脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

マレーシアでホッケンミー(福建ミー)を食べたくなってきた今日この頃

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

プロローグ②イギリスを自転車で走る・・・出発前の準備、どうしても日本的な発想が抜けない人に最適な「伊勢丹」

イギリス行く前に折りたたみ自転車を買って、地元の自転車屋でそれ用のバッグ(輪行バッグ)も買い、緩衝材も詰めてパキングはほぼ完了。
IMG_1087-0428.jpg
これが今回持っていく中古の折りたたみ自転車。
重量軽減のため、この後スタンドは取り外した。

IMG_1089-0428.jpg
折りたたんだ状態(サドルは抜いてある)

IMG_1128-0428.jpg
IMG_1127-0428.jpg
部屋にあったダンボールと外で拾ってきた発泡スチロールで突起部を保護。

この後、折りたたみ自転車用のバッグに詰めた。
後は空港でラッピングをすれば完了。

・・・なのだがいろいろと不安もあり、対策品を探し求めた。

キャリーカート

タイでキャリーカートはどこで売ってる?

買ったのが鉄フレームで約16kgもある自転車。
頑丈そうで比較的大き目なのを選んだ結果なのだが、これ結構重いんだよね〜

特に、現地に着いてからホテルまでの移動(バラして自転車に乗るという方法もあるが)、結構疲れそうだと思ったので軽量の「キャリーカート」に目をつけた。
こんなやつ↓


一見チャチそうだが、これでも耐荷重は30kgあるんで十分。

が、これどこにも売っていないんだよね〜
市場に行くと似たようなものを持ってるおばさんも見かけるんだけど、どこに行けば売ってるのか???

スポーツ洋品店(アウトドアコーナー)、ショッピングモール、市場、ビッグC、テスコロータス・・・
どこにも無かったし、店員に聞いても「ないね〜」

こういう時は素直に「伊勢丹」に行けばあるんではないか?
以前、さんざん探したコーヒードリッパーも伊勢丹であっさり見つかったし。。。

コーヒードリッパーが見つからない!?バンコクでベトナム式ドリッパーを買うならこの店にGO!

行ってみたらあっさりありました〜
(店員がべったりくっ付いてきたんで写真はなし)
上の写真のような細いパイプで超軽量&頑丈なやつが数種類も。

やっぱりね〜日本で見慣れたものがついつい頭に浮かんでしまうんだけど、タイでは売っていないことも多い。
便利なもので溢れかえっている日本、必要最低限のなかで知恵を働かせる(?)タイ、この違いかな?

でもね〜、値段をみたら2000バーツ前後と目玉が飛び出るほど高くて断念。。。

「こんなものが欲しい!と思ったら伊勢丹に行け。
ただし、時間的余裕があれば日本一時帰国の時に買え!」


これに尽きるかな?
最後に近所のホームプロに行ったら500-1200バーツでこんなのがあった。
IMG_1094-0429.jpg

このタイプはかさばりそうだし、この時はすでに買う気は当初の50%未満に下がっていたんで見送り。
熱しやすく冷めやすい?
面倒だからタクシーに乗ればいいか〜♪と発想を転換した。

軍手

タイで軍手はどこで売ってる?

自転車で移動途中にトラブルが起きた時、いろいろ自転車をいじってると手が汚れるよね?
そんな時に便利なのが軍手。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キヨ☆ピカ 日本一軍手(10双)[軍手]
価格:306円(税込、送料別) (2017/4/29時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

すべり止め手袋(5組入)[軍手]
価格:347円(税込、送料別) (2017/4/29時点)


これもまた日本人的発想だな〜

そもそも軍手は日本発祥のもので「軍用手袋」のこと。
手を汚したくないという日本人的発想(?)と安い価格で、日本では広く使われているが海外では基本的に売ってない。

まあこれならタイのダイソーに行けばあるだろうと思い行ってみるが、手袋はあるが軍手はない。。。
店員に写真を見せて「これある?」って聞いてみたら(軍手のタイ語が分からない。多分軍手はグンテなんだろうけど)「子供用のしかない」って。。。

なんで〜?
たまたま在庫切れなのかもしれないし、テスコロータスの60バーツコーナーに行ったら売ってるかもしれないが、

「こんなものが欲しい!と思ったら伊勢丹に行け。」

の格言を思い出し行ってみると。。。
IMG_1123-0428.jpg
IMG_1124-0429.jpg
ありました〜、もう笑っちゃったよ、すごいね〜伊勢丹
日本人の痒いところに手が届く品揃え、さすがです♪
伊勢丹価格で1セット75バーツ。

たぶん、タイの庶民たちには「全く不要でワケのわからない商品」ばかりなんでしょうね〜伊勢丹って(笑)

これで「コーヒードリッパー」「キャリーカート」に続き3戦負けなし♪

体のお手入れ

慣れない12時間のフライト、慣れないサイクリング
いきなりやると体(特に腰)への負担が増しそうなので、事前にお手入れ。
IMG_1129-0428.jpg
あまり好きではないマッサージだが、出発前日やった後体が軽くなったような気がした。

これで道具も体も準備万端。

一人壮行会

IMG_1133-0428.jpg

***

準備作業はこれにて完了♪
それでは行ってきま〜す♪

関連記事はこちらから↓
目次:2017イギリス(Clouds Hill)。40年追い続けた旅の終着地、T.E.ロレンスを訪ねて

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| スーパーマーケット/市場 | 00:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

一人壮行会で自転車に乗る前に心はスキップしていたことでしょう♪
伊勢丹のお話はおもしろいですね!
軍手が日本だけのものとはびっくり~
どこにでもあるものだと思い込んでいました (゚Д゚;)

| 貝ぬし | 2017/05/09 11:09 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

貝ぬしさん
不慣れな地に行く前は不安ばかりですよ。
日本で伊勢丹に軍手買いに行く人はまずいないでしょう(笑)

| Damascus | 2017/05/09 18:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/998-733c8a95

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT