初日で2県庁訪問のミッションを完了させたんで、あとはホテルにチェックインしてアユタヤの夜でも楽しみましょうか〜♪
残りあと5県。

【目次】
目次/タイ77県庁(1都76県)制覇

【県庁map】

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| ■タイ77県庁制覇♪ | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/994-c975d112

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT