FC2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ駐在編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員として再出発します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

日本で買い物三昧♪【食べ物編その3】

今回の買い物のメインはこれ♪
IMG_2854-1.jpg
上段のレトルトカレー&親子丼24B、タイではあり得ない価格。超お買い得♪
下段のハウスの箱入りは28B♪
右のカレールーは83Bです♪

在タイの皆様♪次回以降はご注文受付いたしますよ〜♪555
ご注文をお待ちしております〜♪

ぽちっとおねがいします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

| 2015日本【1】神奈川 | 20:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本で買い物三昧♪【食べ物編その2】

今日は手がちぎれるほどの買い物をしてきた555
IMG_2850 2−1
食べ物だけで10kgはあったかな?

では、食べ物第二弾♪
IMG_2853-1.jpg
総購入額は1413B♪大人買いだな555

IMG_2852 2-1
めんつゆ500ml;44Bx2=88B
そば:49Bx2=98B
讃岐うどん:55B
そうめん:55Bx2=110B
わさび:49B
チキンラーメン:18Bx10=180Bこれはタイと同じくらいの価格かな?
他はタイで売れば2倍は固いか?555
1年分のストックです。

なんでこんなもの買ったのかって?
だって、夏はそうめん♪ざるそば♪ぶっかけうどん♪でしょ?
今の季節にぴったりじゃあありませんか〜♪

なになに?日本じゃこたつに入ってみかん?ストーブにあたってモチ?

お気の毒に・・・555

な〜んだ♪、偉そうに言ってて、なんだかんだで日本食がないとダメなの〜???555
って思っている諸兄へ!
これらは全部非常食であって
君たちだってたまには”タイ料理”が食べたくなるでしょ?555

ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

| 2015日本【1】神奈川 | 19:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本で買い物三昧♪【食べ物編その1】

タイの一般的なスーパーに行っても、調味料・カレールー・米・アルコール飲料を始め、多くの日本食が揃っている。
特にバンコク・トンロー周辺に行けば日本のスーパーにあるものほとんど全てが揃っているらしい(行ったことないので聞いた話)。

まあ、オレの場合日本食がなくてもそんなに困らないが、日本に居たって「たまにはイタリアン♪中華♪がっつりステーキ♪やっぱりタイ料理♪が食べたーい」ってことあるでしょ?

もちろんバンコクにいれば世界中の料理を普通に食べることはできるし、特に日本料理(もどきも含む)はタイ全土でくまなく食べることができるほどの一般的な外国料理になっている。
バンコクでは「石を投げれば日本料理屋に当たる」くらい多い。

だが、やっぱり高いのだよね〜
日本の食材関係は日本での価格の2−3倍はするかな?ものによるとそれ以上かも?
なので、今回はいい機会なので必要なものを買い揃えた。

今回は食料品の第一弾
IMG_2840-1.jpg
別にマヨラーじゃあないけど、タイのマヨネーズってかなり甘い。。。

現地生産?のキューピーマヨネーズも2種類くらい売っているのを見たけど、味がよく分からない。。。
現地好みの味になっていれば甘いはず。。。
その他外国産のマヨもいっぱい種類があったけど、やっぱりオレはキューピーのレギュラーが一番♪
350gで68B(訂正、再度レシートを見直したら55Bでした555)お買い得だね♪2本買った。

ふりかけは特に意味はないけど、3月以降の雨の季節が始まれば外に出るのも面倒になる。
そういった時のための非常食かな?
ご飯にふりかけだけで食べれるなんて、日本人てなんて安上がりなんだろう♪と思う555
日本米はタイの方が安いので買わない。
30B/ 袋。タイでも売っているが100Bくらいしたような気がする。これもお買い得♪

左上の割り箸60膳X2set
タイの割り箸は高い。これも日本人には必需品?
30B/set

第一弾はこんなところかな?555
今回はマヨネーズがポイントです♪

(1B=3.6円で計算しています)
ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村




| 2015日本【1】神奈川 | 11:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本で買い物三昧♪【序章】

以前、yahooブログでも書いたが、日本の100円ショップは世界に誇れる品揃えと安さ♪

今回バンコクでのアパート暮らしを始めたが、家電や身の回りの小物関係をTesco-Lotus、BIG-CやHome-Proで見て回ったが微妙に高いのだな〜
もちろん安いものもあるが。。。

バンコクのダイソーじゃあ60B均一だから今のレートじゃあ216円?日本のちょうど2倍だね?
60Bの価値ってタイじゃあそんなに安い!って感じじゃないしね。。。

タイ産の食料品や料理、サービス業、交通運賃は日本と比べて格段に安いが、海外製品は間違いなく日本より高く、海外ブランド品はタイ生産でも微妙に高いものが多い。
量販店でも同じ傾向かな?
まあ、これは最初から分かっていたが。。。

これは、タイの税率や日本のデフレも影響しているんだろうけど、基本的に消費者人口によるところも大きいんじゃないか?

【タイ:日本比率】
1、人口
6,700万人:12,700万人=対日本比約0.53
2、産業別人口比
タイ
第一次産業38.2%≒2,559万人=対日本比約5.00
第二次産業13.6%≒ 911万人=対日本比約0.30
第三次産業48.2%≒3,230万人=対日本比約0.35
日本
第一次産業 4.0%≒ 508万人
第二次産業23.7%≒3,010万人
第三次産業72.3%≒9,182万人
《出展や時期はバラバラなのであくまでも超概算値です》

そもそも購買者数全体が日本の半分だし、都市部に住んでいるであろう第二・三次産業者人口は日本の1/3程度なので量販効果も日本と比べると少ないのだろう。。。第一次産業(農林水産業)者の購買意欲が少ないかどうかはわからないけどね・・・

と、適当な数字でいい加減なことを書くのはこの辺で終わりにして。。。

昨日今日は100円ショップで20数点お買い物♪
まだまだ買いますよ〜♪
何を買ったのかは次回以降順次紹介していきます。

また、今日はヨドバシカメラで家電価格を観察555
オーブントースター:ヨドバシで安いやつが500B程度で売っていた。ラチャダーのHome-Proで見た最安値が800−900B位だったから日本の方が安いね〜

冷蔵庫:Tesco-lotusで5600B位で買ったけど一つドアタイプ。日本では小さいサイズでも二つドアタイプしかなかったので比較はできないけど、安いやつでも8000−10000B位はしたのでこれはタイの方が安い

IHクッキングヒーター:タイでは安いやつで900Bくらい?ヨドバシでは1500−2000B。これもタイの方が安い。

電子レンジ(単純機能):タイでは1800B位で買ったけど、日本では2500B位が最安値。これもタイの勝ち♪
テレビはちょっと日本の方が高い感じだったけど、ほぼ同じくらいの価格設定かな?

と、どうでもいい価格比較をして時間をつぶしていた555
今日が土曜日でよかった♪
平日にこんなことしていたら店員に「あいつ何者?」って顔されていただろう555

さて、明日以降買い物三昧の結果を報告します♪

ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

| 2015日本【1】神奈川 | 17:30 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

堂々と書きました♪

本日6:30am頃羽田着
今回もANAは出発を17分遅らせて定刻通り到着。
本当にどうしようもないエアラインだな。。。
「定刻出発、定刻前到着」がサービスの基本。
「定刻に到着できれば良いので、出発なんて遅れたって構わない」というのが日系エアライン共通の認識。

米系なんて定刻出発→定刻大幅前到着→「到着が早すぎてゲートに前の飛行機がまだ駐機しています。到着前しばらくお待ちください」。これですよ♪これ♪

さて、いつもの日本の税関の申告書であるが、職業欄で手がピタッと止まってしまった。
IMG_2833-2.jpg
そして、正直に堂々と書きましたよ♪

IMG_2833−4
555

タイ入管の書類にも裏面に職業欄と年収欄がある。
先月30日に入国した時はまだ身分は会社員だったので今まで通り
「職業:staff of company」「年収:us$80,000over」
と書いたがこれからは
「職業:without occupation」「年収:No income」と書かねばならぬな。。。
(本当に8万ドル以上の収入があったかは秘密♪555)

でも、無職無収入じゃあタイの入管職員の印象が超悪過ぎるので、この辺は適当に書くつもり555

今のバンコクの気温は例年通り朝は20度前後、昼間は30度超
が、地元では雪化粧・・・
IMG_2836-1.jpg
体がおかしくなりそうだ・・・

今回の日本行きは「ノービザでの入国期限が来たから(やる気になればあと30日延長できるが)」と「その他郵便物、特に退職に伴う手続き関係や税金等々」の処置という側面も大きい。
次の入国のビザをどうするか?もじっくり検討しなくてはならない。
と言っても長居をするつもりはない。。。

いったいどんな書類が送られてきて、どんな処置をするのか?
これから未知の世界に突入するが、その経緯もブログで紹介していくのでこれから依願退職する方々!参考にしてください♪555

ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

| 2015日本【1】神奈川 | 10:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT